NOTHING/ナッシング

全てに嫌気が差した主人公たちが願った事から生まれた無の世界で起こる出来事を描いた実験的な異色コメディ。
主演は共に「キューブ」に出演していたデヴィッド・ヒューレットとアンドリュー・ミラー。
監督は「キューブ」「カンパニー・マン」のヴィンチェンゾ・ナタリ。

一筋縄ではいかない作品ばかりを撮ってきたカナダの奇才ヴィンチェンゾ・ナタリ。
期待通り今回もやってくれました。
前作「カンパニー・マン」はそれなりの予算をかけた事が窺える内容でしたが、この「NOTHING/ナッシング」では原点回帰とばかりに(恐らく)かなりの低予算で撮影されています。
登場人物もほぼ「キューブ」コンビの2人だけで、しかも物語の大半は距離さえも掴めない一面真っ白の世界。

しかし、そこから生み出されるイマジネーションに満ちた不思議な世界観は、見る者を未知の領域へと誘ってくれます。

淡々と進むストーリーや、これまでの作品ほど刺激が無い事から、人によっては全く楽しめないかも知れませんが、その独特のヴィジュアルやコミカルな音楽、そしてアイデアとそれを具現化した手法こそを楽しむ作品だと思います。
特にオープニングのアニメ調のヴィジュアルや、何も無い世界でのカメラのアングルなどは独自のセンスを強く感じました。

明らかに万人向けの作品ではありませんが、「キューブ・ゼロ」に比べれば断然楽しめましたね。
これからもどんどん我が道を行く作品を作っていってもらいたいです。


Similar Posts

コメント

  1. WILD ROAD says:

    NOTHING [ナッシング]

    監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
    出演:デヴィッド・ヒューレット、アンドリュー・ミラー、ゴードン・ピンセント、マリー=ジョゼ・クローズ、アンドリュー・ロワリー

    評価:55点

    (ネタバレあります)
    こういう映画は嫌いじゃないが、途中あまりに眠くなってしま…

    扉を開けると、世界は消え始めていた
    CAST:デビッド・ヒューレット/アンドリュー・ミラー/マリ=ジョゼ・クローズ 他
    ■カナダ産 89分

    摩訶不思議ちゃん映画。

    舞台が「ドラゴンボール」に出てくる”精神と時の部屋”みたいに、家を出ると真っ白。

    引きこもりの方(役…

    【映画的カリスマ指数】★★★★☆

     なーんにも・・・ナッシング。

    この世から消したいもの!・・・誰にでも一つや二つあるはず。(一つ二つで済まないか)

    低予算映画の密室型サスペンス、『CUBE』であっと言わせた,ヴィンチェンゾナタリ監督の最新作{/atten/}待ちわびてたから、仕事があるにも関わらず初日初回にさくっと観てきた{/shoo…

    「CUBE」「カンパニー・マン」の奇才ヴィンチェンゾ・ナタリ監督が、「ある日突然、世の中から全てのものが消去され、何もない世界が広がっていったら?」という奇想天外な設定を実際に映像化した、斬新かつ実験的な異色オフビート・コメディ。主演は、ともに「CUB…

    『NOTHING [ナッシング]』

    2003年カナダ(89分)

    監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
    出演:デヴィッド・ヒューレット
       アンドリュー・ミラー
       ゴードン・ピンセント
       マリ=ジョゼ・クローズ
       アンドリュー・ロウリー

    ★スト…

  2. mig says:

    TBありがとうございます☆

    ホント、人によっては全くダメそうな映画ですけど、
    こういった発想を映像化しちゃうところが面白いし
    またゆるーく楽しむべきな作品ですね♪

  3. sin says:

    こちらこそありがとうございます!

    確かにそうですよねぇ。
    僕の友達も全然ダメだったそうです(笑)
    でもヴィンチェンゾ・ナタリにはこういう作品をずっと作ってもらいたいですね。

コメントの受付は終了しました。