イルマーレ

猟奇的な彼女」「4人の食卓」のチョン・ジヒョン主演のラヴ・ストーリー。

韓国映画は好きで結構見るんですが、この映画はその中でもちょっと色合いが違いました。
作品全体を覆う雰囲気がどこかヨーロッパ映画的と言うか。
構図とかにもかなり拘って撮ってるのがよく分かるし、うまいタイミングでジャズを使ったり、何かと細かい所まで気を使って作ってる感じでした。
しかもそれが押し付けがましくなく、そっとただそこにある感じなのが良かったですね。

チョン・ジヒョンも「猟奇的な彼女」の様な存在感ありまくりの演技ではなく、“普通”なんだけどちゃんと主張してる演技をしてて、上手く作品自体を盛り上げてました。
これからさらに成長して韓国映画界を支えていく存在になる女優だと思います。
12月公開の「僕の彼女を紹介します」にも期待大。


今日もスタジオ。これで3日連続です。
さすがに3日連続でスタジオとバイト両方あるとしんどいですね…。
今日は六合のライヴ前最後の練習。
最後だというのにアレンジ変わったりして、ライヴに向けての緊張感はバッチリ(?)です。
10/25のライヴ、興味ある方は是非お越し下さい。
場所は木屋町のEASTです。
出番は多分20時頃かな…。


Similar Posts