何とか目標は達成出来そう

8時半起床。
また朝型になってきたような…。
でも睡眠時間は減ってるから良いのやら悪いのやら。

今日は「着信アリ2」「ドッジボール」「フライト・オブ・フェニックス」「ロング・エンゲージメント」「映画 ふたりはプリキュア マックスハート」の入荷日。
ランキングに入らないタイトルだと「ハウス・オブ・ザ・デッド」「トゥルー・コーリングVol.11~13」「大統領の理髪師」「ZOO」「フルハウス」なんかがあります。
カウンターが人口過密になるので、僕は1人休憩室で加工作業。
座ってやると作業スピードが落ちますね。
ちなみに、同じ部屋で六合のプリプロレコーディングが行なわれてたり(笑)

何とか昼には全て終了して、六合-1+へるすけ(ACID NOTE-1とも言う。笑)で天一へ。
ここ2週間ほど昼食が全部麺類なのは秘密です。
1週間分の贅沢をしました(笑)



帰ってきてからは今日入荷した作品のコメント作り。
まだどれも余ってる状態なのでちょっと心配です。
まぁでも最近暑いからか知りませんが、夕方以降に一気にお客さんが増える傾向にありますからね。
「ドッジボール」はかなり笑えるのでオススメです。
あと勿論「フルハウス」も。
最初の頃は意外に泣けるエピソードが多いんですよね。
レンタル先行で、セルは8/26発売です。
ご注文承ります(笑)

20時からは六合のスタジオ。
今日を入れて、ライヴまであと2回しか練習がありません。
そんなわけで今日はライヴのセットリスト通りに、そしてライヴさながらにヘドバンしながら練習!
久々に裸足で演奏したんですが、裸足も結構良いかも知れませんね。
僕のプレイに熱い眼差しを向けている人なら知ってると思いますが、僕はいつもドラムを演奏する時は靴を脱いで「靴下」の状態で演奏してるんです。
適度に振動も伝わってくるし、スライドもちょっとやりやすいし(あんまり使いませんが)。
どうも靴を履いてると振動が伝わってこなくて踏んでる気がしないんですよねぇ。
裸足ドラマーというと、海外ではHALFORDやSPASTIC INKで知られるBobby Jarzombek、日本では東原力哉なんかが有名ですが、靴下ドラマーは聞いた事ありません(笑)
デメリットはすぐ靴下に穴が開くって事くらいでしょうか…。
なので、もし僕の靴下に穴が開いてるのを見つけてもそっとしておいて下さい。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life