ジェリー

監督ガス・ヴァン・サント、主演マット・デイモンという「グッド・ウィル・ハンティング」のコンビが再びタッグを組んだサスペンス・ドラマ。
もう1人の主人公ケイシー・アフレックはベン・アフレックの弟。

エレファント」が良かったので(作られたのは「ジェリー」が先)、ちょっと期待して見たのですが、正直最後まで見るのがしんどかったです。
登場人物はほぼ2人だけ。ほとんど会話もなく、淡々と進んでいきます。

まるで世界の果てまで続いているかのような荒野。

その荒野を彷徨う2人をただ映し出すだけの映像。

お互いを「ジェリー」と呼び合う2人の関係も一切明かされないまま、突然の幕切れ。

これは「ジェリー」の精神世界を描いたものと理解していいんでしょうか?
見る人によってかなり受け取り方が変わる作品だと思います。
まぁそこらへんがガス・ヴァン・サントらしいと言えるんでしょうけど。
確かに色々と考えさせられる作品ではありました。

長回しを多用したワンシーン・ワンカットの手法や、人間の小ささを痛感させられる荘厳で美しい自然の美しさなど見所はありますが、かなり抽象的かつ重い作品なので見る時はご注意を…。


Similar Posts

コメント

  1. Extremelife says:

    ジェリー

    オフィシャルサイト → ジェリー砂漠をドライブ中、休憩のために車を降りた二人の男は荒野で道に迷ってしまう。3日間彷徨った末に死に直面した二人を待っていたものとは…。斬新すぎるぜベイベー ┐(´д`)┌ジャンルはサスペンスって書いてあるんですけどね、なんちゅ…

    荒涼とした砂漠の中で道に迷い放浪し続け、極限に追い込まれていく2人の青年の姿を、「エレファント」のガス・ヴァン・サント監督が独特の詩的映像で静かに追っていく異色ドラマ。出演は「ボーン・アイデンティティー」のマット・デイモンと「200本のたばこ」のケイシ…

  2. リリー says:

    こんばんわぁ~ん{流れ星}

    コレ遂に観ちゃったぁ~^^
    いつも行ってるレンタル屋さんに無くって、知り合いに借りて来てもらっちゃったw

    退屈しそうでしない なんか変な気分になる映画だったぁ~

  3. sin says:

    そこまでして(笑)
    僕は途中かないツラかったですねぇ。
    精神力を試されてるようでした(汗)

コメントの受付は終了しました。