EAGLES

行ってきましたイーグルス
左の写真は開演前の大阪ドームの様子です。
客層は予想通りかなり高めでしたけど、かなり若い人もちらほら。
平井堅効果でしょうか?

高校時代にかなり聴き込んでたんですけど、最近はそんなに聴いてなかったんです。
でもやっぱり覚えてるもんですね。気がつくと自然とどの曲も口ずさんでしまってました。
ドン・フェルダーが一緒じゃないのはちょっと残念でしたけど、生で観ることが出来て本当に嬉しかったです。
みんな予想以上に元気で、良好なサウンドの中素晴らしい歌声と演奏をたっぷり3時間(休憩含む)も聴かせてくれました。
ジョー・ウォルシュは数年前来日中止騒動もあったので特に心配してたのですが一番元気でしたね(笑)
何か久しぶりにおじいちゃんに会ったような心境でした。
「元気で良かった!」みたいな。

選曲は往年のヒット曲オンパレード!かと思いきや、メンバーのソロ曲が多くて多くて…。
あれはちょっとやり過ぎでしたね。イーグルス名義でのライヴなわけですし、みんな「イーグルスの」曲を聴きに高いチケットを買って来てる訳ですから。
あれだったら2部に分けずに2時間ぐらいでイーグルスの曲だけにした方が締まったと思います。
それとティモシーB.シュミットにソロ歌わせるならSo Much In Loveをやって欲しかったですね。



でもやっぱりHotel CaliforniaDesperadoといった名曲を生で聴かされるとそんな不満も霞んでしまいますね。
実際この2曲は泣きそうになりました。
別に人生の1曲ってわけでもないのに不思議なもんです。
あと今回サポートとして演奏してたスチュアート・スミス(?)っていうギタリストが上手かった!
Hotel Californiaのソロとか微妙なニュアンスまで完コピしてました。

アンコールのTake It Easyでのお客さんの異様な盛り上がりはちょっと笑えました。この曲ってそんなにのる曲でもないですし、そこまで名曲ってわけでもないですよね?
この曲だけ前に座ってたおばちゃんが急に立ち上がって踊り出してました…。

まぁそんなこんなでなかなか楽しめたライヴでした。
さて、フェアウェル2はあるのでしょうか?

NP:Hell Freezes Over/EAGLES
アンプラグド・ライヴの名盤。このアルバムがイーグルスで一番聴いたアルバムかも。新曲も良いしね。サウンドもかなりのもの。コーラスの素晴らしさは必聴です。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music