ひとまず走れ!

3人の高校生がひょんな事から大金を手にした事から巻き起こる事件の顛末を描いた韓国発の青春コメディ。
出演は、「天国の階段」「火山高」のクォン・サンウ、「秋の童話」「夏の香り」のソン・スンホン、「銀杏のベッド」「バンジージャンプする」のイ・ボムスなど。
監督は、当時26歳だったチョ・イソク。

クォン・サンウとソン・スンホンという若手人気俳優2人が競演した事で話題になり、ここ日本でも興行収入2億円というスマッシュヒットを飛ばしたこの作品。
登場人物のキャラクターや物語の設定自体は結構良いもの持ってると思うんですが、どうもバタバタとした感じで流れが良くなかったです。
見てて時間以上に長く感じてしまいました。
確かに「何か面白いものを撮ってやろう!」という監督の意気込みや、キャストの(良い意味で)どこか洗練されきってない勢いのある演技などは感じられたんですが、もっと突き抜けて欲しかったですね。
ストーリーなんか二の次でもっと無茶苦茶やった方がこの作品は面白くなったと思います。
きっと目指したのは韓国版「トレインスポッティング」や「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」だったんでしょうね。

でも作品の方向性としては結構好きなタイプですね。
必要以上に大袈裟な描写や漫画的な表現も出てきたりして、そこらへんは面白いと思いました。
1人も死人が出ませんしね。
クォン・サンウとソン・スンホンはカッコ良いとは思いませんでしたけど、コミカルな演技がなかなか板についてましたね。
今度は笑いなしのドラマ作品を見てみたいかも。

韓流云々を抜きにしても韓国映画界が今後更に成長していく事を感じさせる作品ではありました。


Similar Posts

コメント

  1. 「ひとまず走れ!」クォン・サンウ ソン・スンホン主演作 劇場にて

    今日も仕事でした。定時で切り上げて富山シアター大都会で韓国映画『ひとまず走れ!』を見てきました。5月韓国映画鑑賞第1弾です。

    出演は『天国の階段』の「クォン・サンウ」、『夏の香り』の「ソン・スンホン」、『オー! マイDJ』の「イ・ボムス」、「キム・ヨンジュン…

  2. xina-shin says:

    長く感じたのは私も同感でした。

  3. sin says:

    やっぱりそうですよね。
    結構良いとこもあっただけに勿体無かったです。

コメントの受付は終了しました。