ALL IMAGES BLAZING LIVE at 難波ロケッツ

いよいよ今日はALL IMAGES BLAZINGの初ライヴ。
練習回数がとにかく少なかったので不安要素がかなりあります(断言)
しかも、そんな初ライヴが結構デカいイベントで、尚且つトリだというのも追い討ちをかけられてるようで…(汗)
MASTERMINDの後ってねぇ。

昨日のスタジオ時にスネア、ペダル、スティックはキーボードの片岡さん(ISIS~L’EVOLUZIONE etc…)の車に積んでおいてもらったので、今日はシンバル(チャイナ1枚とスプラッシュ2枚)とシンバルスタンドのみという身軽さ。
今日も早起きしたので気分も爽快。
不安を除けば…。

予定時間前に難波ロケッツに到着してしばらくまったり。
その後、リハをしたり、他のバンドさんに挨拶したり。
ちなみに今日の出演バンドは以下の7バンド(出演順)。

Balflare
ANCIENT MYTH
Disaster Gaze
Rocket Queen
Seventh Heaven
Mastermind
ALL IMAGES BLAZING

Seventh HeavenとALL IMAGES BLAZING以外は全部東京のバンドです。
これって結構珍しい事ですよね。

15時からは最後の悪足掻きということでスタジオへ。
ちなみに写真はそのスタジオのドラムセット。
dwという事にも驚きましたが、この柄に唖然(苦笑)
気分はLAメタルです。
ALL IMAGES BLAZINGの曲は曲構成が複雑なので、そこらへんを重点的にチェックして、2回ほどライヴの流れを通して確認しました。
もうこの時点で、空腹と眠気がピーク。
このままでは演奏出来ないということで、軽く腹ごしらえ。
他のメンバーはみんな一回り以上年が離れているので、食事をしながら色々と興味深い話を聞かせてもらいました。
ベースのLeoさんはOIL時代にピンクレディーと一緒にTVに出てたらしいです(驚)


ロケッツに戻るともうライヴが始まっていて、既に結構お客さんが入ってました。
丁度3バンド目のDisaster Gazeが始まるとこでした。
Disaster GazeはIN FLAMESやSOILWORK系のデジタル要素を取り入れたメロデス・バンド。
ツイン・ヴォーカルの片方が来られなかったらしく、曲の魅力を引き出せてなかったのは残念でしたね。
でも、なかなか好感持てました。

他のバンドもちょっとずつ見ましたけど、どのバンドも結構ライヴ慣れしてる感じでした。
その中でもMASTERMINDは特にそう感じました。
方向性は僕の求めるものとは違いますけど色々と勉強になりましたね。

そうこうしてる内に遂に本番。
思ったほど緊張はしませんでしたが、やはりバンドとしての演奏はイマイチまとまってなかったように思います。
個人的にはあまりミスしなかったので、そこは良かったかな。
久々に2バス踏みまくってだいぶ疲れました(汗)
以下、セット・リスト。

1.Mind Talker
2.Change In Me
3.My Images Blazing
4.Secret World Tour
-encore-
5.Moonlight Shadow

地元バンドが2バンドしかいないということで、集客が心配されたんですが、最終的には150人以上のお客さんが来てたらしいです(驚)
ライヴ前にラジオで宣伝した効果もあるのかな。
とりあえずイベントとしては成功と言えるんじゃないでしょうか。

ライヴ後は、ロケッツのスタッフが以前よく観に行ってたバンドのメンバーという事が発覚したので、色々と懐かしい話に花を咲かせたり。
いやぁ、ほんと驚いた。

そんな楽しい時間も束の間で、ここからが阿鼻叫喚の地獄絵図でした…。
昨日機材を運んでもらったのは良かったのですが、それを今日持ってきた機材の両方を持って帰らないといけないわけです。
スネア、ツインペダル、シンバル、シンバルスタンド、スティックケース、そして着替えなどが入った鞄を全身にぶら下げて、よたよた歩く僕の姿はさながら訓練中の自衛隊員かじゃんけんに負け続けた小学生に見えた事でしょう。
ライヴなんかよりも、この「家に無事帰る」という事の方が比べ物にならないくらいしんどかったです…。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music

コメント

  1. ろくまん says:

    あいかわらず忙しそうですね。

    ALL IMAGES BLAZINGって、先ほどオフィシャルサイトで音源聴きましたけど様式美系でろくまん好きかも。観に行けばよかったかな(悔)

    ところでアンコールの曲って、マイクオールドフィールドですか? んなわけないか。同名異曲?

  2. のり says:

    おつデス~♪
     
    前にも六合のレコで車が来なくて全身に機材ぶら下げて自衛隊員…って書いてましたね(笑)

    うちもドラムスタンドが大量に入った袋があるんですが、「死体」って呼んでます(笑)

  3. sin says:

    >ろくまんさん
    そうですねぇ、月末というのもあって今はかなり忙しいです…。
    あぁ、今週のセッションの準備もしなければ(汗)
    AIBのサウンドは確かに様式美系でもありますね。
    プログレぽい部分もありますし、何かまぁようわかりません(笑)
    Moonlight Shadowはマイク・オールドフィールドのカヴァーですよ♪

    >のりやすくん
    いや、前のより凄かったで…。
    途中で何度も倒れそうになったもん。
    やっぱりドラムの機材は車で運ぶもんやね(苦笑)

コメントの受付は終了しました。