sin-chronicity

ニューオーリンズ・トライアル

Posted by in Cinema, レビュー/な行

今日は映画「ニューオリンズ・トライアル」を見た。

これは「映画」であると同時に「現実」でもある。

アメリカが抱える銃の問題、危険性も孕む陪審員制度、そしてあまりに多い訴訟の数、この映画を見て考えさせられない人はいないと思う。
勿論「映画」としても完成度も高いので興味がある人は是非。

アメリカの銃問題に関して手っ取り早く知りたいなら、「ボウリング・フォー・コロンバイン」を見ればいいでしょう。
勿論これが「全て」ではないですが。

あ、「アホでマヌケなアメリカ白人」もご一緒に。

ちなみに、アメリカ国民が所有する銃砲類は、約3億丁だそうです。

1

疲れた…。

Posted by in Life

今日は夕方からスタジオ、その後ついさっきまでバイトというハードスケジュール。
今日は延々とビデオテープの修理をしておりました。
ちゅうか、何であんなに壊すかね?
レンタルやと思って手荒に扱いやがって全く。
ビデオテープがグニャっと曲がってるってどうゆうことよ?
ほんま勘弁して欲しいわ。
まぁ悔しいので全部直してやりましたが…。

今月も早いものでもう月末。
月末と言えば棚卸…(-_-;)
しかも今回はMINSTRELIXのライヴを観に行って、その後朝までやし。
さらにさらに、そのまま「冬ソナ宴会」のリハへ…。
地獄ですなこりゃ。
まぁ何とかなるか。

NP:A Band in Upperworld – Live/ADAGIO
イマイチ曲(メロ)が弱いなぁ。でも演奏はかなり上手い。やっぱりDirk Bruinenbergはいいプレイするな。ELEGY解散ってほんまなんかな。

1

ぺ様?

Posted by in Life

今日は某Jさんの自宅へ楽譜を取りに行って来た。
何の楽譜かというと、8月1日にJさんとこのピアノ教室の親御さん中心で催される「冬ソナ宴会」で演奏する曲の楽譜。
もちろん曲は「冬ソナ」。
でも何故かJOURNEYの「Open Arms」もやるらしい。「海猿」主題歌だからか。
実はあと一週間を切ってるという事実に愕然としながらも(これはいつものこと、苦笑)、本番まではさながら「冬ソナ地獄」だという事にかなりヘコむ…。
しかもビデオ屋の店員という事で先取り情報を知っている為、当日その情報を奥様方にマイクで喋れという指令まで出る始末。
世のマダム達をここまで夢中にさせるペ・ヨンジュン恐るべし。
冬になったら俺もヨン様巻きするかな。

8月の東京行きでハニフラでも演奏する事になりそうやしRUSHも練習しとかないと。
明日のFREEWILLのスタジオで「YYZ」とかやろかな。

NP:Genesis Revisited/STEVE HACKETT
やっぱJohn Wettonの声はいいなぁ。「Firth Of Fifth」やったのが懐かしい。いわゆるジャパニーズ・プログレって結局GENESISの幻影に囚われてるだけ。

0

初。

Posted by in Life

こうやってネット上で自分だけのスペースを持つのは初めて。
とりあえずHP作成などやっていきたいし、
このスペースはそれの練習用とでも言えるかな。
まぁ何にせよ勉強と経験。
マイペースにやっていこう。

とりあえずは自分の生活の中で多くを占める、音楽と映画の話題が中心の日記的な方向で書いていこうと思う。

NP:Defenders Of The Faith/JUDAS PRIEST
「Screaming For Vengeance」よりも曲の完成度が高く、リフやリードの切れ味が鋭い名盤。前半4曲の流れは圧巻。

37
467 / 467First...465466467