dot the i/ドット・ジ・アイ

「モーターサイクル・ダイアリーズ」のガエル・ガルシア・ベルナル主演のサスペンス。

サスペンスと言っても前半はほとんど恋愛ドラマの雰囲気。
「驚愕の結末!」というありきたりな謳い文句に多少の期待を抱いてたので、「この普通のドラマからどうやってどんでん返しに持っていくんやろう」と、ストーリーよりもむしろその手法が気になって仕方がありませんでした。

そのせいか、前半から後半への強引とも言えるほどの急展開ぶりにはなかなか新鮮味を感じましたね。
普通に見てたらこの落差にはかなり戸惑うと思います。

内容が内容だけに詳しくは書きませんが、脚本は勿論、様々なカメラのアングルと断片的に挿入される映像が巧いですね。
そこらへんのトリックに気付けるかどうかでしょう。
まぁ結構あからさまなシーンもあるので、ミステリー好きはすぐ答えが分かってしまうとは思いますが。
そんなわけでちょっと物足りなさも感じましたけど、全体的によく出来てましたし、ありきたりなサスペンスものとは若干ベクトルの違う、今までになかったタイプの作品です。

ミステリーやサスペンスが苦手という人も、この作品は普通に見れるんじゃないでしょうか。


Similar Posts