昨日はExciterやったらしい

明日のJUDAS PRIESTのライヴに備えてほんとなら家でのんびりしたいところですが、そんな余裕はありません。
昼から出勤して、ひたすらビデオの間引き作業。
案外肉体労働なんで長時間やると腕が痛くなります。
埃で喉と鼻もやられるし。
何て過酷な労働なんでしょう。
特別手当下さい。
まぁ、結局今日も10時間以上働いたので何とか19日までには間に合いそうです。
これで4日連続10時間超えか…。
来月の給料だけを心の支えにして明日からも頑張ろうっと。

休憩しながら「トゥルー・コーリング」見てて気付いたんですが、リンジー役のA.J.クックって「デッドコースター」の主役の子ですね。
どこかで見た事あるなぁと思ってたんですよ。
名前も聞き覚えあったし。
髪の色が違うからなかなか思い出せませんでした。

今日仕事をしていて見つけたB級映画のキャッチ・コピー:
「マッチョ・ファンタジー」

あと「スーパーウーマン」の、
「スーパーマンのいとこ発見!」にも笑った。
発見って。

しかし、ああいうどう考えても面白くなさそうな映画ってどれくらい真剣に作ってるんでしょうね?
時代によるセンスの違いはまだ分かるんですが、どう考えてもふざけてるとしか思えない作品って結構あります。
下手なコメディや、最近のしょうもないお笑い芸人の話聞くくらいなら、近くのレンタルビデオ屋(出来るだけ大きいところが望まし)のアクション、ホラー、SFコーナーあたりをのんびり散策する方がよっぽど笑えると思います。
「ベルリン忠臣蔵」なんか見つけた日にはきっとルンルンですよ。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life