Work in Progress TOUR 2013!!

今年は色々と新しいことにチャレンジしたのですが、その中でも抜群に楽しかったのが5月の京都、9月の横浜でライヴをしたImaginary Friends。
共演の黒沢くんたちとの相性もバッチリで、非常にクセになっております(笑)

そんなわけで、2013年にもこの組み合わせでライヴを行います。
今回はなんと京都、名古屋、東京の3カ所を回るツアー!
何だか両バンドとも企みがあるようで(笑)、そこらへんも楽しみにしていただければと思います。
開演時間、チケット予約開始日、など詳細については決定次第発表しますので、まずはスケジュールに書き込んでおいてくださいね。

work_in_progress_121215

●3月24日(日)
「Work in Progress Vol.3」
会場:京都 LIVE SPOT RAG
出演:Imaginary Friends / 黒沢ダイスケ Progressive Band
※各バンド持ち時間1時間 程度

●3月30日(土)
「Work in Progress Vol.4」
会場:名古屋 58月(ゴヤムーン)
出演:Imaginary Friends / 黒沢ダイスケ Progressive Band
Guest Band : Majestic IV ( http://www.majestic4.net/ )
※各バンド持ち時間45分 程度

●3月31日(日)
「Work in Progress Vol.5」
会場:東京 吉祥寺シルバーエレファント
出演:Imaginary Friends / 黒沢ダイスケ Progressive Band
※各バンド持ち時間1時間 程度

黒沢ダイスケ Progressive Band
Gt. 黒沢ダイスケ(from 軌道共鳴)
Ba. 上田哲也(from 軌道共鳴)
Dr. 渡部正人
Key. 藤田良介(ex. unstuck)

Imaginary Friends
Gt. masha(from Crying Machine)
Ba. 杉森俊幸(from ONELimited)
Dr. 内田伸吾(from 六合、All Images Blazing、DREAMSTORIA)
Key. 辻康三(from PENTAGRAM、よたろう帝國、F.Roses)

“Work in Progress Vol.2” 満員御礼!

0泊3日の弾丸ツアーから無事帰ってきました!

今回はImaginary Friends2回目のライヴにして初の遠征。
会場は横浜のHey Joe。
凄腕ミュージシャン達が連日演奏しているハコで前から出てみたかったのですが、音を聞いて納得。物凄くバランスの良くて、しかも無理のない音量。演奏してても聞いてても気持ち良かったです。
そして、会場は立ち見まで出る大入り満員!隙間産業のはずなのに!

セットリストは前回同様、生で聞く事が少ないであろうレアナンバー中心。
ゲーマーのお客さんが多い事を見越して入れたFFナンバーはジェネレーションギャップの前にあえなく玉砕(苦笑)
IVは名作ですよ!
ちょっとグダグダだったMCも意外とウケて関西人としては一安心。
演奏共々精進します。

-Set List-
1.Hyperventilate / Frost*
2.Escaping / Kiko Loureiro
3.Circus Du Soleil / Tony MacAlpine
4.The Crying Machine / Steve Vai
5.Chameleon Carnival / Andromeda
6.Zeromus / The Black Mages
7.Sunset / Cozy Powell
8.Crash / Bozzio Levin Stevens
9.Milliontown / Frost*

黒沢くんバンドは安定の気持ち悪さ(褒め言葉)
見る度に沢山刺激を貰えます。
お客さんも曲が終わるまで目が点になってるか、凄すぎて半笑いになってるかどちらかでしたね(笑)

そしてアンコールでは、黒沢ダイスケ(Gt)、上田哲也(Ba)、辻康三(Key)、内田伸吾(Dr)という混成バンドでDREAM THEATERの”The Dance of Eternity”をセッション!
リハで軽く合わせただけだったのでかなり不安だったのですが、そこは他メンバーに助けられて何とか接触事故程度で済みました(笑)
いやぁ、スリリングで楽しかったです。

観に来ていただいた沢山のお客さん、本当にありがとうございました。
HeyJoeの皆さん、素晴らしい環境をありがとうございました。
黒沢くんバンドのみんな、また必ずやりましょう。
Imaginary Friendsのメンバー、そしてサポートしてくれたCrying MachineのHILEくんとEmerald Aislesの隼斗くん、本当にお疲れさま(笑)

IMG_1885
打ち上げにて。みんな良い顔してる。

“Work in Progress” まで、あと2週間!

Imaginary Friends & 黒沢ダイスケ Progressive Bandによる”Work in Progress” まで、あと2週間!
先日Imaginary Friendsのリハを行ったのですが、体だけじゃなくて頭もクタクタになるくらい今回のセットリストはハードです(苦笑)
曲が曲なんで一度やったからと言って決して侮れないのです…。
それなのに笑顔がこぼれてしまうのが不思議なところ。何よりもこのメンバーだからこそなんでしょうね。

今回のライヴはスペシャルな企画もあるとかないとか。
みんなで楽しくプログレましょう!

●9月16日(日)
「Work in Progress Vol.2」
会場:横浜Hey-JOE
開場:18:30 / 開演:19:30
前売:2,500円 / 当日:3,000円 (1drink別)
出演:Imaginary Friends / 黒沢ダイスケ Progressive Band
※各バンド持ち時間1時間 程度

黒沢ダイスケ Progressive Band
Gt. 黒沢ダイスケ(from 軌道共鳴)
Ba. 上田哲也(from 軌道共鳴)
Dr. 渡部正人
Key. 藤田良介(ex. unstuck)

Imaginary Friends
Gt. masha(from Crying Machine)
Ba. 杉森俊幸(ex. Concerto Moon)
Dr. 内田伸吾(from 六合、All Images Blazing、DREAMSTORIA)
Key. 辻康三(from PENTAGRAM、よたろう帝國、F.Roses)

予約方法に関しましてはこちらの「予約について」をご参照下さい。
http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/aboutus.html

“Work in Progress” 再び!

5月に京都RAGを震撼させたImaginary Friends & 黒沢ダイスケ Progressive Bandのライブ再び!
9月16日(日) 横浜Hey-JOE にてテクニカルでプログレッシヴなインストバトルを繰り広げます!

という訳で、大好評にお応えして第2弾決定!
5月のライヴ、そして打ち上げですっかり意気投合した2バンド。
あれよあれよと言う間に決定してしまうスピード感、素晴らしいですね。みんな速弾きが達者なだけあります。
前回以上にアツいライヴにするので、関東方面の皆さんは是非観に来てくださいね。
チケットのご予約はお早めに!

●9月16日(日)
「Work in Progress Vol.2」
会場:横浜Hey-JOE
開場 / 開演:未定
前売:2,500円 / 当日:3,000円 (1drink、1food別)
出演:Imaginary Friends / 黒沢ダイスケ Progressive Band
※各バンド持ち時間1時間 程度

黒沢ダイスケ Progressive Band
Gt. 黒沢ダイスケ(from 軌道共鳴)
Ba. 上田哲也(from 軌道共鳴)
Dr. 渡部正人
Key. 藤田良介(ex. unstuck)

Imaginary Friends
Gt. masha(from Crying Machine)
Ba. 杉森俊幸(ex. Concerto Moon)
Dr. 内田伸吾(from 六合、All Images Blazing、DREAMSTORIA)
Key. 辻康三(from PENTAGRAM、よたろう帝國、F.Roses)

ご予約開始は2ヶ月前 7/16~ となります。
予約方法に関しましてはこちらの「予約について」をご参照下さい。
http://www.ne.jp/asahi/hey-joe/yokohama/aboutus.html

上のムービーだけだと物足りない方はこちらをどうぞ。

プログレ×ゲーム

5月20日、LIVE SPOT RAGでの「Work in Progress」、大盛況のうちに終了しました!

work_in_progress_120407

実を言うと、未だにライヴの興奮が燻ってて落ち着かない日々を過ごしてます(笑)
それくらい楽しいライヴでした。
気心の知れたメンバーとの演奏は勿論、意外な事に出来れば避けたかったMCまでもが楽しかったという。
これはもう前代未聞ですよ。
とにかくお客さんの反応が良くて、行き当たりばったりのまったりトークがあんなにウケるとは思いませんでした。
黒沢くん目当ての若いゲーマーさんたちが多かったんですけど、やっぱりみんなゲームで反射神経鍛えられてるのかな?
変拍子にも難なくノってたし(笑)素晴らしい!
大体プログレ系のライヴってみんなじーっと演奏に見入ってるんですよ。自分の好きなユニゾンがキマったりすると心の中で小さくガッツポーズ、みたいな。
そんな固定概念をこの日のお客さんは壊してくれましたね。
プログレとゲーム音楽は色々と共通点が多いから、ファン層の垣根もどんどん壊していって欲しいと思います。

ライヴ後に話した何人かのお客さんに「今日が人生初のライヴだったんですけど、ライヴっていいですね」って言ってもらえたのも凄く印象に残ってます。
自分が楽しいと思えるものに出会えたその瞬間って本当に大事だと思うんです。
みんな目が輝いてたもんね。
本当に良い経験をさせてもらいました。

打ち上げも盛り上がって、この組み合わせで次は東京か!?なんて話もあるとかないとか。
是非実現させたいと思います!

IMG_1733

-Set List-
1.Hyperventilate / Frost*
2.Escaping / Kiko Loureiro
3.Friends / Joe Satriani
4.The Crying Machine / Steve Vai
5.Sunset / Cozy Powell
6.Chameleon Carnival / Andromeda
7.Crash / Bozzio Levin Stevens
8.Milliontown / Frost*

この日のセッティングはこんな感じで。最近お気に入りの1タム+2ロートタム。

IMG_1725

Scroll to top