まさかアノ人が出てくるとは

昨日2時頃には寝たのに起きたのは10時…。
8時間も寝たのにまだ眠いのは何ででしょう。
あまり寝るの好きじゃないし寝つきがかなり悪いにも関わらず、幾らでも寝れるというよく分からない体質(?)にちょっと困ってます。
幾ら寝ても疲れは完全にはとれないですからね。

パソコンの番組データ受信トラブルと格闘したお陰でバイトは11時から。
サービス止めるなら連絡してこいよな、全く。
週明けにでも電話してやる。

今日は夕方から友達が当てた「ドッジボール」の試写会に行く予定なので、それまでにある程度仕事を片付けとかないといけません。
まずはビデオのコメント作り。
うちの店は毎月バイトのみんなで(有志ですが)1人1、2本ずつおすすめの映画を紹介するという企画をやってるんですが、実はこのブログの映画のコメントはそういうので使う為に書いてます。
まぁ勿論それだけが目的ではないんですが、仕事柄何かと重宝しますね。
今月は何にしようかなぁとここ1ヵ月に見た映画を調べたら、何と殆ど劇場作品かサンプル。
つまりまだ店にないタイトルばかり。
月末のサンプル地獄のせいです…。
さすがに何も書かないのはマズイので「ビフォア・サンライズ/恋人までの距離」と「愛しのローズマリー」をこのブログ用に仕上げて、それを短く編集して店用にしました。

その後はDVD用のおすすめオビ(コメントをつけた映画につける)をイラストレーターで作ったり、ビデオの修理したり、メール会員の整理をしたり、まぁいつもの作業。
他にもやりたかった事あったんですが、ここでタイムアップ。
一旦家へ帰ってから、新大阪メルパルクホールへ。

やっぱり大阪は道がややこしいですね。
人も多いしイライラします。
地上に出てからは意外なほどあっさりメルパルクホールを発見出来ましたが、新大阪駅の構内ではちょっと迷ってしまいました。
会場のメルパルクホールには初めて来たんですが、そこそこの広さ。
何故か団体さんぽい人たちもいて、どういう経緯で来たんやろうと考えてしまいました。
肝心の映画ですが、予想以上に面白かったです。
いやぁ、ベン・スティラーいいですね。
また詳しく感想アップします。


帰ってからは家でのんびり。
久々に長い間テレビ見ましたね。
「タイガー&ドラゴン」なかなかでした。
2時間スペシャルの時は若干ダレを感じたんですが、1時間くらいの尺だと良い感じ。
落語を題材にしてるのも新鮮で良いし、要所要所に個性のある役者を使ってるのもポイント。
これは見る事にします。
その後、久々に「探偵!ナイトスクープ」。
立原啓裕が最後で吃驚。
別に好きなわけじゃないですがずっと病弱キャラで頑張ってましたからねぇ。
残念。
ちなみに1つめのネタはかなり地元ネタでした。

VodaphoneのCMまた新しくなってましたね。
相変わらず加藤ローサ可愛いです。
あの健康的な笑顔が良いですね。
癒されます。
最近ちょっと痩せて前よりも万人受けしそうになってきてるのでファンが増えそうでちょっと心配なんですが(苦笑)

明日から「阿修羅城の瞳」や「コンスタンティン」始まりますね。
観に行く時間あるかな。
前売券買ってるから何としても観に行かねば。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life