BTR、シルエレ公演終了!

Posted by in Music

moblog_7ee9783a
IMG_0915IMG_0918

RUSHトリビュートバンド、BTR2年振りとなる東京遠征、無事終了しました!
連休の最終日にも関わらずお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
個人的にはFREEWILL以来、約10年振りのシルエレだったんですが、全然変わってなくて感慨深いものがありました。

唯一の不安要素だった動員は、蓋を開けてみれば階段に立ち見が出る程の超満員。しかも、両バンドともに全く知らない人多数という…。流石東京、恐るべしシルエレ!
GWの渋滞に負けず14時間もかけて遠征した甲斐がありました。
しかも、皆さんノリが良い!プログレファンってもっと「プレイを凝視して静かに頷く」みたいな人が多い印象があったんですけど、U.K.とRUSHに関してはそうじゃないみたいですね。お陰様でとてもリラックスして楽しんでプレイ出来ました。またしてもニヤけ過ぎたかも?

今回は2マンということで持ち時間は80分。BTR史上最長でした。
セットリストの目玉は先日の京都と同じく「Moving Pictures」の完全再現。それに初披露の”R30 Overture”、東京では初の”Trees”などをバランス良く組み込んでみました。
僕以外の2人は最後まで持つか不安だったみたいですけど(笑)、やってみたらやっぱりアッと言う間でしたね。次はワンマンか?とか勝手に言ってみたり。セッティングしっぱなしでいいし(これ重要)。

-Set List-

1.R30 Overture (Finding My Way, Anthem, Bastille Day, A Passage to Bangkok, Cygnus X-1, Hemispheres)
2.The Spirit Of Radio
3.Tom Sawyer
4.Red Barchetta
5.YYZ
6.Limelight
7.The Camera Eye
8.Witch Hunt
9.Vital Signs
10.Trees
11.Freewill
12.Closer to the Heart
13.La Villa Strangiato

自分たちの出番が終わった後は本番よりも必死で機材を片付けて(苦笑)、UKY@Tさんをがっつり観戦。
軽妙なMCも交えて繰り広げられるめくるめくキメの連続にヤラれました。ある意味、この前の本家よりロックだったかも。やっぱりU.K.はプログレの理想型だと再確認しました。

お集りいただいた皆さん、対バンのUKY@Tさん、シルエレの皆さん、本当にありがとうございました!
また来年(?)お会いしましょう!


Similar Posts