交渉人 真下正義

「踊る大捜査線 THE MOVIE2/レインボーブリッジを封鎖せよ!」が日本映画実写歴代1位という興行収入記録を作るなど、大人気シリーズとして知られる「踊る大捜査線」のスピンオフ作品第1弾。
主演は映画初主演となるユースケ・サンタマリア。
共演に、水野美紀、寺島進、小泉孝太郎、國村隼、柳葉敏郎、西村雅彦など。
監督は「踊る大捜査線」シリーズや「サトラレ」、「スペーストラベラーズ」の本広克行。

うーん、まあまあでしたね。
決して面白くなかったわけじゃないんですけど、期待以上でも以下でもなく。
勿論、「踊る~」の特色である濃いキャラクターたちのやり取りは笑えるし、スリリングな場面もあって出来は悪くないと思います。

ですが、やはり織田裕二や深津絵里、いかりや長介、スリー・アミーゴスといった面々がいないというのはデカイです。
まぁいかりや長介は無理なわけですが。

ユースケ・サンタマリアも頑張ってはいたんですが、求心力がないと言うか華がないと言うか…。

その代わり、寺島進や國村隼ら脇役が良い味を出してました。
特に寺島進のコミカルな演義はかなり良かったですね。
「踊る~」をぶち壊すくらいの意気込みで臨んだらしいですけど、あれくらいやってくれると気持ち良いです。

やっぱり2人とも上手い俳優さんですからね。
流石だなと思いました。
「容疑者 室井慎次」があるせいかちょっとしか出てきませんが、柳葉敏郎もやはり存在感あります。

あの眉間の皺に視線が引き付けられますもんね。

「踊る~とは別物として作った」

みたいな事を本広克行が言ってた気がしますが、そのせいか今回はあのテーマ曲も無し。
代わりにストーリーに絡んでくるクラシックが多用されてました。
重要な伏線としてボレロを使うあたりはなかなか良かったです。
あまり頭を使わずにネットで検索して答えを見つけてしまうのはちょっと…でしたけど。

以下ネタバレ含みます。



それにしてもあそこまで引っ張っといて犯人の正体を明かさないってのはどうかと思います。
もしかして「容疑者 室井慎次」への伏線なんでしょうか。

それならいいんですが、もしそうじゃないとしたらちょっと手抜きだと言わざるを得ませんね。
あれだけの犯罪を計画・実行したわけですし、作品内で内部犯の可能性も示唆されてましたから、やはりそれ相応の犯人を最後に明かすべきでしょう。

あと、最後になるにつれてやたらと何でも勘で解決する行き当たりばったり的な展開は残念でした。

まぁ色々とストーリーの粗さを感じるものの「踊る~」ファンには色々と嬉しい細かいネタも沢山盛り込まれてますし、それなりに楽しめる作品だと思います。
個人的には、予告編を見る限りではシリアスな作風になってそうな「容疑者 室井慎次」の方が楽しめそうな気がしますね。
深津絵里主演のスピンオフも作って欲しいなぁ。


Similar Posts

コメント

  1. 『交渉人 真下正義』舞台挨拶@日劇2

    A+  面白い
    A     ↑
    A?
    B+
    B    普通
    B?
    C+
    C     ↓
    C?  つまらない

    『評価』 
    B+
    (演技3/演出3/脚本3/撮影4/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役4/魅力3/テンポ3/合計36)

    『評論』
    本作に?

     「踊る大捜査線 THE MOVIE レインボーブリッジを封鎖せよ!」の続編というより、ス

    交渉人 真下正義
    えと、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 」の直後?の映像から始まるんだケド、時間的には「逃亡者 木島丈一郎 」のエンドからです。
    「踊る」シリーズは、おもしろいし、好きではあるんだケド、そんなに熱狂的ファン、…

    観に行こう観に行こうと思っていて、つい見逃してしまった映画「交渉人 真下正義」
    DVDレンタル開始にあたり、すぐ様ビデオ屋に足を運ぶ。

    しかし、人気あってのせいか全てレンタル中。
    肩を落とし、店を出掛けた瞬間、元ビデオ屋店員の勘が。
    匂いを嗅ぎ分け、DVD…

    監督:本広克行
    出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀

    評価:84点(100点満点)

    予想外に好印象だが、致命的な欠陥あり。
    (以下ネタバレあり)
    「踊る大走査線」からの…

    大人気『踊る大捜査線』シリーズからのスピンオフ作品第1弾。主演は、ネゴシエイターの真下正義演じるユースケ・サンタマリア。柳葉敏郎、水野美紀などのお馴染みの顔も登場。監督は『踊る大捜査線 THE
    MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の本広克行。

    クリ…

     事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!? ■監督 本広克行 ■原案 君塚良一 ■脚本 十川誠志 ■キャスト ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀、國村隼、石井正則、西村雅彦、金…

     事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!? ■監督 本広克行 ■原案 君塚良一 ■脚本 十川誠志 ■キャスト ユースケ・サンタマリア、寺島進、小泉孝太郎、高杉亘、松重豊、甲本雅裕、遠山俊也、柳葉敏郎、水野美紀、國村隼、石井正則、西村雅彦、金…

    {amazon}
     現在公開中の「{{13681,交渉人真下正義}}」踊る大捜査線シリーズは大好きなので、
    楽しみにしていた映画でもあります。まだ見ていない方は多少ネタバレ
    も書くので、読まない

    映画館で柳葉敏郎、哀川 翔、田中麗奈、出演の「容疑者 室井慎次」を観ました。

    ●ストーリー
    室井(柳葉敏郎)が捜査本部長を務める新宿の殺人事件の被疑者として取調べを受けていた警官・神村(山崎樹範)が逃亡し、確保しようとした捜査員を振り切り、走って来た車に轢…

    映画「交渉人 真下正義」を見てきました。日本の映画の映像技術が大分レベル高くなってきたなって感じましたが、ハリウッド映画の真似っぽい感じがしますね。でも日本の映画は踊る大捜査線がレベルを上げてる気がするのは私だけでしょうか?この映画は面白い映画でしたが…

    2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。 その事件直後、真下正義(ましたまさよし)警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として、事件解決の経過を説明していた・・・。 あれから1…

    ■ 交渉人 真下正義
     
     
    テレビや映画で圧倒的な人気を誇る刑事ドラマ「踊る大捜査線」シリーズの中心キャラクターの一人で、警視庁初のネゴシエイター(=交渉人)として登場した真下正義に焦点を当てたスピンオフ・ムービー第1弾。2003年に「…

    「交渉人 真下正義」★★★
    ユースケ・サンタマリア、寺島進主演

    無人で地下鉄が
    勝手に走り出す。

    予告通り、
    公園で爆発が起こる、
    不気味な電話の主は
    ゲームのように
    人の命をもてあそぶ。

    「踊る」シリーズで見知った顔がいくつも
    現れて、親密な感…

    最近映画は試写会で観る事が多かったんですが、2月の「銀のエンゼル」以来、久々に金払って映画を観ました。

    今回万博を観に行くにあたって、岐阜の友人の家に泊めて貰う事になり、21~23まで中部地方にいました。土日引きこもっているのもなんなんで、映画でも観…

    『踊る大捜査線』のシリーズ…『交渉人 真下正義』が上映されたので、観に行ってきました。さっくりと感想をいうと「おもしろかった」です。映画館内でもあちこちから笑いがもれていて、やっぱり、こういうところがおもしろいんだよな?としみじみ思いました。真下くんはや…

    『踊る大捜査線』のシリーズ…『交渉人 真下正義』が上映されたので、観に行ってきました。さっくりと感想をいうと「おもしろかった」です。映画館内でもあちこちから笑いがもれていて、やっぱり、こういうところがおもしろいんだよな?としみじみ思いました。真下くんはや…

    「ほんっと、タイミングの悪い映画だな。あと、こんな結末じゃあスッキリしないよー。まあだけど、真下だしなー。仕方ないか(^_^;)」 「ロード・オブ・ザ・リング」の大興奮から1時間半後、今日2本目は「交渉人 真下正義」です。ゴールデンウィーク一番の期待作。これを…

    監督:本広克行
    原案:君塚良一
    脚本:十川誠志
    音楽:松本晃彦
    出演:ユースケ・サンタマリア,寺島進,小泉孝太郎,高杉亘,松重豊,甲本雅裕,遠山俊也,柳葉敏郎,水野美紀

    2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。その事件直後、

    続いてみたのが『交渉人 真下正義』です。

    ご存知『踊る大捜査線』シリーズのスピン・オフ・ムービーとして出てきた作品です。
    この作品も大ヒットしそうな雰囲気がありました。客層として家族連れで見に来ている方がとても多かったんです。アニメ以外でここまで子供が…

     これぞまさしくスピンオフ!真下正義は国内スピンオフ映画の代表選手になるかの勢いだが、かつての代表選手、『警部補・古畑任三郎』のスピンオフ『巡査・今泉慎太郎』が静かに自己主張していた。

     劇場版の『踊る大捜査線』に比べると、かなり映画らしい作りになって…

    交渉人 真下正義 ・・・・・ 公式ホームページ
    (監督:本広克行)
    ☆☆
    NO PLINT
    ・カテゴリー:
    サスペンス>クライム>シリーズ

    ・上映時間:127 分

    ・制作:日本(2005・5・7)

    ・ストーリー:
    ロサンゼルス市警でFBI訓練プログラムを受け

    かなり見応えのある緊張感たっぷりハラハラドキドキの2時間でした!

    捜査員を自称するほどじゃないけど、「踊る大捜査線」シリーズのファンだ。日本では珍しいスピンアウト企画、素直に楽しみにしてた。

    ★★★☆☆

    過去のヒット作品の端役を切り離して主役にし、一本の新しい作品を作る「スピンオフ」ムービー。「踊る大走査線」のスピンオフ第一弾として、フジテレビはユースケサンタマリアを持ってきた。いろいろ言いたいけど、とりあえずおもしろい。期待通りのスピード

    『踊る大捜査線』のスピンオフムービー『交渉人 真下正義』の舞台挨拶(スカパーでも生中継あり)を4列目センターで見てきた

     上映開始は朝8時 眠気と必死に闘った(爆)

    ストーリーは、クリスマスイブの夜、地下鉄が弾丸ライナーと名乗る何者かによって乗っ

  2. リリー says:

    こんばんみ  
    あれっ・・・・ ちょっと・・・  普通なのかしら・・・・

    見に行こうと思ってるんだけどぉ てか楽しみにしてたんだけど・・・ どぉしよぉ。。。。。

  3. sin says:

    ども~
    うーん、結構人によって評価は分かれると思いますね。
    念の為書いておきますが、僕も一応「踊る~」シリーズのファンです(笑)
    細かい所に目をつぶれば楽しめると思いますよ。
    ってまた微妙な言い方か(苦笑)

  4. Ixion says:

    はじめして。
    深津絵里のスピンオフは興味津々ですね~
    観てみたい気がします!

    この作品、よくよく考えても
    やっぱり < 続きもの > って感じがします。
    となると、
    『 容疑者 室井慎次 』 に
    期待が高まるような。
    早く観たいです!

  5. sin says:

    Ixionさん、はじめまして。
    深津絵里の観たいですよねぇ。
    ファンなんで。

    Ixionさんの記事読みましたが、本当に次作へと繋がってくれていればいいですね。
    でも、それならもうちょっとそういう風に宣伝してもいいような気もするんですが…。
    ともあれ、きっと「容疑者~」も観に行くと思いますけど(笑)

    そう言えば、記事の方には書き忘れましたが、この作品の予告編、韓国映画の「TUBE」そっくりでした。
    見せ方(観たいと思わせる)はフジは上手いですよねぇ。

コメントの受付は終了しました。