RUSH観戦ツアー in アメリカ!その7:航空宇宙博物館(別館)〜アレキサンドリア

9月18日 PM 航空宇宙博物館(別館)

IMG_0214D.C.に別れを告げ、ワシントン・ダレス空港の南側にある航空宇宙博物館(別館)へ。

昨日テンション上がりまくったモールエリアの本館に収納しきれなかった飛行機を収蔵しているのがここ。
別館というだけあって、本館よりもちょっとこじんまりしてるのかと思いきやとんでもない!
玄関ホールを抜け、吹き抜けの空間に出ると左右見渡す限り飛行機だらけ。しかも、この別館は本館と違って飛行機の機体そのものがメイン。建物自体もデッカい格納庫を改造したような作りになっていて、とにかくその空間がとてつもない大きさ…。そこに160機も飛行機が展示されてるんだから、機体の迫力はこの別館の方が本館の何倍も上。

RIMG0307
MOVIE:航空宇宙博物館(別館)の様子

大好きな複葉機たちにときめいたり、エンタープライズ号のデカさに圧倒されたり、エノラ・ゲイに複雑な気持ちになったり、「RUSHのライヴ前にこんなにテンション高くなってしまって大丈夫かな?」と心配になるほど満喫してもう大満足ですよ。
個人的にはここがD.C.観光で一番お気に入り。

RIMG0350 RIMG0330 IMG_0230 RIMG0315

館内のマクドで腹ごしらえをして、お土産も買い込み、時計を見るとまだ14時半。ライヴ会場に向かうにはちょっと時間がありすぎたので、急遽”オールドタウン”と呼ばれるアレキサンドリアに寄り道することに決定!

9月18日 PM アレキサンドリア

RIMG0353

アレキサンドリアは18〜19世紀の石畳にレンガ造りの建物が並ぶ歴史保存地区。なるほど、確かにどの家もレンガ造り。しかもドアまでほぼ統一されてる。京都の町家みたいな感じか。
これまで目にした郊外の家は一軒ごとの敷地が結構広かったけど、このアレキサンドリアは完全に密集住宅。でも窮屈そうに見えないのはやっぱりレンガ造りで統一されてるからかな。いいなぁ、一度住んでみたい。
で、ここでもリスに遭遇(笑)

RIMG0354 RIMG0358

そうこうしてる内に時間は良い頃合い。
アレキサンドリアを後にしていよいよライヴ会場へ向け出発!

が、D.C.名物(?)のぐるんぐるんランプ地獄へハマってしまいライヴ会場とは逆方向のハイウェイへ乗ってしまった2人。ランプが入り組み過ぎてここばかりはiPhoneも役に立たない…。
果たして無事ライヴ会場へ辿り着くことが出来るのか!?

次回、乞うご期待!!


Similar Posts

コメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by BlackTower_B, Shingo Uchida. Shingo Uchida said: いよいよ次回RUSH登場!(笑)ようやくここまで来た…。「RUSH観戦ツアー in アメリカ!その7:航空宇宙博物館(別館)〜アレ […]

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です