A Night At The RAGレポ4

そんな阿鼻叫喚の地獄絵図(違)を横目に僕はコソコソとドラムのセッティング。ファイナル・セッションも目前、JUN GREEN PROJEQT(?)いよいよ出番です。

<Set List>
Love Of My Life(feat.MAKOTO)
Radio Ga Ga(feat.MAKOTO&リトル・クイニー)
Ressurrection(feat.積田from六合)

1曲目は「Love Of My Life」。明かりが落ちキャンドルが灯る中、ジャズシンガーのMAKOTOさん流石の歌声でした。しっとりと力強い歌声にお客さんが魅了されていくのがステージからでも十分に見て取れました。ラリルレさんのギターとの呼吸も完璧で素晴らしい「間」を演出していましたね。シンバルロール入れるのを躊躇うほどでした。

そしてリトル・クイニー達があの衣装(誰が作ったんでしょう?)で登場。これで3年目となる「Radio Ga Ga」、やっぱり人気ありますねぇ。お客さんはみんな手拍子&合唱状態。お陰で僕はオケをモニタリングするのに必死だったんですけど(苦笑)

次はいよいよ最大の難関「Ressurrection」。
ヴォーカルは高校時代のバンドメンバーで同じバイト先(笑)の積田。QUEEN好きというだけで引っ張り込みました。Yukariさんにコーラスで参加してもらえたのも音に厚みが出て良かったです。
この曲はとにかく重いノリを出すのが難しいんです。
なんせコージーですから。
しかも僕の普段のプレイスタイルと全然違いますからねぇ…。なので、とにかくハードヒットとバスドラのモタり具合を意識してプレイしました。それが上手くいったかどうかは音源聴いてないのでわかりませんが。
曲中に無理矢理ねじ込んだジャストフィットしたドラムソロは2年前の使いまわし(苦笑)「1812年」。最初なかなかオケが出なくてかなり焦りましたが大きな破綻もなく何とか終了する事が出来ました。ふぅ。「Ressurrection」も「1812年」もどれぐらいのお客さんが知ってたのかは不明ですが、まぁサプライズという事で…。でもライヴ終了後あるお客さんに、

「Ressurrectionやって下さってありがとうございましたぁぁぁ、最高でした(うるうる)」

と言われたので個人的にはもう大満足です。やって良かった!


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music