レコ発&ツアー初日終了!

1233478_512453438832395_225267995_n

六合レコ発主催イベント「凛音 第六幕」、無事終了しました!

悪天候にも関わらずご来場いただいた沢山の皆さん、本当にありがとうございます。
そして、出演してくれた奏手候、Crying Machine、eleanor、curb、沢山サポートしていただいたMOJOの皆さん、本当にありがとうございました。
アルバムリリースツアーの初日に相応しい素晴らしい一日でした。

1番目の奏手候を生で観るのはこの日が初。YouTubeではチェックしてたんですけど、これが予想以上に素晴らしいステージで初っ端から会場の空気をピンと張りつめたものにしてましたね。そんなステージとMCのギャップも良い感じ(笑)すっかりファンになってしまいました。
2番目は個人的に大ファンのCrying Machine。この日もいつもながらもアツいステージを見せてくれました。実は彼ら、事故渋滞にハマってしまいリハなしのぶっつけ本番だったんです。それを微塵も感じさせないあのロックなステージ、本当にカッコ良かった。
3番目は前々から共演したかったeleanor。CDも聞きまくってるけどやっぱり生であの旋律を感じるのは全くの別物。日本人らしからぬ世界感と時折見せる歌謡曲にも通じる日本っぽさが最高。ゲストシンガーKohさんのナルエモ歌唱もようやく観られて大満足のステージでした。
4番目はcurb。新編成での初ライヴ。とりあえず背がデカい!(笑)前観た時よりもツインギター編成のバランスが良くなってて、前日完成したという新曲もめちゃツボ。早くCD作ってレコ発に呼んでください。

そして、我々六合のセットリストは全8曲中6曲がニューアルバム「暁に産声、忘却の鼓動」収録曲、残り2曲は「真神楽」から。
初披露の曲もあるのに、しっかりアルバムを予習してきてる人が結構いてビックリしました。
久々のライヴはとにかく気持ち良くて楽しくて、しんどかったです(笑)「あぁ、六合のステージに戻ってきたんだなぁ」って感じながらドラム叩いてました。

-Set List-
SE.命
1.暁光に至
2.共心
3.未来産声、過去亡骸
4.求世輝導
5.分仁
6.影理路
7.夜会篝
En.霧

次回は今週末21日、高松オリーブホールです。六合としては初の高松。
うどん、うどん、うどん、ライヴ、うどん、うどん、くらいの感じになると思うので、この日はコシが違うはず!高松の皆さんよろしくお願いします。

BSznDjuCAAA-3-6

●09/21(Sat) 高松 オリーブホール
メタル魂!vol:12 鋼鉄魂ココニアリ We ROCK!
開場:16:30 / 開演:17:00
前売:2,000円 / 当日:2,500円 (1drink別)
出演:CINQ ELEMENT / 琥 / Sister SaiD / after dark / 六合 他
ローソンチケット Lコード:67359 / d-ticket dコード:20549

そして、翌日にはALL IMAGES BLAZINGでMETAL bless JAPAN presents「WE CAN BE STRONG~東日本大震災チャリティーライヴ in 大阪 2013」に出演します!
豪華出演バンド&ゲスト盛り沢山。一緒に拳を突き上げて思い切り楽しんで、それが結果的にチャリティに繋がるという素晴らしいイベントです。
お時間ある方は是非お越し下さい。

1098456_10151586154447654_1469827680_n

●9月22日(日) 天王寺 FIRELOOP
METAL bless JAPAN presents
「WE CAN BE STRONG~東日本大震災チャリティーライヴ in 大阪 2013」
開場:17:00 / 開演:17:30
前売:2,000円 / 当日:2,300円 (1drink別)
出演:ALL IMAGES BLAZING / BOOTS WALKER / COLONY OF MEDITATION / WILD FRONTIER / WRECKING CREW / GODHOUND 448 / MbJ Session

【MbJ Session 参加ヴォーカリスト】
岡崎”Katsu”勝利(WRECKING CREW) / 神谷俊範(ARGUMENT SOUL) / Kinoppy(WINDZOR) / 小島”KOZZY”拓生(VARIANT) / 世良純子(ALHAMBRA) / MATSU-B(COLONY OF MEDITATION) / ヤンネ・マカタイネン(RACHEL MOTHER GOOSE)

六合、ニューアルバム発売決定!

rikugo_member_750

やっと、ようやく、遂に、情報解禁となりました。
六合、ニュー・アルバムを発売します!

前作「宵闇の残光」が2008年なので、なんと5年振り。本当にお待たせしました。
タイトルは「暁に産声、忘却の鼓動」。
413TRACKSより9月にリリースします。
詳細は近日発表。間違いなく過去最高傑作と呼べる仕上がりにご期待ください。

今後どんどん追加情報をアップしていくので、六合のFacebookやTwitterをフォローお願いします!

Facebook https://www.facebook.com/rikugo65
Twitter https://twitter.com/rikugo65

そして、アルバムリリースを記念し、9月15日に主催イベント「凛音 第六幕」の開催も決定しましたよ。
アルバムリリースに伴うツアーの初日でもあるこの日に出演してくれるのは、次世代ハード・ロック・バンドの代表格とも言える存在の”Crying Machine”、ベルギーで開催される「Metal Female Voices Fest 2013」への出演も決定したゴシック・メタル・バンド”eleanor”、圧倒的なヘヴィネスと激情の歌声を響かせる”curb”、フィンランドのLion Musicからアルバム「Pathfinder」を世界リリースした”EARLY CROSS”。

何この最高なメンツ(笑) みんな二つ返事でOKしてくれて本当に感謝してます!
一夜限りの共演をお見逃し無く!

●9月15日(日)
六合主催イベント「凛音 第六幕」
会場:京都 MOJO
開場:16:30 / 開演:17:00
前売:2,500円 / 当日:3,000円 (1drink別)
出演:Crying Machine / eleanor / curb / EARLY CROSS / 六合
※各バンド40分ステージとなります。

Official Site http://www.rikugo.com/
Facebook https://www.facebook.com/rikugo65
Twitter https://twitter.com/rikugo65
SoundCloud https://soundcloud.com/rikugo
Mail Magazine http://www.mag2.com/m/0000251082.html

黒服推奨GIG終了!

いやぁ、終わった終わった!
昨日の冤罪オーケストラ主催イベント「GUILT or INNOCENCE vol.1」をもちまして、無事2010年のライヴが全て終了しました!

本当に楽しい夜で、冤罪オーケストラ、月部+、LOUD CHAINの素晴らしい仲間たち、そして素晴らしいお客さんたちと一緒にあの時間を共有出来た事に感謝します。
みんなありがとう!

昨日は3バンドとも敢えてコピバンを集めて、その内2バンドで演奏させてもらったんですけど、2バンド合わせて計22曲!今年最多!
誰が好き好んで最後のライヴでこんなに演奏するんだって話ですよ。まぁ決めたのは自分なんだけど(苦笑)
いやぁ、楽しかったです。ほんと叩き納めって感じで、気持ち良く演奏させてもらいました。


871786_924898080_47large

天野月子をやった月部はセッションでしか人前で演奏した事がなくて、ずっとライヴハウスでやりたいと思ってたんです。やっぱりちゃんとした音響でやりたいじゃないですか。
その夢がようやく叶いました。
セットリストもライヴハウス仕様で新曲増やして、かなりのキラー・チューン揃いにしてみましたけどどうでしたか?
あ、勿論ヴォーカル殺しな曲ばかりという意味でのキラー・チューンですよ。

今回、残念ながらベースのはせやんさんの都合がつかず、急遽サポートして下さった京都のゲディ・リーことろくまんさんに感謝!
来年はBTRで宜しくお願いします(笑)

-月部+ Set List-

1.菩提樹
2.鮫
3.Howling
4.烏
5.蝶
6.B.G.
7.花冠


871786_924898139_97large

冤罪さんは現編成での最後のライヴ。
思えば今年3月の初ライヴ以来、ほぼ2ヶ月に1回のペースでライヴしてきたんですよね。浜松にも遠征したし。
最初のリハの時、ヴォーカルの晋平以外はほぼ初対面。それがここまでバンドらしくなるとは、やっぱりバンドって面白いですね。

直前に本家の黒服限定GIGなんて観ちゃったもんだからやたらとモチベーション高かった反面、これで最後というちょっとした寂しさもあったり…。
でも、昨日はこれまでメンバーやお客さんから貰った刺激を全部出し切れたと思います。
ただでさえ”LOVELESS”始まりはテンション上がるのに、この1曲だけの為にjunさんはトリプルネックでseineさんは12弦アコギ。
そりゃ初っ端から全開で行くしかないでしょ。
お客さんも凄くノッてくれて、全15曲最後までアッと言う間。
どうせなら持ち曲全部やったら良かったかも(笑)

ライヴ終了後、色んな人にありがたい感想を沢山貰った中で、サイコキの佐藤くんに「あんまりLUNA SEA聞いた事なかったんですけど、ちゃんと聞いてみたくなりました」って言われた事が凄く嬉しかったなぁ。

年末の忙しい時期に足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました!
第一期冤罪オーケストラは今回で終わりですけど、来年はまた違う冤罪オーケストラが見られると思うので楽しみにしていて下さい。
勿論、第一期メンバーそれぞれの来年の活躍も乞うご期待!

-冤罪オーケストラ Set List-

1.LOVELESS
2.G.
3.JESUS
4.MECHANICAL DANCE
5.SANDY TIME
6.GRAVITY
7.IN FUTURE
8.SLAVE
9.IN SILENCE
10.Dejavu
11.TIME IS DEAD
12.ROSIER
13.WISH

-Encore-
1.TONIGHT
2.PRECIOUS…



おまけ。
9ce4fb5251614566947869142974f8ee_78843e629936d441fb6000ff4ae19df40_7

LUNACY黒服限定GIGと冤罪オーケストラ主催イベント

12月25日。
LUNACY、一夜限りの黒服限定GIG@東京ドーム。

抽選に外れて諦めてたんですけど、予定が急遽変更になったのもあって何とかチケット入手して行ってきましたよ。
何気に初東京ドーム。

ドームに近づくに連れて増えていく黒服…。
もうね、黒い絨毯かと思いましたよ。確実にLOUD PARKよりも黒かった。
何も知らない人たちからしたら怖くて仕方なかったことでしょう。

感想はこの有り得ないセットリストを見るだけでファンなら察しが付くはず。

-Set List-

1.FATE (LUNA SEA)
2.Dejavu (IMAGE)
3.MECHANICAL DANCE (IMAGE)
4.IMITATION (IMAGE)
5.IMAGE (IMAGE)
6.SLAVE (IN MY DREAM)
7.BRANCHROAD (LUNA SEA)
8.SANDY TIME (LUNA SEA)
9.SYMPTOM (IMAGE)
10.SUSPICIOUS (SHADE -デモテープ-)
11.SEARCH FOR REASON (IMAGE)
12.Drum Solo & Bass Solo
13.BLUE TRANSPARENCY (LUNA SEA)
14.SHADE (LUNA SEA)
15.CHESS (LUNA SEA)
16.TIME IS DEAD (LUNA SEA)
17.PRECIOUS… (LUNA SEA)
18.NIGHTMARE (LUNACY -デモテープ-)

-Encore-
1.ROSIER (MOTHER)
2.MOTHER (MOTHER)

「LUNA SEA」と「IMAGE」は中学時代にXの「BLUE BLOOD」「Jealousy」と並んで聞きまくってたアルバム。その「LUNA SEA」から”THE SLAIN”と”MOON”以外全部やるとかもう夢じゃないかと思いましたよ。曲が始まる度にテンション上がる上がる。
“SLAVE”も「IN MY DREAM」のカップリングとは言え、インディーズ時代からやってた曲だし、本編最後はまさかの”NIGHTMARE”!

メンバーも当然黒服で、中でもRYUICHIは「LUNA SEA」のジャケ写を思わせる髪型とメイク、そして歌い方まで再現する気合いの入れよう。
MCは相変わらずだったけど、あの歌のクオリティと声量は尋常じゃなかった…。やっぱり凄いわ。

唯一不満だったのはアンコールだけかなぁ。
“NIGHTMARE”でLUNACYのライヴは終わりでその後は本当におまけっていう事なんでしょうけど、どうせならアンコールまで初期曲で固めて欲しかった。
RYUICHIが鏡持って”MOON”歌って、最後”WISH”だったら本当に伝説のライヴになったと思う。

でも、本当にあの場に立ち会えた事に感謝します。
最後、ドーム全体で手を繋いで万歳したことは一生忘れません。


そんな本家の本気を目の当たりにしながらも、明日はそれに負けないくらいのライヴをしますよ。
そう、いよいよ明日は冤罪オーケストラのLUNA SEA裁判に判決が下る日です!

enzai_event_500

●12月29日(水)
冤罪オーケストラpresents 「GUILT or INNOCENCE vol.1」
会場:京都 烏丸MOJO
開場:18:00 / 開演:18:30
前売:2,000円 / 当日 2,500円 (1drink別)
出演:月部+ / LOUD CHAIN / 冤罪オーケストラ

実は3バンド中2バンドでドラム叩きます。

1番手の月部+は天野月子のコピバン。
4人中3人がラストライヴを東京まで観に行っているという素晴らしいメンバーで、名曲オンパレードの40分セットでお届けします。

そして、2番手のLOUD CHAINの間にお色直し。
ちゃちゃっと変身してこっそり暴れる予定デス。

トリの冤罪オーケストラは20時半頃から何と70分ステージ!
第一期編成もこれで最後なんで好き放題やっちゃいますよ。この前の東京ドーム3daysの良いとこ取りみたいな最高のセットリストに悶絶して下さい。

2バンド合わせて20曲以上!
今年最後の叩き納めです。
コピバンだろうが何だろうが死んでも良いと思えるくらい叩き斬り、違った、叩き切ります。

みんなと一緒に最高の夜にしたいので是非是非遊びに来てくださーい!

あの冤罪裁判に、遂に判決が下される!

enzai_event_500

3月の活動開始以来、約2ヶ月おきという予想を遥かに上回るペースでライヴを重ねてきた冤罪オーケストラ。
年の瀬の忙しい時期にも関わらず初の主催イベントを開催しちゃいます!

●12月29日(水)
冤罪オーケストラpresents 「GUILT or INNOCENCE vol.1」
会場:京都 烏丸MOJO
開場:18:00 / 開演:18:30
前売:2,000円 / 当日 2,500円 (1drink別)
出演:月部+ / LOUD CHAIN / 冤罪オーケストラ

当初の公約(?)通り、現編成でのライヴはこれがラスト。
そして、本家が遂にREBOOTして凄い勢いでライヴしておられますので、LUNA SEAをやるのも恐らくこれで最後です。

しかし!
ただで終わるわけにはいきません。
主催イベントという事でこれまで出来なかったあんな曲やこんな曲、もう一度やりたいあの曲までたっぷり1時間以上演奏します。
そう、冤罪を晴らす為に…(後付け)

まぁ早い話がみんなで楽しく盛り上がって2010年を締め括りましょうってことです。
対バンもお馴染みのLOUD CHAIN (ラウド系コピバン) に月部+(天野月子コピバン)と豪華3本立て。東映映画祭りみたいな感じです。
ちなみに、月部+でもドラム叩きます。
何で2010年最後のライヴがダブルヘッダーなのかよく分かりませんけど、天野月子もLUNA SEAも名曲揃いなので問題なし。心配してるのは化粧直しくらいかな(笑)

勿論、黒服限定GIGに自主的にしてもらうのは大歓迎ですよ。
無料にはならないけどメンバーのテンションは間違いなく上がるはず。 とか言っておきながら、いつぞやのExtasy Summitみたいに真っ白ひらひらで登場したりして(笑)

とにかく絶対に損はさせないので、是非是非遊びに来て下さい!
楽しい夜を一緒に過ごしましょう。

Scroll to top