感染

経営危機に陥った病院に搬送された患者から、未知のウィルスが発見され、医師、看護師らが感染してしまうという“Jホラー・シアター”の第1弾。
出演は、佐藤浩市、高嶋政伸、佐野史郎、南果歩、星野真理など。
監督は「パラサイト・イヴ」「催眠」の落合正幸。

“Jホラー・シアター”とは、ジャパニーズ・ホラーを代表する6人の監督が結集し、世界を視野にホラー映画を競作する新レーベルの事。

ジャパニーズ・ホラーのリメイク権が次々とハリウッドに買われていく近年、それを見越して作ろうじゃないかという訳ですね。
公開前からハリウッド・リメイクが決まってた事からもそれが窺えます。

肝心の内容ですが、思ってたよりもよく出来てました。
佐藤浩市をはじめ、演技派の俳優が揃ってるし、劇場公開するくらいだから流石にチープさも皆無。
久々に日本のホラーでまともなの見たかもって感じです(笑)

B級ホラーでこのレベルは絶対に望めませんからね。
伏線の張り方とかもなかなか良かったし、何より南果歩と草村礼子の怪演が強烈…。

あと木村多江の幸薄そうな顔も印象的です。

怖さを求めるとちょっと物足りなさは感じますが、俳優陣の演技と展開が個人的には好きなタイプの話でしたね。


Similar Posts