オーバードライヴ

日本の伝統芸能である津軽三味線を主軸にした「ロック×三味線」を謳う青春音楽コメディ。
主演は「血と骨」にも出演していた柏原収史。
前はお兄さんの柏原崇の方ばっかり前に出てた気がしますけど、最近収史の方もだいぶ活躍してますね。
あと柏原収史演じる弦をクビにする“ゼロデシベル”のヴォーカル美潮役で鈴木蘭々が出てます。
かなり久しぶりに見た気がするなぁ。

ロック好きならもうこのジャケのダブルネックの三味線だけでツボでしょう!
内容は「最高!」とまではいかないものの、なかなか楽しめました。
三味線版「クロスロード」といった感じでしょうか。
柏原収史がラルフ・マッチオで新田親子の新田弘志がスティーヴ・ヴァイ。
十字路で魂と引き換えに…という設定なんかも似てますし、確信犯かなという気もします。
それだけじゃなく、ヴァン・ヘイレンやジミー・ペイジの名前が出てきたり、三味線で「スモーク・オン・ザ・ウォーター」弾いたりと、明らかにロック好きを狙ったネタ満載です。
実際に弾いているという柏原収史の演奏もなかなか見応えあり。


途中に挿入される元ドリーム(?)の阿井莉沙によるラップかどうかも怪しい語り口調の歌をはじめ、CGありアニメありの不思議感漂う作りで「オリジナルなものを作ってろう」という意気込みは伝わってきますね。
手を広げすぎてやや散漫だったり、ツメが甘いなと思う所もありますが、吉田兄弟や新田親子、木乃下伸市など本物の三味線弾きたちが繰り広げる演奏シーンは迫力満点です。
柏原収史が三味線バトルの決勝戦で、突然ディック・デイルのミザルー(映画「パルプ・フィクション」や「TAXi」のアノ曲)を弾き出したのは笑えましたね。

期待以上ではなかったですが音楽好きならなかなか楽しめる作品だと思います。


Similar Posts

コメント

  1. のりやす says:

    柏原兄弟、昔バンドやってましたね~

    あとで返却ついでに探してみます☆
    三味線といえば、『あうん』という双子の兄弟のユニットが結構好きです♪

  2. sin says:

    みたいやねぇ。

    三味線はよく知らんけど、音とか独特で好きやわ。
    気が向いたら借りてみて。

  3. 映像天国 says:

    オーバードライヴ

    バンドのボーカルに「ギターいらない」と言われヤケ酒した主人公が、タクシー乗って「…

    俺の三味線で 宇宙の果てまで ぶっ飛ばしてやる 三連休の最後、ちょっと暇でしかも

    【監督】筒井武文監督
    【出演】柏原収史、鈴木蘭々、杏さゆり、ミッキー・カーチス、賀集利樹
    新田親子、木下伸市、阿井莉沙ほか

    「きょうのできごと」でも好演していた柏原収史くん主演の映画。
    人気ギタリストが、ひょんな事から拉致されて
    青森の山奥で三味線…

  4. のりやす says:

    『予言』と『笑いの大学』と『オーバードライヴ』借りてきました(笑)
    なんで全部あるかな(笑)

  5. sin says:

    運使い果たした?(笑)
    また感想教えてね~

  6. のりやす says:

    どうでしょう?(笑)
    ビデオの精か何か降りてきたのかも…

    『オーバードライヴ』、ほんまに「手広げ過ぎ」ですね(~-~;)
    プロの三味線奏者が出てる所(特に木之下伸市)は緊張感あっていいですね。
    柏原の演技は正直しんどいです(笑)とゆうか脚本が…
    個人的に寺山修司っぽい要素がちょっと入ってたのが嬉しかったです。
    杏さゆり、下手に役者ぶらずにアイドルっぽくて良かったです(^^) 

    『予言』の方は、三上節全開です(^^)
    だんだん精神的に病んでいって最後はある意味救われるみたいな(笑)
    山本圭も出てました。ただCGが安い所が残念ですね(~-~;)
    三上じゃなかったら見てません(笑)

  7. sin says:

    まぁそうやな(笑)
    個人的にはあのロックネタだけで十分。

    「予言」まだ見てないなぁ。
    結構よくあるの見かけるんやけどね。
    まぁ近々バイト内でホラー大会でもするわ。

  8. のりやす says:

    『予言』、時間短めでしたよ。結構見るの疲れますが…

    やっと『笑の大学』観れます♪
    『12人の優しい日本人』まだ観てなかったら是非どうぞ(^^)古い映画ですが…おもしろいです。

  9. sin says:

    そうなんや。
    あれ2本立てやったもんねぇ。

    「笑の大学」は面白いで~。
    「12人の優しい日本人」は昔見た記憶があるなぁ。
    「12人の怒れる男」は好きやで。

  10. のりやす says:

    電車事故の話も出てくるんで時事的にタイミング悪い所もありますが…

    『笑の大学』観ました(^^)
    一回目より二回目の方が細かい芝居に気がいって面白かったです。
    役所の一言一言笑えますね(^^)

  11. sin says:

    映画は映画やし気にせんでいいんちゃう?

    「笑の大学」2回見たん?
    やるなぁ。
    昔はよく連続で2回見たりしてたんやけどなぁ。
    面白かったみたいで良かった良かった♪

  12. のりやす says:

    返却までにあと2~3回観ます(笑)

    それにしても劇団員役の俳優、誰が誰か全然わかりません(~-~;)
    八嶋とかどこに出てるんですかね?

  13. sin says:

    やんな?
    出てそうな箇所見たんやけどさっぱり分からんかったわ。
    頑張って探して教えて(笑)

  14. のりやす says:

    加藤あいと木梨はわかりますよ(笑)
    木梨は声ですぐわかりました。

    八嶋どこに????

  15. sin says:

    マジで!?
    全然分からんかった…(汗)

  16. のりやす says:

    街中にいます(笑)
    『ウォーリーを探せ』並です(^^)

  17. sin says:

    ほんまに!?
    また見る機会があったら探してみるわ。
    ウォーリー(笑)

  18. のりやす says:

    ウォーリーって絵本でしたよね?(笑)
    今の絵本であそこまでガッツのある作家いるんですかね?
    病的なまでの細かさでした。

    また別のドラマか映画借りてきます~
    稲垣つながりで『二十歳の約束』みたいんですが、置いてないですね。テレビ放映以来見てないんでもう十年以上前ですが…

  19. sin says:

    そやで。
    一時かなり流行ったよな。

    「二十歳の約束」!
    それは見てたで(笑)
    当時牧瀬りほ(やんな?)が好きで見てたわ。
    確か佐野元春が主題歌歌ってたよな。
    「約束の橋」かなんか。
    稲垣五郎の演技凄まじい下手さやった気がするわ(苦笑)
    その時はまだSMAPという存在自体知らんかったなぁ(遠い目)

  20. のりやす says:

    目悪くなりそうですが(笑)

    「約束の橋」、ドラマの影響で聴きまくってましたね(^^)
    内容ほとんど思い出せないんですが、確か牧瀬の兄貴が稲垣に刺されて、それ知らずに付き合ってたとかそんな感じでしたよね?
    肝心の「二十歳の約束」が何か全く思い出せません…

    『2046』借りてきました。
    全然期待してなかったんですが、結構良かったです。特にトニー・レオンとチャン・ツィーの所が。
    チャン・ツィー好きなだけですが(笑)

    キムタク、ここでも演技同じですね(;¬_¬)

  21. sin says:

    そんな内容まで全く覚えてないよ。
    小室哲也のサントラは持ってるけど(笑)

    「2046」かぁ、まず「花様年華」を見直さないと…。

  22. のりやす says:

    小室やったんですか!?(∋o∈)/
    全く知りませんでした…

    僕は『ブエノスアイレス』見直します(笑)レスリー・チャンとアニタ・ユンのもついでに…

  23. sin says:

    あ、字間違ってた…(汗)
    小室哲哉ね。
    ファンやのに(苦笑)

  24. のりやす says:

    マニアですか?(笑)

  25. sin says:

    いや、マニアではないけどTM好きやしね。
    あの人のメロディ・センスは好きやで。
    「天と地と」とか「マドモアゼル・モーツァルト」とかサントラもいいよ。

    あ、シンセEOS使ってるわ(笑)

  26. のりやす says:

    シ~ンスナ~インティ~ンセブンティ~ふぉ~~~♪
    昔よく歌ってました(笑)

    ラブリエのソロ、全曲ちょっとずつ聴いたんですがマイナーヘビー指向ですね(-.-;)最後のボーナストラックのバラードは結構良さそうでした…

  27. sin says:

    俺は今でも歌ってるけど(笑)

    ラブリエは最後まで聴けへんかったわ…。
    バズのFRAMESHIFTに期待。

  28. のりやす says:

    木根の『Remember me』とか歌いますよ(笑)

    小室が監修したファミコンのソフトで、ゲームオーバーになるとCOME ON EVERYBODYに乗せて地球が壊れるとかいうのもありました(笑)2和音ぐらいで…
    今月まだB!買ってないんですよ。FRAMESHIFT、6月下旬ぐらいに出るみたいですね。
    四烏のJEUGIAにラブリエのソロ積んであったんで、そのうち全部聴けるようになりそうです。

  29. sin says:

    「Remember Me」いいね。

    ファミコンかぁ。
    俺あんまりゲーマーじゃないし知らんなぁ。
    聖飢魔IIのなら知ってるけど(笑)
    FRAMESHIFT俺もいつ発売か知らんわ。
    BURRN!買ったのに(苦笑)

  30. のりやす says:

    FRAMESHIFT、5/21ですね。B!のレヴューに載ってますよ(カレンダーの裏にも男前なバズの写真が…)。
    ジャケから想像するに、前作とつながりなさそうですね。
    とりあえずこれは買い物カゴへ(^^)

    あと「WINGDOM」のレヴューに「ジェイムス・ラブリエばりに柔軟で強力な歌唱」って書いてるのが気になります。

    聖飢魔Ⅱのゲームあるんですか(笑)
    僕も全然ゲームしないんで分からないんですが、小室のは雑誌のクソゲー特集に載ってました(笑)

  31. sin says:

    そうなんや、もうすぐやな。
    レビューは一応読んだんやけどね。
    最近雑誌とか買っても全部読む前に次の号出る事が多くて(汗)

    ラブリエばりに、か。
    BURRN!のレビューはあんまりアテにならんしなぁ(笑)

    聖飢魔IIのゲームはファミコンやで。
    あんまり覚えてないけど面白くなかった気がする(苦笑)
    当時は信者じゃなかったからかも(笑)

  32. のりやす says:

    レビューはとりあえず発売日がわかればいいですね。自分が好きなバンドがネタにされてる時ありますから(笑)それにしても出版業界が選ぶ今年廃刊になりそうな雑誌にB!が選ばれてたのはショックでした(笑)
     
    ジャギー古川(?)とかでてるんですかね?(^^)
    ちなみに僕は信者ではありません(笑)
    Save your soul好きですが(^^)

コメントの受付は終了しました。