FREEWILL meets KARAOKE

今日はFREEWILLのミーティング。
めしや丼で食事後、リプトン(似合わねぇ…)で色々と話す。

バンドというのは常に何かしら問題、課題を抱えているものだと思う。
それをどう解決するか、よりも、自分がどうしたいか、が先ずないと何にもならない。

自分は何がしたいのか?

音楽だけに限らず生きていく上でこの事は常に自問していきたい。
何の為に生まれ、何の為に此処に在り、何の為に死ぬのか。
時間はいくらあっても足りない。

ミーティング後、何とカラオケへ。
まぁ言い出したのは僕ですが。
インストバンドがカラオケとかちょっと笑えません?
しかもメンバーを知ってる人ならちょっとその場に居たいでしょ?(笑)
ちなみにメンバーでカラオケに行ったのは初!
と言うか、遊びらしい事をしたのが初かも。
なかなか凄かったですよ。と言うか、凄まじかったですよ。某トシオちゃんが。
やはり彼はタダモノではありません。
ちなみに僕が歌ったのは、

曇りのち晴れ/SIAM SHADE,カウントダウン/COCCO,Whenever You Will Go/THE CALLING,Over The Hills And Far Away/GARY MOORE,ペガサス幻想/MAKE-UP,Livin’ On A Prayer/BON JOVI,Aces High/IRON MAIDEN,etc…

また行きたいなぁ。

NP:Vicissituded Of Fortune/ZIGGY
結成20周年を迎えたZIGGYの4枚組ベスト。やっぱりカッコイイ。森重樹一のメロディ・センスはある種天才的やと思う。巷に溢れるしょうもないロックバンドがますますしょうもなく思えてきた。きっと絶対的にしょうもないんやろう。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music