デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2

大ヒットショッキングホラー「ファイナル・デスティネーション」の続編。
主演は「ヴァージン・スーサイズ」「ホネツギマン」のA.J.クック。
共演に、前作から引き続いての出演となるアリ・ラーター。
監督は「マトリックス・リローデッド」のアクション監督を務めたデヴィッド・R・エリス。

2作目のジンクスというのはどのシリーズにも付き物ですが、この「デッドコースター」はそんなジンクスなどお構いなしに全てにおいてパワーアップしてます。
基本路線は全く同じなのですが、前作のヒットで予算が増えたせいか、冒頭のハイウェイでの大クラッシュ・シーンから迫力満点。
その後も、次から次へと前作以上にスリリングなシーンの連続です。
流石、「マトリックス・リローデッド」のアクション監督が撮ってるだけありますね。

アクション要素が高くなって、死に方も、衝撃度、残酷度、どれを取っても前作の数段上をいってます。
しかも、ありがちなホラーと違って、そう簡単に予想出来ない死に方が多いんです。
ちょっと安心しようもんなら、次の瞬間!

ほんと最後まで目が離せません。
脚本もなかなか良く練られていて、前作を伏線として使ってしまうあたりなんか「やるなぁ」と唸ってしまいました。

ただ、前作の何倍も色んな面で派手になった為に現実味が薄れてしまったのは確かですね。
まず現実では起こり得ないような死に方が多いのでリアリティを伴った怖さはあまりありません。

そこが唯一残念な所でしょうか。

まぁ前作が楽しめた人なら間違いなく満足出来る作品です。

ありきたりなホラーに飽きた人に是非オススメしたい1本。



Similar Posts

コメント

  1. デッドコースター

    ☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆
    ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう?☆↑
    先日観たのは「Final Destination 3」(邦題:ファイナル・デッドコースター)。
    ハイスクール3年で卒業間近のウェンディ(メ…

    DVDでA・J・クック、マイケル・ランデス出演の「デッドコースター」を観ました。

    ●ストーリー
    キンバリー(A・J・クック)は仲の良い友達3人と車でデイトナビーチへ向け、ドライブ旅行に出かけるがハイウェイを運転中に、自動車事故に関係する色々な不吉なサイン…

コメントの受付は終了しました。