あれは絶対クシャナ姫意識してる

流石に16時間労働の後だと早起き出来ず。
それでも11時過ぎには起きてちゃんと出勤。
まぁどこらへんがちゃんとなのかは謎ですが…。

今日は1月で一番DVDが大量入荷の日。
主なタイトルは「ステルス」「シンデレラマン」「花都大戦/ツインズ・エフェクト2」「アイス・プリンセス」「逆境ナイン」「ノロイ」「亀は意外と速く泳ぐ」「劇場版 鋼の錬金術師/シャンバラを征く者」あたりかな。
そんなわけで、仕事は当然朝勤の手伝い。
ランキング空けたり、返却商品チェックしたり、どれをどこに並べるとか指示を出したり。
予想通り「ステルス」はやたらと借りられていきましたね。
みんなああいうの好きなんやなぁ。
まぁそういう人たちでレンタル店はもってるようなものですけど。

夕方まで働いて今日は終了。
河原町まで出て、KK君とaiさんと共に「銀色の髪のアギト」を観てきました。
いやぁ思ってたより良かったです。
「自然との共生」といったテーマや世界観が大分好みでしたね。
ただ、残念な事に1/3くらい意識が飛んでました…。
やはり疲れてる時に映画は観に行くものじゃありませんね。
そんなわけでまたDVDが出てから見直します。
KOKIAはあの路線でいったらいいのにね。

モスの新作「ハバネロフォカッチャ」は結構辛くて良いけど、だいぶ食べ難いのが難点。
普通の人にはあの辛さは無理かも。

夜は読書。
何年か前に読んだ東野圭吾の「白夜行」。
最近、お気に入りの綾瀬はるか主演でTVドラマ化されたので、それをきっかけに、ここ2日間くらい読み直していました。
やっぱり面白い、と言うかよくここまでの作品を書いたなと感心します。
本が行方不明だったので、わざわざ¥1000も出して買い直さないといけなかったのは痛かったですが、まぁそれくらいの価値はありますからね。
いきなりネタバレから入ったTVドラマが、これからどう違う物語を見せていくのかにも期待。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. 海月 says:

    ハバネロフォカッチャの食べ難さに同感。
    辛いのは辛いけど余裕やな~と感じたのはきっと、
    食べ辛くてタレが殆ど袋の中に落ちてしまった為ですねorz

    VIVA☆MOS(*´∀`人*)

  2. sin says:

    おっ、海月も食べた?
    袋の中に8割くらい垂れるタレは辛くないやつっぽかったね。
    あれはもっと食べ易くしないと…。
    口の周りにハバネロソースがついてヒリヒリやったわ(苦笑)

コメントの受付は終了しました。