Denis"Piggy"D’Amour(VOIVOD) R.I.P.

今日は昼から出勤。
先週の週報をチェックしてCDのバックオーダーをかけたり、9月1日からレンタル開始の「24 TWENTY FOUR」の為にTVドラマの棚にスペースを作ったり。
その後は9月の邦画DVD大移動に向けてビデオの間引き作業。
いやぁ、何でヤクザものってこんなに多いんでしょうね。
需要があるからなんでしょうけど、面白いんでしょうか?
その筋の組織がバックについて勧誘活動の一環として作らせてるんじゃないかと疑ってしまいます。
かなりハイペースで色んな作品がリリースされてますし、レンタル業界の売上においては間違いなくかなりの割合を占めてますね。
海外ではギャングとかマフィアとかになるんでしょうけど、日本と同じようにこういうVシネみたいなのが作られてるんかな。
ちょっと気になるところ。
結局今日は140本ほど間引きました。

VOIVODのギタリストDenis"Piggy"D’Amourが8月26日、直腸癌の為亡くなったそうです…。
45歳は早すぎる。

色々と仕事はあるんですが、どうも店のパソコンとプリンターの接触が悪いらしく一切印刷が出来ません…。
僕がする仕事は主にポップを作ったり、コメントを作ったりと必ず何かを印刷する事が伴う場合が殆どなのでこれでは仕事になりません。
早く何とかしないと…。

仕方ないので(?)「ヒトラー/最期の12日間」と「大いなる休暇」の感想アップ。
どちらもかなりオススメです。
特に「ヒトラー/最期の12日間」は1人でも多くの人に観てもらいたい作品。
発売されたらランキングに入れたいくらい。
詳しくは感想をどうぞ。
単純な作品じゃないので書くのがとても難しかったです。


夜はJunさんと洛西口のRADICAL BEAT SITEで、今年も11月23日に開催が決まったNIGHT AT THE RAGの打ち合わせ。
今年から僕もイベントの仕切りを手伝う事になりました。
勿論出演もしますけどね。
今から11月23日は空けておきましょう。
きっと色んな意味で凄いですから(笑)
まぁそれはさておき、今年の基本方針やらライヴの流れ、今後どういう風にイベントを継続させていくか、など4時間に渡ってアツく語り合ってきました。
最後の方にはやたらと話がデカくなってた気がしないでもないですが(苦笑)
いやいや、でも実際に夢ではなく、実現可能な事だと思うので今後しっかりと計画を練って実行していきたいと思います。

それにしてもあの二択は選べません…。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life