激動の2013年

昨日の冤罪オーケストラのライヴで今年の全ライヴが終了しました!
18:30スタートで終わったのが4:30。そこからまさかの王将コースで帰ってきたのは8:00というハードな一日でしたが、2013年を締め括るに相応しい楽しいライヴでした。

今年は六合のレコーディングに始まり、DREAMSTORIAでのAt Vance、Jaded Heart、Kissin’ Dynamite、Mysteryという海外バンドとのツアー、ALL IMAGES BLAZINGで参加した震災チャリティアルバム「Metal bless JAPAN “WE CAN BE STRONG”」のリリース&ツアー、Imaginary Friendsのツアー、念願の80sライヴ、そして六合5年ぶりのアルバム「暁に産声、忘却の鼓動」リリース&ツアー(継続中)、その他様々なサポートやセッション参加と盛り沢山な1年でした。
特に3月の月7本という常軌を逸したスケジュールと、9月の六合のアルバムリリース以降は本当に目まぐるしい毎日でしたね。
大きな病気や怪我もなく充実した1年を過ごせたこと、全国各地で多くの人と出会えたこと、応援してくださる方々の声援、そして一緒にプレイしてくれる素晴らしい仲間たちに心から感謝します。ありがとう。

今年のライヴ一覧はこちら。

  • 02/09(Sat) DREAMSTORIA 「Melodic Metal Festival Vol.2」@ 大阪 FANJ twice
  • 02/10(Sun) DREAMSTORIA 「Melodic Metal Festival Vol.2」@ 名古屋 アポロシアター
  • 03/02(Sat) BTR (Rush Tribute) 「新約・プログレ大全II」@ 京都 都雅都雅
  • 03/09(Sat) ALL IMAGES BLAZING Metal bless JAPAN presents “WE CAN BE STRONG~東本大震災チャリティーライヴ” 仙台公演」@ 仙台 PARKSQUARE
  • 03/10(Sun) ALL IMAGES BLAZING Metal bless JAPAN presents “WE CAN BE STRONG~東本大震災チャリティーライヴ” 東京公演」@ 東京 吉祥寺クレッシェンド
  • 03/24(Sat) Imaginary Friends 「Work in Progress Vol.3」@ 京都 Live Spot RAG
  • 03/29(Fri) 谷口守 @ 京都 Live Spot RAG
  • 03/30(Sat) Imaginary Friends 「Work in Progress Vol.4」@ 愛知 58/
  • 03/31(Sun) Imaginary Friends 「Work in Progress Vol.5」@ 東京 シルバーエレファント
  • 05/25(Sat) ALL IMAGES BLAZING @ 愛知 HeartLand STUDIO
  • 06/15(Sat) BTR (Rush Tribute) @ 東京 シルバーエレファント
  • 07/20(Sat) ソロ 「Back to the 80s」 @ 京都 Live Spot RAG
  • 08/24(Sat) DREAMSTORIA @ 大阪 西九条ブランニュー
  • 09/15(Sun) 六合 六合主催イベント「凛音 第六幕」@ 京都 MOJO
  • 09/21(Sat) 六合 @ 香川 高松 オリーブホール
  • 09/22(Sun) ALL IMAGES BLAZING @ 大阪 天王寺 FIRELOOP
  • 10/06(Sun) 六合 @ 岡山 倉敷 REDBOX
  • 10/12(Sat) 六合 @ 東京 吉祥寺 CRESCENDO
  • 10/13(Sun) 六合 @ 三重 四日市 Club CHAOS
  • 10/26(Sat) ANCIENT MYTH (サポート) @ 大阪 京橋 ism
  • 10/27(Sun) DREAMSTORIA @ 大阪 大正区民ホール
  • 11/02(Sat) 六合 @ 大阪 西九条ブランニュー
  • 11/09(Sat) SoundWitch (サポート) @ 大阪 なんばHatch
  • 11/20(Wed) 谷口守 @ 京都 Live Spot RAG
  • 12/14(Sat) 六合 @ 大阪 京橋 ism
  • 12/15(Sun) 六合 @ 静岡 Sunash
  • 12/23(Mon) 六合 @ 愛知 SONSET STRIP
  • 12/29(Sun) Suzuki Hiromi’s Blue Symphony (サポート) @ 大阪 DOORS in HEAVEN

  • 12/30(Mon) 冤罪オーケストラ 冤罪オーケストラ presents 「GUILT or INNOCENCE vol.4」@ 京都 U☆STONE mini

さて、来年はどんな年になるんでしょう?
六合はいよいよ活動10周年へ突入します。引き続きアルバムのツアーで全国を回りつつ、何かしら特別な事もしたいなと思っています。
ALL IMAGES BLAZINGは年明け早々にようやくアルバムのレコーディングを開始します。恐らく来年にはリリース出来るのではないかと。
DREAMSTORIAも来年に2ndアルバムをリリース予定。
Imaginary Friendsでも音源出したいなぁ、なんて。
今年以上にハードなスケジュールになるフラグ立ちまくりですね(笑)

「昨日よりも良いライヴを」まず戦うべきライバルは自分自身。
もっとカッコ良いプレイをする自分をイメージ出来る限り、まだまだいけると思ってます。
来年もどうぞよろしくお願いします!

映画音楽と沖縄音楽と永ちゃん

P1060960

ぼじおともっとの「An Evening of Cinema Music Vol.3」無事終了しました!
沢山の方にお越しいただいて本当に感謝感謝です。

今回は映画音楽だけじゃなく、DiceKくんと下地健作くんによるnadaというユニットと一緒のライヴでした。
nadaはヴォーカルと三線のユニット。三線って何であんなに胸にグッと来る音色なんでしょうね。しかもあんなに小さいボディなのに音抜けも抜群。気持ち良かったなぁ。
そんなnadaでもバックを務めさせてもらったのですが、当日リハのみでしかも初見の曲が3曲もあるというなかなか大変なシチュエーション(苦笑)
最初はどうなることかと思ってたのですが、いざ始まってみれば沖縄のリズムにノセられてとても楽しく演奏出来ました。
芳野藤丸さん、金谷こうすけさんとも初共演させていただいて、沢山の経験を得た充実のライヴでした。

ライヴ後は映画音楽のゆかいな仲間達で祇園のPickUpにお邪魔して朝まで打ち上げ。
そこでも全く知らない永ちゃんの曲を1冊のスコアをみんなで見ながら演奏する良い大人たち(笑)
いやぁ、楽しかった。どっぷりと音楽漬けの一日でしたね。

映画音楽の次回ライヴはまだ未定ですが、来年の夏頃にはまたやれたらいいなと思ってます。
ゲストヴォーカルを招いて主題歌コーナーをやったりするのも良いかも。
どうぞお楽しみに。

-映画音楽Set List-
1.Emmanuelle Theme
2.Theme From Mission Impossible
3.Enter The Dragon Theme
4.Battle Without Honor Or Humanity
5.Over The Rainbow
6.Merry Christmas Mr. Lawrence
7.New Cinema Paradise
8.Top Gun Anthem
9.大江戸捜査網のテーマ
10.He’s a Pirate / Pirates Of The Caribbean
11.Star Wars Medley

-nada Set List-
1.命
2.Hana
3.春風
4.境界線
5.なんくるないさ
6.ギフト
7.故郷
8.nada

Encore
9.The Rose

うーん、20曲はやっぱり多いよね(笑)

2012年ラストスパート!

今年も残すところあと僅か。
2012年のライヴはあと4本!のはず(笑)
どれも必見ライヴなので、是非観に来てくださいね。

●11月22日(木) ソロ
ぼじおともっとの「An Evening of Cinema Music Vol.3」
会場:京都 LIVE SPOT RAG
開場:18:00 / 開演:19:30
前売:3,000円 / 当日:3,500円 (1drink, 1food別)
出演:内田伸吾(Dr) / 田辺モット(Ba) / CHIEZO(Key) / 久保健太(Gt)
ゲスト:nada(DiceK+下地健作)
サポートミュージシャン:芳野藤丸(Gt) / 金谷こうすけ(P) / 古谷光広(Sax)

久々の映画音楽ライヴが楽しみすぎる。
今のところ唯一の冠イベント(笑)
古今東西様々な映画のテーマ曲(サントラの方ね)をバンドサウンドでやっちゃおうというライヴの第三弾です。
自分で企画しておいて何ですけど、これってかなり珍しいと思うんですよね。全曲映画音楽、しかもバンド形態でっていうのは少なくとも僕は知らないです。
隙間産業万歳。

今回はnadaという素晴らしいゲストにも出演していただいて、そのバックも務めさせていただきます。
こちらは映画音楽ではないですが、面白いコラボが実現するかも?

●12月4日(火) ソロ
「谷口守ソロライブ at 京都RAG」
会場:京都 LIVE SPOT RAG
開場:18:00 / 開演:19:30
前売:3,000円 / 当日:3,500円 (1drink, 1food別)
出演:谷口守(Vo) / 田辺モット(Ba) / 岡本博文(Gt) / 内田伸吾(Dr) / 古谷光広(Sax) / 佐伯準一(Key)

こちらも毎年恒例、郷ひろみややしきたかじんにも楽曲提供をしているシンガーソングライター谷口守さんのソロライヴです。
すっかりお馴染みとなったメンバーで今回も大人のポップスをお届けします!

●12月29日(土) 六合
「EXTREME AGGRESSION vol.15」
会場:東京 吉祥寺 CRESCENDO
開場:17:00 / 開演:17:30
前売:2,500円 / 当日:2,800円 (1drink別)
出演:YOUTHQUAKE / 五人一首 / AFTERZERO / 六合
※各バンド45分ステージとなります。

2012年を締め括る最後のライヴは六合!クレッシェンドさんの年末恒例イベントです。
メンツは見ての通りのもうとんでもない組み合わせ。絶対に楽しめること請け合いです!
久々の東京で、しかも持ち時間も長いのでお見逃しなく。
東京初披露の曲もやっちゃいますよ。

で、実は東京の前日に京都で毎年恒例の某バンドによるイベントもあるんですが、これはまた改めてお知らせします(笑)

Live Spot RAG 3連続ライヴ!

今週末から久々にライヴラッシュ!
しかも、会場は全てLive Spot RAG
いつもお世話になってますが、今月はいつも以上にお世話になります。

どれも必見なんですが、まずは今週末の13日。
ここ数年ご一緒させていただいているベーシストの田辺モットさんのベース教室のライヴに、DREAMSTORIAでその凄さを日々実感している綿貫さんと共にゲスト出演させていただきます。
女子高生バンドでラルクやジャンヌを演奏したり、講師演奏という事でトリオであの超絶ナンバーを演奏してしまいます。

●11月13日(日) 田辺モット
田辺モット「寺子屋 Live」Vol.3
会場:京都 LIVE SPOT RAG
開場:17:00 / 開演:18:00
前売 / 当日:1,200円
出演:サンビキ、Peek a Boo、まるおかきゅ〜、H-AGAIN、カルロス三家本プラス、野村文+平野夏実、芳賀優花+福地美咲
ゲスト:内田伸吾、綿貫正顕

23日はシンガーソングライターの谷口守さん、久々のソロライヴ。
お馴染みの凄腕ミュージシャンの皆さんと共に、谷口さんのソロナンバー、そしてロック、ポップスの名曲をお届けします!

●11月23日(水・祝) 谷口守
谷口守ソロライブ at 京都RAG
会場:京都 LIVE SPOT RAG
開場:18:30 / 開演:19:30
前売:3,000円 / 当日:3,500円 (1drink, 1food別)
メンバー:谷口守(Vo)、田辺モット(Ba)、岡本博文(Gt)、古谷光広(Sax)、佐伯準一(Key)、内田伸吾(Dr)

そして、27日は今年10周年となるQUEENトリビュート・イベント、”A Night at the RAG”にDREAMSTORIAで出演!
今回は全5バンドでオリジナルアルバム15枚全てから演奏して、QUEENの歴史を振り返るというテーマなんですが、DREAMSTORIAの担当は7~9枚目、つまり、「Jazz」、「The Game」、「Flash Gordon」の3枚。
という事は、当然あの曲も…(笑)
乞うご期待!

DREAMSTORIA_RAG

●11月27日(日) DREAMSTORIA
「A Night at the RAG Vol.9」
“History of Queen”
QUEEN結成40周年記念 ~輝かしいQUEENの歴史を振り返る~
会場:京都 LIVE SPOT RAG
開場:16:30 / 開演:17:30
前売:2,000円(学生1,000円) / 当日:2,500円(学生1,500円) (1drink, 1food別)
出演:DOUBLE QUEENS / BUEEN / DREAMSTORIA / RATTLESNAKE SHAKE / デラみらくるチェーン ほか

どのライヴもチケットの予約は絶賛受付中ですので、お気軽にご連絡ください!
みんなで楽しい時間を過ごしましょう♪

2011年、スカイネットは稼働するのか?

いよいよ2010年も今日で終わり。
あと何時間か経てば2011年。21世紀になってから10年が経つんですね…(遠い目)ちなみに、「ターミネーター」ではスカイネットが稼働する年でもあります。
これから世界がどうなっていくのか不安もありますけど、僕たちは濃い時代に生きてるなと思います。物凄いスピードで変化し続けている世界を目の当たりに出来るのはある意味幸せな事なんじゃないかな。

まぁそこらへんは語り出すと長くなるので(笑)、とりあえず年越し前に今年の自分を今一度振り返ってみたいと思います。

1月

  • 大阪城ホールにMUSEのライヴ観に行ってテンション上がりまくる
  • 六合「真神楽」のプリプロ開始
  • 谷口守 @ 京都 Live Spot RAG
  • 六合とALL IMAGES BLAZINGでダブルヘッダーライヴ  @ 京都 都雅都雅
  • ドラムのレッスンを始める

2月

  • 六合、極寒の高速でガス欠 @ 東京 吉祥寺クレッシェンド
  • ALL IMAGES BLAZING @ 愛知 HeartLand STUDIO
  • 田辺モットさんのデビュー30周年記念ライヴ “Session of Wonder II”に参加。憧れの難波さんと共演! @ 京都 Live Spot RAG
  • SymphoreliX @ 大阪 西九条ブランニュー
  • 六合 @ 大阪 難波ロケッツ
  • 2月にも関わらず5本もライヴやって死にそうになる
  • 「ミレニアム」にハマる

3月

  • 六合REC開始
  • BTR主催で 「新約・プログレ大全」開催。 @ 京都 Live Spot RAG
  • 六合 @ 京都 都雅都雅
  • 冤罪オーケストラ初ライヴ! @ 京都 MOJO
  • ALL IMAGES BLAZING、潤くん渡英前ラストライヴ @ 大阪 西九条ブランニュー
  • It Bitesにメロメロになる
  • 月部、セッションイベントで初ライヴ

4月

  • 六合引き続きREC。強力なサポーターによりクオリティが劇的に向上する
  • 友人がやっているバー、radical BEAT siteのイベントでドラム叩きっぱなし
  • 六合 @ 大阪 西九条ブランニュー
  • ALL IMAGES BLAZING @ 大阪 西九条ブランニュー
  • ExhiVisionのライヴで映画音楽ライヴの構想を思いつく

5月

  • 六合REC終了
  • Dizzy Mizz Lizzyの再結成ライヴに涙
  • SymphoreliX @ 大阪 西九条ブランニュー
  • 六合 @ 愛知 ell.SIZE
  • 4月までの忙しさの反動で映画を見まくる

6月

  • 六合参加の「真神楽」発売
  • 冤罪オーケストラ @ 京都 MOJO
  • 谷口守 @ 京都 Live Spot RAG
  • 「A Night at the RAG」の準備開始

7月

  • 六合「TOUR 新神楽 2010」@ 沖縄 宜野湾HUMAN STAGE
  • 六合「TOUR 新神楽 2010」@ 京都 MOJO
  • 六合「TOUR 新神楽 2010」@ 東京 高円寺Mission’s
  • 一緒にツアーを回ったGoofy Style、ヴァ乳、蓮母に計り知れない刺激を貰う。3本は少なすぎた
  • iPhoneに乗り換える

8月

  • 冤罪オーケストラ @ 京都 MOJO
  • 六合 @ 東京 新宿Motion
  • 2010年になって初めて一息つけた月

9月

  • 仕事で幕張メッセに1週間監禁される
  • いつまで経っても来日しないRUSHを観にアメリカまで行く
  • ワシントンD.C.の素晴らしさにそのまま永住したくなる
  • 映画音楽ライヴの打ち合わせ開始。サントラを聞きまくる

10月

  • 冤罪オーケストラ、コピバンのクセに遠征する。そして餃子を食べ尽くす @ 静岡 浜松FORCE
  • 五人一首と大鴉を招いて六合主催イベント「凛音 第参幕」開催 @ 京都 都雅都雅

11月

  • SymphoreliX でSKYLARKのオープニングアクトを務める @ 大阪 梅田HOLIDAY
  • 谷口守 @ 京都 Live Spot RAG
  • 2年振りとなる「A Night at the RAG Vol.8」開催。Queenの素晴らしさを再認識 @ 京都 Live Spot RAG
  • 映画音楽ライヴの初リハ。アレンジに苦しむ

12月

  • 念願の映画音楽ライヴ開催。”大江戸捜査網”は最強のキラー・チューン @ 京都 Live Spot RAG
  • 六合、Bellfastのレコ発ツアーに参戦。フェイスペイントしてヴァイキングになる @ 大阪 心斎橋 club ALIVE
  • 六合 @ 大阪 難波ロケッツ
  • 「キック・アス」にハマる
  • LUNACYの黒服限定GIGの有り得ないセットリストに狂喜乱舞
  • 冤罪オーケストラ主催イベント「GUILT or INNOCENCE vol.1」開催。第一期冤罪オーケストラの幕を閉じる @ 京都 MOJO



年間を通して印象深いのはやはり「真神楽」のレコーディングとツアー、プログレまみれだった2月〜3月のライヴ、冤罪オーケストラでの活動、そしてRUSHを観にアメリカに行った事。
どれも音楽関連ですけど、今年は本当に充実した一年でした。
それもこれも、沢山の人との出会い、そして温かい応援のお陰です。自分一人では何一つ実現出来ませんでした。
心から感謝しています。ありがとうございました。
来年もこの感謝の気持ちを演奏で返していきたいと思います。

ただ、今年のライヴ本数はちょっと常軌を逸していたので(苦笑)、来年は少し本数を減らそうと思っています。
今年一年思い切り走り続けてきて、ドラマーとして、ミュージシャンとしてもっと成長したいという気持ちがこれまで以上に強くなったんですよね。やっぱりやる以上は本気でやりたいんですよ。ちゃんと自分が死んだ後も聞いてもらえる作品を残したいし、自分にしか出来ない演奏をしたいんです。
だからもっと自由に生きていこうと思います。
妄想だけはもう頭いっぱい広がってるので、後はそれを一つずつ実現していくだけです。どんな2011年になるのか乞うご期待。

それでは、2011年もどうぞ宜しくお願いします!
皆さん、良いお年を!

Scroll to top