ムジークなのね。

今日はオレンジレンジの2ndアルバムのレンタル解禁日。
CDは特に初動の回転が命なので早起きして9時過ぎに出勤です。他にも色んなCDがあったのですがとりあえずオレンジレンジ。いくら嫌いでもオレンジレンジ優先。仕事ですからね…。
その甲斐あってか11時過ぎには店頭に並べられました。ところが1時間後…、

全部借りられてる!

いわゆるビッグ・アーティストと呼ばれる人たちのアルバムでもこんなに早く全部借りられるなんて事はまずありません。これが“飛ぶ鳥を落とす勢い”というやつなんですね。恐ろしや恐ろしや。

昼からは毎週土曜恒例のCD発注。
BoAのベストやDo As Infinity、倖田來未の新作、Every Little Thingのアコースティック・ベストなど次から次へと色々出ますね。もしかして全部avex?
今回は洋楽の発注(月1回)もあったのですが、相変わらずメタル率高めの発注で。勿論選んではいますけどね。その中にDAMAGEPLANのデビュー作があって(洋楽は1年間レンタル禁止)、ちょっと複雑な気持ちになったり。

あとはビデオの棚掃除やコメント作りなどなど。気が付けば12時間も働いてました。今日は早く帰ろうと思ってたのになぁ。
明日はいよいよ六合のライヴです。来て下さる方、楽しみにしてて下さいね。

25日から上海に旅立つわけですが、それまでに片付けなければいけない事が山積み。明日のライヴを筆頭に24日まではバイト、23,24日はピアノ発表会と休む間もありません。

先日24日のピアノ発表会の先生とメールで確認事項などをやり取りしてたのですが、「こういう事(ドラムの伴奏が入る事)は初めてですので何卒宜しくお願いします」とのメールを頂いて「いえいえこちらこそ」と恐縮していました。するとこんなメールが。


「1曲、子供達にドラムソロを披露して頂けるとありがたいのですが…」

!?

ピアノ発表会ですよ、ピアノ発表会。ドラム発表会じゃないと思うんですけど…。
23日のピアノ教室の方はもう3年近いお付き合いで、最早ドラムの伴奏が入って当たり前、むしろ親御さんも喜んでくれているくらいだそうなのですが、こちらの教室はまだそういう免疫がついていないんじゃあ、と思ったり思わなかったり。
僕としては小さい頃から色んな楽器に触れる機会があるというのはとても良い事だと思っています。日本と海外の音楽レベルの違いもここらへんに一因があると思ってますからね。なので、ピアノだけを詰め込む教室よりこういう音楽性の広い教室の方が断然好きなんです。
とにかくインパクトを与えて、なおかつドラムに興味を持ってもらえるようなソロをやろうと思います。ただ時間もないのでアレかなぁ。また使い回し…。

とりあえず早く演奏する曲教えて下さい(切実)

NP:Transcendence/CRIMSON GLORY
仮面軍団の名盤。正統派のパワー・メタルながらそのサウンドを特異なものにしている最大の要因はやはりVo.ミッドナイトの超ハイ・トーン。ハイ・トーン選手権ベスト3に入るほどのその超音波ヴォーカルは必聴。特に2曲目。ヤヴァイです。ちなみにこのジャケの絵、映画「スペース・ヴァンパイア」のジャケにも使われてました。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life