悪魔の棲む家

実話を基にした79年の大ヒット・オカルト・ホラーを「テキサス・チェーンソー」のマイケル・ベイ製作によりリメイクした作品。

出演は「セイブ・ザ・ワールド」「ブレイド3」のライアン・レイノルズ、「マルホランド・ドライブ」「恋は邪魔者」のメリッサ・ジョージ、「ブロウ」「ゴースト・フロム・ダークネス」のジェシー・ジェームズ、「ホステージ」「サラ、いつわりの祈り」のジミー・ベネット、「ドッグヴィル」「ブルース・オールマイティ」のフィリップ・ベイカー・ホールなど。
監督はこれが長編初監督となるアンドリュー・ダグラス。

オリジナルの「悪魔の棲む家」はかなり昔に見たような見てないような…、殆ど記憶に残ってません。
多分そこまで面白くは無かったんだと思いますが、このリメイク版は思いの外良かったです。
本能的な恐れを呼び起こす暗闇と、家が登場人物たちを見ているかのような俯瞰のカットを巧みに使った不気味な演出をはじめ、最近では珍しく古典的な手法を踏襲したオカルト・ホラーで、そのじめじめとした空気感はなかなかのものでした。
住人達の精神が蝕まれていく様子を淡々と突き放したように描く前半と、一気に畳み掛けるスピーディ且つスリリングな後半との対比も良かったですね。



「ブレイド3」ではジェシカ・ビールに押されて影の薄かったライアン・レイノルズもこの作品では、家の狂気に取り憑かれていく主人公を熱演していて、そのアブない目つきは今後ホラーやサスペンスへの出演依頼が増えるんじゃないかと思うほど。
元々コメディアンらしいですけど、この人のそういう演技って見た事ないんであまりイメージ出来ませんね。

同じマイケル・ベイ製作の「悪魔のいけにえ」のリメイク、「テキサス・チェーンソー」はオリジナルが偉大過ぎるのもあってイマイチな出来でしたけど、これはそこそこ良い線いってると思います。
まぁでもそろそろリメイクじゃなくて、将来古典となるような新しいホラーを作って欲しいもんですけど。


Similar Posts

コメント

  1. 映画館「悪魔の棲む家」(2005年)

    「悪魔の棲む家」リメイクです。 過去の記憶が曖昧な主人公が、新しい家族を連れ引っ越した家は、なんと昔自分が住んでいた家

    監督 アンドリュー・ダグラス 主演 ライアン・レイノルズ 2005年 アメリカ映画 90分 ホラー 採点★★★ ちょっと小銭の貯まった映画人が、若い頃よく観てたホラーを片っ端からリメイクしている感じになってきましたね。あと数年もすれば『ゾンビ』のリメイクの『ドーン・…

    ブームに乗っちまえ!とばかりにまたまたマイケル・ベイが製作をしたリメイクホラー登場{/ee_3/}
    日本公開は1月28日
    年中言ってますがホラー大好き{/heart/}
    オリジナルの「悪魔の棲む家」(1979年7月公開)は
    かなーり前に観たからほとんど覚えてないし、これも一応…

    前にオリジナル版の「悪魔の棲む家」を観ていたので、どんな感じでリメイクされているのかとても楽しみにして観に行ってきました!

    オープニングの雷チカチカのシーンは、画面をジッと見ているとなんだか体調悪くなりそうでした。昔、子供がポケモンを見てチカチカした…

コメントの受付は終了しました。