六合レコーディング6日目

今日はいよいよレコーディング最終日。
気持ちが昂っているのか3時間ほどの睡眠で8時頃に目が覚めてしまいました。

早くには帰って来られないだろう事は容易に予想出来たので(苦笑)、少しでも仕事を片付けておく為9時前から出勤。
溜まってる自分の仕事をするつもりだったのですが、今日は「キングダム・オブ・ヘブン」「デンジャラス・ビューティー2」「真夜中の弥次さん喜多さん」を筆頭に大量入荷の日という事で、入荷チェックしたり、ランキング空けたりと結局朝勤の手伝いだけで終了。

その後、ここ2週間ほど通い詰めた河原町三条のSTUDIO RAGへ移動して、ミックス作業開始。
まずはこの間終わった「出郷」と「形代」のミックスを一部やり直して、「砂塵の如く」「真に誉を」「黄泉坂」の順で作業していきました。
予想通りと言うか、今回のレコーディングで最もトラック数を使った「砂塵の如く」はかなり時間かかりましたね(汗)
ノリ一発!的な曲はまだ簡単なんでしょうけど、こういう振り幅の大きな曲は神経使います。
「真に誉を」は「砂塵の如く」でドラムサウンドを固められてたので案外スムーズに終了。
ライヴでやった事もない「黄泉坂」はヴォーカルとキーボードのみの曲なのですが、デモの段階より数倍怖くなりました(笑)

結局全てのミックスが終了したのが3時過ぎ。
みんなで完成したCDを通して聴いて感慨もひとしおでした。
まぁ僕以外はみんなオチかけてましたけどね(笑)

これが完成したマスターCD。
世界に6枚しかありません。
まさに苦労の結晶…(涙)
さぁ後は急いでジャケットなどの印刷物のデザインを完成させて、入稿すれば今回のレコーディングに関しての作業は全て終了です!
発売時期ですが、おそらく11月末~12月頭になると思います。
完成を今か今かと待ち望んでる方(いるのか?)、もうしばらくお待ち下さい。

そんなこんなで帰ってきたのは朝6時を過ぎてました…。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music