RUSH観戦ツアー in アメリカ!その6:アーリントン墓地〜リンカーン記念館

9月18日 AM アーリントン墓地

RIMG0240いよいよRUSHのライヴ当日。この日を何年待ち望んだことか。朝からテンションが上がる。
しかし、ライヴは当然ながら夜なので、この日もまずは観光。朝8時にホテルを出発してアーリントン墓地へと向かう。

週末の早朝ということもあってか、D.C.へと向かう車は少なめ。昨日失敗した料金所も無事クリアし、Google Mapでのナビも板についてきた。


RIMG0270 RIMG0272

昨日車を停めたBallston-MU駅をもう少し東に向かった、モールエリアのすぐ手前がアーリントン墓地。
駐車場はそれほどでもないのに、ここもとにかく広い。その広大な敷地にアメリカ建国以来の戦没者や国民的英雄が埋葬されている。その数何と30万人以上。

RIMG0269
これだけ沢山の人が犠牲になっても戦争は止められないものなのか…。

RIMG0253歩き疲れてしまった昨日の教訓を活かして場所を絞って見学することにし、まず行ったのは「父親たちの星条旗」で知られる海兵隊戦争記念碑(硫黄島記念碑)。
アーリントン墓地の北の外れ、むしろ敷地のちょっと外?にあるこの記念碑、近くで見るとその大きさにビビる。もっとこう等身大くらいのサイズを想像してたのに。
残念ながらオランダの鐘は音を聞けず…。



その後に向かったのはジョン・F・ケネディの墓(左下)。ここが恐らく一番の人気スポットで、アメリカ人やヨーロッパからとおぼしきツアー客でいっぱい。ちなみに、写真には写ってないけどケネディの墓には永遠の炎”Eternal Flame”が灯っていて、見学している間ずっと頭の中でBanglesが鳴ってた。
そうそう、アーリントン墓地はリスが沢山いるみたいで、見学してる1時間くらいの間に4〜5匹目撃したな。どれも良い尻尾してたなぁ(右下)

RIMG0260 RIMG0258

9月18日 AM リンカーン記念館

アーリントン墓地を後にし向かったのは昨日行きそびれてたリンカーン記念館。
西にワシントン記念塔、そして国会議事堂が一直線に並んでいる。

RIMG0282 RIMG0297

中に入るとこれまたデカい。アメリカはとりあえずデカいのが正義なのか?(笑)
両側の壁にはかの有名なゲティスバーグの演説(of the people, by the people, for the people…)が刻まれていた。

RIMG0285 RIMG0291

ちなみに、観光客が増えるこの週末も含め、D.C.で見掛けた観光客で日本人は1〜2組のみで、アジア系はほぼ中国人と韓国人。何だか時代を感じますね。
まぁ大体の日本人はL.A.かN.Y.、それかハワイあたりに観光に行くんだろうけど。

さてさて、D.C.観光もいよいよ終盤!もう少しだけ観光にお付き合い下さい(汗)


Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top