HIRAKATA

Janne Da Arcが、合併の為廃校となる事が決定した母校、枚方西高校で2003年11月18日に行なったライヴと、インタビューやショートムービーも交え構成されたドキュメント・フィルム。

インディーズ時代の枚方ブロウダウンでのライヴやツアーの舞台裏、メンバー個別のインタビューなどはファンには嬉しい内容だと思います。
が、その合間に挿入されるショートムービーがかなりつまらない出来…。
ストーリーも陳腐だし、構成や映像もチープ。
カラオケの映像みたいでした。

これなら単純にライヴのドキュメンタリーだけにした方が絶対に良かったと思います。
実際にライヴを体験した生徒(予想以上に盛り上がってた)やメンバーが通っていた頃の関係者のインタビューとか、ライヴを実現させた裏方の努力なんかの方がよっぽどドラマになるでしょう。

Janne Da Arc自体は結構好きなんですが、そんな僕でも正直見てるのが辛かったですね。

この作品がバンド主導で作られたのか、事務所や会社主導で作られたのかは分かりませんが、この出来ではせっかくの記念や思い出となるライヴが台無しだと思います。
個人的に楽しめたのは数曲のライヴとメンバーのインタビューくらいでした。


Similar Posts