MAY-メイ-

ジャケからしてかなりゴスロリな感じやと思ってたけどだいぶ違いました…。
ホラー色もほぼ皆無。
まぁ元ネタは「フランケンシュタイン」でしょうけど。
ゴシックさすらあまりなかったです。
しかも狙ったのかどうかは不明ですがコミカルなシーンも多々あり。
あえてジャンル分けするならドラマかなぁ。

でも、見方によっては下手なホラーよりはよっぽど恐いかも。
自分のお気に入りの人体パーツをつなぎ合わせて完璧な友達を創ろうとするメイの純粋さが切なくもあり恐ろしくもあります。
普通のホラーだったら「映画」で済むけど、これは「現実」で起こりうるという恐さもあるのかなぁ。

もしかするとメイに共感出来る人ならかなりの感動作になるのかも。

それにしてもラストの「足」が太すぎるのがどうにも気になって気になって…。


Similar Posts