sin-chronicity

Top 10 CDs of 2013

Posted by in Music

10.Childhood’s End ~幼年期の終り~ / 難波弘之
Childhood's End~幼年期の終り~

9.Circle / Amorphis
Circle

8.Coal / Leprous
Coal

7.人生 x 僕= / ONE OK ROCK
人生x僕= (通常盤)

6.Volume 1: Acoustic Covers / Tim Christensen
Volume 1:アコースティック・カヴァーズ

5.Live at Rome Olympic Stadium / MUSE
ライヴ・アット・ローマ・オリンピック・スタジアム(CD+BD)

4.All Is One / Orphaned Land
All Is One

3.Impermanent Resonance / James LaBrie
Impermanent Resonance

2.Clockwork Angels Tour / RUSH
Clockwork Angels Tour

1.Pathfinder / Early Cross
Pathfinder

その他の購入したCDたち。

Coverta / Adrenaline Mob
The Mystery Of Times / Avantasia
What About Now / Bon Jovi
Dream Theater / Dream Theater
Breathe Life Into The Essence / eleanor
Disarm The Descent / Killswitch Engage
Live In Tokyo / Portnoy,Sheehan,MacAlpine,Sherinian
Heliosphere / RX
The Living Infinite / Soilwork
Pure McCartney / Tim Christensen
Rise Up / W.E.T.
The Winery Dogs / The Winery Dogs
公式セルフカバーベスト 4半世紀 / 筋肉少女帯
Pianism of King-Show / 三柴理
Invitation to the new journey / 東京エスムジカ
Love Lust Faith + Dreams / 30 Seconds To Mars

今年リリースされた参加作品は2作品。ランキングには入れませんでしたが、どちらもとても大切な作品です。
未聴の方は是非チェックしてみてください。

暁に産声、忘却の鼓動 / 六合
暁に産声、忘却の鼓動

Metal bless JAPAN “WE CAN BE STRONG” / V.A.
ウィー・キャン・ビー・ストロング(WE CAN BE STRONG)

YYZのリズムでRUSH〆!

Posted by in Music

484651_532278876835692_913067279_n

Photo by Mari Hamada

早くも1週間前になりますが、ライフワーク(?)と化してきているRUSHのコピバンBTRで東京へ行ってきました。
今回お声掛けいただいたのは、出演バンド全てがRUSHを演奏するという恐ろしい企画、その名も「誤訳神話大全Vol.4」!
そもそもそんなイベントを出来るほどRUSHのコピバンがいるという事実に驚きつつも(笑)、諸々の障害を乗り越え参戦してきたわけです。

果たして、非常に参戦した甲斐のある楽しいイベントでした!
他の参加バンドさんもそれぞれ持ち味が違っていて、「同じRUSHを演奏していてもこんなにも違うのか」ととても興味深かったですね。何よりRUSHの多彩な楽曲の魅力を再確認出来ました。
そして会場では懐かしい人たちとの再会も。小さな縁の一つ一つがこうして今も繋がっている事に感謝です。
ちなみに、共演した名古屋の突撃一番は10年以上前に僕がドラム叩いてました(笑)

BTRのライヴは小さなトラブルは幾つかありましたが、概ね良い感じだったんじゃないかなと思います。
何より温かいお客さんたちのお陰でとても楽しく演奏出来ました。ろくまんさんのMCは東京の方がウケますね(笑)

次回いつやるかは全くの未定ですが、また東京に行きますのでその時はどうぞよろしくお願いします!
共演したロケットレンジャー、ZUSH、突撃一番の皆さん、いつも素晴らしい環境を作ってくれるシルエレの皆さん、そしてお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました!

今回のセットリストはこちら。

1.The Spirit of Radio
2.The Enemy Within
3.The Analog Kid
4.Distant Early Warning
5.Manhattan Project
6.Time Stand Still
7.Natural Science
8.YYZ

当日の模様をYouTubeにいくつかアップしてます。

これからのライヴあれこれ

Posted by in Music

かなり久々の更新(苦笑)
Imaginary Friendsのツアー後、しばらくライヴはお休みしていましたがいよいよ来週から再開です。
ご心配をお掛けした左肘もとりあえず問題なさそうなので、今年の後半はライヴまみれになろうかと画策中。まだ確定していないものも含め、必見ライヴが沢山ありますので、皆さん是非遊びに来て下さい!

まずはAIB久々の名古屋ライヴ!
いつもお世話になっているラーフのイベントです。出演者が観客に向けて物を投げる(笑)という名古屋ならではの企画!AIBが何を投げるかはお楽しみに。

●5月25日(土) ALL IMAGES BLAZING

「飛びます!飛びます!Fly to the Night Vol.4」
会場:愛知 Heartland Studio
開場:17:30 / 開演:18:00
前売:2,000円 / 当日:2,500円 (1drink別)
出演:カラクリドロシー / ALL IMAGES BLAZING / チキチキYeah! / ラーフ

967_43cd9d5d65.jpg

6月はRushトリビュートバンドBTRで2年ぶりに東京に行きます!
しかも、今回出演するイベントは何と全バンドRushという相当なスキマ産業企画(笑)これを観ずしてRushファンを名乗るなかれ!色んなRushを一緒に楽しみましょう。
BTRは80年代中心のセットリストでお届けします!

●6月15日(土) BTR (Rush Tribute)

「誤約神話大全 Vol.4」
会場:東京 吉祥寺シルバーエレファント
開場:17:00 / 開演:17:30
前売 / 当日:2,000円 (1drink別)
出演:突撃一番 / ZUSH / BTR / 爆撃戦隊ロケットレンジャー

1308850051_177

7月には80sナンバーばかりを演奏する念願の企画を初開催します!
Cyndi Lauper、U2、Duran Duran、Hall & Oates、The Police、Tears For Fears、Michael Jackson、Bon Jovi、Journeyなどなど。もうやりたい曲がありすぎて選曲が一番辛かったです。
リアルタイム世代もそうでない世代も一緒に盛り上がりましょう!

●7月20日(土) ソロ

「Back to the 80s」
会場:京都 Live Spot RAG
開場:18:00 / 開演:19:00
前売:2,000円 / 当日:2,500円 (1drink、1food別)
出演:小倉悠吾(Vo), やなめ(Vo), 西岡皓美(Vo), 久保健太(Gt), 杉森俊幸(Ba), 木下貴裕(Key), 内田伸吾(Dr)

130720_80s

そして、8月には2月の「Melodic Metal Festival」以来となるDREAMSTORIAのライヴも決定!
Imaginary Friendsで一緒のMashaくん率いるCrying Machineの主催イベントに出演します。
いやぁ、この組み合わせはかなりアツい!最近グイグイ来てるバンド勢揃いって感じじゃないですか?自分たちのステージは勿論、お客さんとして観るのも楽しみなライヴです。

●8月24日(土) DREAMSTORIA

Crying Machine主催イベント「Cry Out Loud」
会場:大阪 西九条 BRAND NEW
開場:16:00 / 開演:17:00
前売:2,500円 / 当日:3,000円(1drink別)
出演:Another Stream / BRIDEAR / Crying Machine / DREAMSTORIA / Perpetual Dreamer / 天燐

さらに!9月には大きなイベントも控えているのですが、これはまた次回ということで。
お楽しみに!

新約・プログレ大全II

Posted by in Music

「新約・プログレ大全II」いよいよ明日です!

新約・プログレ大全II

久々のRushは体に堪えましたが(苦笑)、やっぱり楽しいですね。
今回は80年代中心のセットリスト。下に書いたのが今回やる曲が収録されているアルバム一覧です。勿論シンセサイザーを大胆に導入した曲もやります!

・Permanent Waves
・Moving Pictures
・Signals
・Grace Under Pressure
・Power Windows
・Hold Your Fire

実は一番好きなアルバムが「Power Windows」という変わり者なので、今回のセットリストは本当楽しくて仕方ない。
ただ、やっぱりRushはRushだったというね…。これはやってる人しか分からない苦労です(苦笑)

そんなこんなで本家にどこまで迫れるか!?乞うご期待!

3月2日(土)
『新約・プログレ大全II』
会場:京都 都雅都雅
開場:17:00 / 開演:18:00
前売:2,000円 / 当日:2,500円 (1drink・1food別)
出演:Lilac Genesis (Genesis) / 京大プログレ部 (King Crimson, Pink Floyd,etc) / BTR (Rush)

Top 10 CDs of 2012

Posted by in Music

ナイン

1. Nine / Circus Maximus
2. 夢見る宇宙 / BUCK-TICK
3. Area 52 / Rodrigo Y Gabriela & C.U.B.A.
4. The Portal Tapes / Cynic
5. The 2nd Law / Muse
6. Clockwork Angels / Rush
7. Silver Thorn / Kamelot
8. Internal Affiars / The Night Flight Orchestra
9. Move / 上原ひろみ Feat. Anthony Jackson & Simon Phillips
10. Dreamstoria / Dreamstoria

とりあえず買ってみる、という買い方をここ数年しなくなってきてる事にふと気付いた大晦日。あと発売日に買うということも。なので、基本的に所謂「ハズレ」というのはなくて、どれも良く聞いた作品ばかり。
そんな中でも断トツの1位はCircus Maximus。プログレメタルの大傑作。来年こそ単独公演を実現させて欲しいなぁ。
BUCK-TICKはアートワークの美しさも含めて、25周年を迎えたバンドの世界観に改めて陶酔出来た作品。
Rodrigo Y GabrielaとCynicは純粋な新作とは言えないかもだけど、圧倒的なノリと世界観にひたすらリピート。
Museはもうここまで来たら限界まで進化・深化を突き詰めて欲しい。
Rushの若い音にも本当に驚かされた。全く何て爺さんたちなんだ。
Kamelotの復活作はあまりにVo交代の違和感がなくて、それにビックリ。サントラと言って良いほど映画的な作りも素晴らしかった。
The Night Flight Orchestraは70〜80sテイストが完全にツボ。このメンバーでこの音というギャップも面白い。
上原ひろみは前作の方が良い出来だったとは思うけど、それでもやっぱり凄い。ライヴ観に行きたかった!
一番聞いたのはDREMSTORIAのデビューアルバムかな。これは本当に誇れる作品。Dennisのサウンドメイクに海外と日本の差を感じたりと凄く良い経験だったな。

その他、今年買った作品はこちら。

Storm Corrosion / Storm Corrosion
The Devil’s Resolve / Barren Earth
Some Night / fun.
虹融合 / Gargoyle
Eremita / Ihsahn
Epidemia / Ill Nino
Map of the Past / It Bites
Sounds of Innocence / Kiko Loureiro
Celebration Day / Led Zeppelin
Big Circle / Michael Riessler
The Rasmus / The Rasmus
Aftermath of The Lowdown / Richie Sambora
天の樹 / 天野月
パナギアの恩恵 / 特撮

自分の活動でいくと、来年は六合とDREAMSTORIAの新作が出る予定。うまくいけばALL IMAGES BLAZINGのアルバムも出せるかな?
どれも過去を軽く超えるものを作ることが大前提。乞うご期待!

0
1 / 9123...Last