トルク

「トリプルX」「ワイルド・スピード」「S.W.A.T.」などを手掛けたプロデューサー、ニール・H・モリッツと、「マトリックス」シリーズを手掛けてきたプロデューサー、ブルース・バーマンがタッグを組んだハイ・スピード・バイク・アクション。

一言で分かりやすく言うとバイク版「ワイルド・スピード」。
300Km以上のスピードで街中や列車の上を激走したり、とにかく「これでもか!」とムチャなシーンの連続。
どう考えても現実的に無理だと思うんですけど…。

とりあえず、いかにもハリウッド的なおもしろければ何でもありスピリットが満載の作品です。
アクション好き、車・バイク好きは間違いなく楽しめるでしょうね。
個人的にそのどれも特別好きと言う訳ではないので、それなりに楽しめた程度でしたが「久々に派手なアクションものを見たな」という満足感はありました。

ストーリーもありきたりでメッセージ性なんか皆無ですけど、ハリウッドのアクションものにそういうものを求めるのがそもそもの間違いなのかも知れませんね。
ラストのバトルはありえなさ過ぎて笑えてくる事必至です。
レンタルでかなりまわりそうな予感。


Similar Posts

コメント

  1. リリー says:

    やっほぉ~~~っ{ルンルン}
    トルク観たんだねぇ~コレ劇場でメチャ観たかったんだぁ~
    やっぱド派手アクションだったのねぇ~
    あぁ~早く観たいなぁ~~~っ^^

    今メチャ忙しくない?
    みんな連休突入だもんねぇ~
    ちなみに私は年末年始休み無し・・・
    もしかしてsinも休み無し???

  2. sin says:

    どうも~、お久しぶりです♪
    「トルク」はかなりのド派手アクションですよ。笑っちゃうくらいです(笑)

    リリーさんも年末年始仕事ですか。僕も同じくです…。まぁ時給アップするしいいんですけどね。しばらく見たい映画も見れません(/_;)

  3. Extremelife says:

    トルク

    濡れ衣を着せられた男が、FBIとバイカー・ギャング団に追われながらも自らの汚名をすすぐため立ち向かう姿を描くバイク・アクション・ムービー。監督はこれまで数多くのミュージック・ビデオを手掛け、これが監督デビューとなるジョセフ・カーン。

    コレは劇場で観た…

  4. リリー says:

    えへっ{ラブ} TBさせてもらうねん 

  5. sin says:

    どんどんどうぞ~♪

コメントの受付は終了しました。