天国の口、終りの楽園。

51qad565hhl.jpg若さ溢れる2人の青年が美しい人妻とともに、それぞれの思いを胸に幻のビーチ”天国の口”へと向かうひと夏の旅を描いた青春ロード・ムービー。

出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ディエゴ・ルナ、マリベル・ヴェルドゥ、フアン・カルロス・レモリーナ、アナ・ロペス・メルカード、マリア・アウラほか
脚本:アルフォンソ・キュアロン、カルロス・キュアロン
監督:アルフォンソ・キュアロン



2人の少年と1人の人妻の旅。
お互いの身の上を話し、くだらない事で笑い、そして距離を縮めていく。
思春期特有の性に対しての貪欲な興味や、全てに対して立ち向かい、また逃げ出したくなる衝動を、アルフォンソ・キュアロンはこの刹那的な旅の中で見事に描いています。
“天国の口”へと向かう途中で様々な表情を見せるメキシコの風景描写も美しく、その移り行く風景はまるで人生のよう。
一度しかない人生、一度しかない瞬間。
有限だからこその貴さと切なさをリアルに感じさせてくれる作品です。

物語はほぼ主要キャラ3人だけで進んでいくのですが、中でもやはりガエル・ガルシア・ベルナルの瑞々しい演技と存在感が素晴らしいです。
2001年のヴェネチア国際映画祭で最優秀新人賞を受賞したというのも納得。
ちなみに、ディエゴ・ルナも同時受賞しています。
ロード・ムービーという点では「モーターサイクル・ダイアリーズ」と共通する部分もあるのですが、この作品でのガエル・ガルシア・ベルナルの突き抜けた演技は必見。

じわりと後を引くラスト・シーンも含め、青年版「スタンド・バイ・ミー」と呼べる作品です。


Similar Posts