追い詰められる時期が近づいて参りました

今日は10時前起床。
最近の睡眠不足が祟って、流石に眠い…。

六合のスタジオ前に郵便局へ寄って、サウンドホリックへCDを郵送。
六合とFREEWILL合わせて60枚以上。
注文があったのは嬉しいと言うか、正直驚きましたけどね(笑)
問題は売れるかどうか。
まだCDを買ってない皆さん、そして保存用にもう1枚欲しいという奇特な方々、是非サウンドホリック配給店で買って下さい!
近々、試聴サイトのmuzieでも販売開始します。
宜しくお願いします。

そんなわけで12時から14時までは六合の練習。
今年一発目のライヴも近づいてきて、なかなか緊張感も高まってきました。
曲の方も、刻々と姿を変えていっています。
コーラスも含め、より旋律が増えて、更にダイナミックにアグレッシヴに、そして和風になっております。
関西近郊の方は2月12日のライヴをお見逃し無く!

練習後はレッスンの為、河原町へ移動。
レッスンまでの間、タワレコで色々と新作を試聴して時間を潰しました。
メタル系はあまり良いのなし(EDGUYは予約してあるので未聴)、TOTOは確かに初期っぽくなってましたね。
ただ、前半聴く限りではキメ曲、キラー・チューン(笑)がなかったなぁ。
あと、ドラムの音があんまり良くなかった。

レッスンはこってり絞られました。
もっと全体に意識を向けないとな。
バランスが大事。

帰りにやっと「キング・コング」の2回目鑑賞。
やっぱり凄い。
圧巻としか言いようがない。
あまり興行収入伸びてないようですが、これこそ映画館で観るべき作品。
ここまで映画の醍醐味を感じられる作品ってそうそう無いですよ。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life