セルラー

「フォーン・ブース」の脚本家、ラリー・コーエンが原案を手掛けたサスペンス。
主演はアカデミー賞女優キム・ベイシンガー。共演に「トランスポーター」のジェイソン・ステイサムと名脇役ウィリアム・H・メイシー。
監督は「デッドコースター」のデヴィッド・R・エリス。

聞くところによると、ラリー・コーエンは「フォーン・ブース」の為に2つ案を用意していたらしく、そのボツ案がこの「セルラー」になったとか。

そんな話やイマイチとの感想を何人かから聞いてたんであまり期待してなかったんですが、これがかなり面白かったです。

2週間限定公開らしいですが、そんな短期間の上映が勿体ないくらい良い出来で、ある種の“お得感”まで味わってしまいました。

良い意味で予想してたのとかなり違う内容で意表を突かれましたね。

サスペンス色が強い作品だと思ってたんですけど、意外や意外、アクション(カー・チェイスも!)&コメディ要素満載、全編スリリングでスピード感溢れるシーンの連続で、しかもそのバランスが絶妙。

オープニングからエンディングまで全くダレる事なく観終わってしまいました。

今や誰もが持っていると言っても過言ではない携帯電話の特徴をフル活用し、それを物語の中で最大限に活かしきったこの脚本は見事という他ありません。
「フォーン・ブース」では公衆電話から動けなくなる主人公を描いてましたが、この「セルラー」ではそれとは対照的に、自由に動きまわれる携帯電話が大活躍します。

でもある意味では、自由に動けるはずの携帯電話に縛られ、身動きが取れなくなる話でもあるという辺りがちょっと現代社会への皮肉めいてて良かったですね。
エンドロールの拘りもツボでした。

キム・ベイシンガーが目に見えて年を取ってたのはちょっとショックでしたが、その演技力はやはり流石ですね。
この作品の緊迫感はほぼ彼女の演技によるものだと思います。
犯人に首を絞められたりするシーンでは、リアリティを出す為に自分が何をされるのか敢えて聞かずに撮影に臨んだそうですからね。
女優魂を感じました。
新人のクリス・エヴァンスもサスペンスとコメディの演技を絶妙に使い分けていて良かったです。
この作品以降、様々な作品へのオファーが殺到してるらしく、今後が楽しみな俳優です。

ウィリアム・H・メイシーについては、やっぱり良い役者だという事を再確認させられましたね。
今までの作品よりかなり出番も多いし、大活躍してるのでファンは必見です。

日本版ポスターの出来は悪いですが、内容は良いのでちょっとでも興味ある方は是非観に行くことをオススメします。



Similar Posts

コメント

  1. セルラー

    story 見知らぬ男性の携帯へ繋がったSOSの電話を唯一の命綱に繰り広げられるサスペンス・スリラー。監禁された女性に迫り来る危機と、彼女からの電話を受けた青年が救出へ向け奔

    監督 デヴィッド・R・エリス 主演 キム・ベイシンガー 2004年 アメリカ映画 95分 サスペンス 採点★★★★ ストーリーだけはいつも面白いラリー・コーエン原案のサスペンスアクションの快作。電話を切ったら自分が死んじゃう『フォーン・ブース』の異母兄弟な話で、電話…

    「セルラー」★★★☆ DVD鑑賞
    キム・ベイシンガー,クリス・エバンス主演
    デビッド・R.エリス監督、2004年、アメリカ

    何故か分からないまま
    誘拐された主人公。

    監禁され、
    そこには壊された電話が
    残された。

    ありえない状況がいくつか重なり
    設定…

    キム・ベイシンガー主演で携帯電話を上手く使った映画。
    ところで、ミステリーとサスペンスの違いって、知ってる??
    こないだテレビで見た説明では・・・
    犯人がわかってて話が進んでくのがサスペンス・・・
    犯人が最後に判明するのがミステリー・・・らしいです。
    この…

    監督:デヴィッド・R・エリス  
    出演:キム・ベイシンガー、クリス・エヴァンス、ウィリアム・H・メイシー

    評価:84点(100点満点)

    予想外に面白かった。
    が、そんなに期待してみる映画でもない。どっちやねん。

    携帯電話をテーマにしたサ…

    さるおです。 おもしろーい!さるお、おすすめ。『CELLULAR/セルラー』を観たよ。 原案は『PHONE BOOTH/フォーン・ブース』のラリー・コーエン(Larry Cohen)!たしかに『ひねりフォーン・ブース』みたいなトリッキーさがあるぞ。ラリーにとっては”有線電話”バージョンと”…

    セルラーキム・ベイシンガー が、突然拉致監禁され、電話を通じて助けを求めるんだケド、結構、はらはらドキドキのサスペンスではありますが、、、
    なんであんな壊れた電話を修理できるの??一応彼女は、高校(?)の科学の教師という設定だから??なんか、納得できな…

    公衆電話を舞台にした異色サスペンス「フォーンブース」を手掛けたラリー・コーエンと「デッドコースター」の監督デヴィッド・R・エリスが手を組み、電話をモチーフにしたサスペンス・アクション!監禁された女性に迫り来る危機と、彼女からの電話を受けた青年が救出へ向…

    『見知らぬ部屋。見知らぬ男たち。最後の望みは、電話の向こうの見知らぬ人。』
    この作品も本当は観る予定ではなかった。でも、Wポイントもらえるし95分の短さだし、レイトショーで安く観れるし「ま、いっか」ってノリでいざ観賞・・・・。
    私の知っている俳優さんは1人…

    今期(1月?3月)の映画の中では最もオススメかもしれません!
    シチュエーション・サスペンスドラマなのですが、よく出来ています。
    主演:キム・ベイシンガー
    脚本:ラリー・コーエン(フォーン・ブースの脚本家)
    ということで、とても面白いのですよ。下馬評通りのテン…

     ハラハラ、ドキドキ、意外な急展開、固唾を飲む、足がつっぱる、そして絶え間ない緊張感の合間にちょっと笑わせてくれるので、心臓マヒは起こらなかった。

     サスペンス映画でこれほど楽しませてもらったのも久しぶりだ。序盤でいきなり誘拐・監禁され、電話がライアン…

    ■監督:デヴィッド・R・エリス   ■出演:キム・ベイシンガー/クリス・…

  2. kiki says:

    コメント&トラバありがとうございました★
    フォーン・ブースとは対照的ですねー。
    私はあんまりキム・ベイシンガーという女優の出演作を
    チェックしていなかったためあまり気にならなかったのですが、今度その若かりしころの映画もチェックしてみたいと思います★
    ではまたこれからもよろしくお願いします★

  3. sin says:

    いえいえ。
    確かに何もかも「ファーン・ブース」とは正反対でしたね。
    そこらへんはラリー・コーエンも意識したのではないでしょうか。
    キム・ベイシンガーは僕はむしろ最近の作品をあまり見てなかったので、年の取り具合に吃驚した次第です(苦笑)
    こちらこそ宜しくお願いします。

  4. GO says:

    どうも、これ良い映画です。
    またトラックバックさせて下さい。
    キム・ベイジンガーの老け方には私もショックを受けました。

  5. sin says:

    こんばんは。
    「セルラー」良かったですよね。
    ここまで面白いとは思ってなかったので、嬉しい誤算でした。
    また宜しくお願いします。

  6. リリー says:

    やっほぉ~{流れ星}
    「セルラー」メチャメチャ面白かったぁ~{ルンルン}
    私も暗いサスペンスかと思ってたから観てちとびっくりしたぁ~
    それにしても全体的に良く出来てるねぇ~
    ってかよく考えつくよねぇ
    観てて気持ちよかったぁ~

    ウィリアム・H・メイシーの活躍予想外でなかなか!

  7. sin says:

    ですよねぇ(笑)
    全体のバランスがほんと上手いなと思いました。
    テンポも良いですしね♪
    ウィリアム・H・メイシーは最近かなりひっぱりだこですよねぇ。
    僕も好きな俳優さんです。
    TBありがとうございました!

コメントの受付は終了しました。