うどんと変拍子

21日の六合 @ 高松オリーブホール、22日のALL IMAGES BLAZING @ 天王寺FIRELOOP、無事終了しました!

高松オリーブホールは「暁に産声、忘却の鼓動」リリースツアー”輝導”の2本目。
初めてのライヴハウスだったのですが、噂通り広く、とても開放感のあるステージでプレイさせていただきました。
ベースの良輔の実家が香川だったり、オリーブホールのスタッフさんに元RAGの方がいたり、うどんがとにかく美味しかったりと、何だかグッと距離が縮まった気がします。
また必ず戻ってきたいと思います!

2013.9.21 高松オリーブホールSetList

S.E.命
1.暁光に至
2.共心
3.未来産声、過去亡骸
4.求世輝導
5.夜会篝

次回、ツアー3本目は10月6日倉敷REDBOX!

10/06(Sun) 倉敷 RED BOX
ARESZ&Schau-Essen共同主催『BLACK HALLOWEEN TOUR2013』2nd DAY
OPEN:15:30 / START:16:00
ADV:¥2,000 / DAY:¥2,500 (+1drink)
ACT:ARESZ / Schau-Essen / 琥 / 風里銃 / EXIT / Error / PANDeMIC / Artificial Hallucination / Accidentary Encounter / 六合

ニューアルバム「暁に産声、忘却の鼓動」を聞いて是非お越し下さい!

暁に産声、忘却の鼓動

あ、狂ったように食べ歩いたうどんの写真も記念にアップしておきますね。
内訳は早朝からリハまでに4杯、ライヴ後に2杯。中西→うどんバカ一代→がもう→三嶋製麺所→ライヴ→こんぴらうどん→黒田屋というルートでした。

1239519_576749675721945_1711307404_n555583_576755709054675_67819373_n1235987_576774739052772_1237009904_n1186292_576796245717288_1272074208_n1233438_577033415693571_1696669492_n1017028_577042742359305_808444557_n

そして翌日は天王寺FIRELOOPにてAIB出演のMETAL bless JAPANライヴ。
出演者多数の為、リハなしでぶっつけ本番。一言で言うと非常に面倒な(笑)曲ばかりなので不安もあったんですが、接触事故程度で済みました。
終演後沢山の方に嬉しい感想をいただけて嬉しかったです。ずっと拍子数えっぱなしだったので口がパクパクしてたと思うんですが、そこは見なかった事にしてください。
この日は震災のチャリティライヴということで、出演バンドそれぞれが想いを口にする場面が多くて、その一言一言が心に沁みました。もう2年。まだ2年。人それぞれ考え方はあると思うけど、行動に移せるっていうのはそれだけで凄いことだと思うんです。思うだけじゃ何も変わらないから。
色んな事を考えさせられたライヴでした。

1234168_433498660104210_571116135_n

2013.9.22 天王寺FIRELOOP SetList

1.Zero in On
2.Jungle Game
3.Not Etched in Stone
4.Love 4

AIBも”Love 4″で参加したMETAL bless JAPANのチャリティアルバム第2弾「WE CAN BE STRONG」は販売純益全てが支援金として寄付されます。まだお持ちでない方はこの機会に是非聞いてみてください。チャリティ抜きにしても純粋に聞き応えのあるコンピに仕上がっていますよ。

ウィー・キャン・ビー・ストロング(WE CAN BE STRONG)

そんなこんなで今月のライヴはこれにて終了。
来月以降もまだまだ沢山ライヴが決まってるのでLIVEページをチェックしてみてくださいね!

1236011_577540192309560_1556082035_n


Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top