一応休日

今日はちょっと早起きして、映画を観に高槻へ。
何故いつもの河原町ではなく、高槻なのかと言うと、ジャッキー・チェンの最新作「香港国際警察/NEW POLICE STORY」が河原町では上映されてなかったから(悲)
一番近くで上映してたので高槻にあるTOHOシネマズ高槻だったと言う訳です。
しかも25日まで。

このTOHOシネマズ高槻、所謂シネコンなんですが、河原町のMOVIXとかより個人的には好きですね。
広々としてるし、何よりスクリーンの大きさと音量が丁度良い。
しかも、いつもあまり混んでないのでオススメです。

どうせ観に来たんだからと昨日から公開の「ナショナル・トレジャー」も続けて観る事にしました。
「香港国際警察/NEW POLICE STORY」はプレミア・スクリーンという会場で上映してたんですが、このプレミア・スクリーンがかなり良かったです。
一つ一つの座席の間隔が広くて(椅子自体も大きい)、しかもリクライニングシート。
プレミア・スクリーンで観るのは初めてだったので、ちょっと感動してしまいました。
映画の感想はまた詳しく書きますが、予想以上の出来でしたね。
さすがジャッキーといった感じでした。

「ナショナル・トレジャー」の上映まで1時間ちょっと時間があったので、お昼ご飯を食べる事に。
レストラン街をぶらぶらしてたら目に入ってきたのは黒カレー。
またもや「ふらんす亭」で昼食です。
最近街に外出すると大体ふらんす亭で食べてる気がします…。
意外に店舗数多いんですね、知らなかった。



「ナショナル・トレジャー」はまさに娯楽大作でした。
いかにもジェリー・ブラッカイマーって感じですけど、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の現代版といったところかな。
感想はまた後ほど。

帰宅後、ちょっと仕事があったのでバイトに。
忙しそうでしたけど、2時間ほど働いてすぐ帰ってきました。
日曜洋画劇場でやってた「ウインド・トーカーズ」をちょっと見たり。
途中で見るの止めましたけど、ジョン・ウーはやっぱり好きじゃないかな。
「ナショナル・トレジャー」のプロモーションなら、ジェリー・ブラッカイマー×ニコラス・ケイジの作品をやればいいのに、とか思ってしまいましたね。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life