BON JOVI Have A Nice Day Tour@大阪ドーム1日目

行ってきましたBON JOVI!
前回のBOUNCE TOURから3年3ヶ月ぶりの待ちに待った来日公演です。
来日直前にリッチーが左肩を骨折(3箇所も)するというハプニングや、サポート・メンバーを2人加えての初ツアーというのもあって、いつも通りのBON JOVIのライヴが観られるのか不安もあったんですが、ライヴがスタートした瞬間そんなものは消えてしまいました。

Jerry Lee Lewisのカヴァー"Great Balls Of Fire"(火の玉ロック)で幕を開けるという意表を突いた展開に驚きながらも、メンバーのリラックスした表情にとりあえず一安心。
リッチーは右肩にストラップを掛けてちょっと弾き難そうでしたが、プレイに大きな支障はなさそうです。
間髪入れず"You Give Love A Bad Name"がプレイされると会場は一気に大盛り上がり&大合唱。
こういう曲を沢山持ってるから安心して遊ぶ事が出来るんでしょうね。
もう"Livin’ On A Prayer"~"You Give Love A Bad Name"の最強の流れは聞けないのかな。
"Captain Crash & The Beauty Queen From Mars"での手を左右に揺らすアクションはもうすっかり定着した模様。
BEATLESの影響を感じる巧みなコーラスがライヴでも活きています。
そして、早くも"Runaway"!
まさかこんなに序盤でやるとは。
当然会場は大合唱。
続く"The Radio Saved My Life Tonight"は何とボックス・セット「100,000,000 Bon Jovi Fans Can’t Be Wrong」からの曲。
これにも驚かされました。
途中でジョンが結構長めのMCをしてましたがちょっと聴き取れず…。
ティコのお得意フィルから"Just Older"をややゆったりなテンポで、そしてエフェクトをかけたヒューのベースからここでやっと今日初めての「Have A Nive Day」収録曲"Novocaine"をプレイ。
"Novocaine"ってどこかU2っぽい感じがしますね。
ジョンの「2、3、4!」から"Born To Be My Baby"。
今回は最後のコーラスを引っ張るアレンジじゃありませんでしたけど、この曲はほんと何回聴いても良いです。
ライヴ映え抜群の名曲。
最後は「ナナナナーナナ」を掛け合いして終了。


「Have A Nive Day」からの2曲目はアルバムのラストを飾る"Story Of My Life"。
この曲はCDで聴いてた時はあまり印象に残らなかったんですが、ライヴで聴くと全然違います。
「This is the story of my life」とシンプルな言葉で歌われるメロディの力強さに思わず泣きそうになって自分でも驚いてしまいました。
"Everyday"で再び会場を盛り上げて、続いて聞こえてきたのは何と"In These Arms"!
この名曲中の名曲を聴けただけで今日は来て良かったと思いました。
キー的にはもう歌うのが辛いこの曲をファンの為に熱唱してくれたジョンに感謝。
「Have A Nice Day」からのセカンド・シングル"Welcome To Wherever You Are"でまったりした後、"I Won’t Back Down"を1コーラス歌ってから"Have A Nice Day"へ。
流石シングル曲だけあって会場も盛り上がってました。
これはBON JOVIにしか作りえない曲の一つでしょう。
さらに「Have A Nice Day」から3連続で"Who Says You Can’t Go Home"が続き、コーラスの「It’s Alright、It’s Alright」の掛け合いで、一度終わったのに半ば無理矢理ジョンがもう一度やらせたほどの予想外の盛り上がり。
これは意外でしたね。
BON JOVIの新たなアンセムとなった"It’s My Life"の凄まじい盛り上がりの後に、ジョンがリッチーを紹介してそのままリッチーがヴォーカルで"I’ll Be There For You"。
やっぱりリッチーの歌の上手さはハンパじゃありませんね。
ソウルフルでブルージーな歌声は本当に感動的でした。
本来のリッチーのコーラス・パートはデヴィッドが担当して、これまた良い声を聴かせてくれてました。
ティコがマレットでタムを叩き始め、幻想的なキーボードとギターが加わってアコースティック・ヴァージョンの"Blaze Of Glory"がスタート。
「Cross Roadのツアー以来?」とか思ってたら、何とジョンはアリーナ中央のミニ・ステージに登場してしっとりと歌ってくれました。
そしてそのまま「This Left Feels Right」ヴァージョンの"Bed Of Roses"へ。
ジョンは2コーラス目を歌いながら、そのままアリーナを通ってステージへ向かいましたが、当然それをファンが黙って見ているはずもなく凄まじい嬌声が飛び交っていました。
ここでジョンは手を掴まれて、その時に爪が食い込んでかなり痛かったらしく、ここからちょっとご機嫌斜めでしたね。
ファンならもうちょっと考えましょう。
しっとりした後は"Bad Medicine"で再びヒートアップ。
久々に"Shout"も挟んでそこでメンバー紹介。
ジョンを誰かが紹介するのかと思いきや、そのまま"Bad Medicine"に戻ってしまいましたね。
"Raise Your Hands"では会場中が文字通り手を挙げて、ちょっとアレンジを変えたデヴィッドのキーボードから"Livin’ On A Prayer"へ。
当然凄まじい盛り上がり。
何百回と聴いてますが、決して飽きる事のない普遍的な魅力を持った名曲ですね。

アンコールは"Complicated"からスタート。
他の曲同様「Have A Nice Day」の曲はライヴで更に魅力が増します。
最近はアンコールの定番となった"Wild In The Streets"で再び盛り上がり、同じ傑作「Slippery When Wet」から"I’d Die For You"。
ここまで来ての予想していなかった名曲の登場に大興奮でした。
続く"Sleep When I’m Dead"で終わりかと思いきや、ラストは"Wanted Dead Or Alive"でした。
しかし、ジョンが1コーラス目を観客に歌わすもみんなあまり歌えず…。
他の人の分もと頑張って歌ったんですけどねぇ。
明日はもっと大合唱になる事を祈ってます。

結局終わってみれば全27曲、2時間40分!
セット・リストにも大満足の1日目でした。
明日は"Keep The Faith"、"Blood On Blood"を絶対やってほしいなぁ。
「These Days」からは1曲もやってないし、「Bounce」からは"Everyday"しかやってないからここらへんからの曲が増えれば最高ですね。

<Set List>

01.Great Balls Of Fire(Jerry Lee Lewis Cover)
02.You Give Love A Bad Name
03.Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
04.Runaway
05.The Radio Saved My Life Tonight
06.Just Older
07.Novocaine
08.Born To Be My Baby
09.Story Of My Life
10.Everyday
11.In These Arms
12.Welcome To Wherever You Are
13.I Won’t Back Down(Tom Petty Cover)
14.Have A Nice Day
15.Who Says You Can’t Go Home
16.It’s My Life
17.I’ll Be There For You(Richie On Vocals)
18.Blaze Of Glory(Acoustic)
19.Bed Of Roses(Acoustic)
20.Bad Medicine~Shout~Bad Medicine
21.Raise Your Hands
22.Livin’ On A Prayer
-encore-
23.Complicated
24.Wild In The Streets
25.I’d Die For You
26.Sleep When I’m Dead
27.Wanted Dead Or Alive


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music

コメント

  1. Tomo says:

    ぼじおさん、Bon Joviのライブ行ってきたのですかぁ。
    懐かしいなぁ、Bon Jovi。初めて行ったライブがBon Joviの
    クロスロードツアーでした。Alwaysはやらなかったのですね。
    あれはバラードの中で、名曲だと思います。

  2. sin says:

    行ってきましたよ~
    そして今日も行きます!

    「Cross Road」のツアーって96年の西ノ宮スタジオアム?
    俺もあれが人生初ライヴやで。
    あれは凄いライヴやったなぁ。

    “Always”は確かに名曲やけどライヴでは滅多にやらへんなぁ。
    今日やってくれるといいんやけど。

  3. のり says:

    “Always”キーが高くて、よっぽど調子いいときしかやらないって何かに書いてましたよ(笑)

  4. sin says:

    “In These Arms”もキー高いからあんまりやらへんねんけど、今回のツアーでは結構やってるみたい。
    今日”Always”やったよ。
    アコースティック・ヴァージョンやったけど。

  5. mig says:

    sinさんこんにちは♪
    楽しまれたようですねー

    セットリスト、ありがとう♪
    確認できてよかったです。2days行かれたんですね!
    いいなぁ。
    東京っ公演、2日目は帰りに早めに席を立つひとたちを
    目にしてジョンが悲しくなり、ちょっと機嫌悪くなって
    歌わなくなるというハプニングもあったみたいで
    可哀想でした、、、、。

    あ、ジョン出演はシーズン2の25話でしたので見てみてくださいね☆(Sex and the cItyの話)

  6. BON JOVI ライヴ@東京ドーム

    BON JOVIが大阪にやって来たっ!! 14・15の2DAYS 大阪ドームに行って参りました o(*^▽^*)o~♪14日。。。4月とは思えんくらい寒かった。この日は一人参戦だったので開演ギリギリにドームへ。まずは混雑の無くなったグッズ売場にてパンフを買い、…

    一曲目、
    フロアーに
    登場した
    JBJ
    その曲は
    『LAST MAN STANDING』
    そして、
    畳み掛ける
    ように
    『YOU GIVE LOVE A BAD NAME』

    その後は、
    新旧の曲を
    織り交ぜ、
    あっという間の
    2時間半。

    昨日の
    夜は
    BON JOVI

    札幌ドームでの
    ライブに…

    BON JOVI HAVE A NICE DAY ツアー、日本公演1日目{/ee_3/}

      
    ♪ハヴァナイスディー?エ?ィエ?
    帰って数時間しか経ってないのでテンションまだまだ高いです☆
    前回3年前のLIVEは香港旅行と重なっちゃって泣く泣く諦めたから、
    今回すっごく楽しみだったの。
    仕事を夕…

  7. sin says:

    こんにちは~♪
    ちょうど今日migさんのところに伺おうと思ってたんですよ。
    先越されてしまいましたね(笑)

    2Days行きましたよ!
    BON JOVIはセットリストが毎回変わるので見逃せないんですよね。
    今回も2日とも行って良かったです。

    東京公演は色々とトラブルあったようですねぇ。
    ファンの質が落ちてるとは思いたくないですが、やはりマナーはしっかりと守って欲しいものです。

    「Sex and the City」情報ありがとうございます!
    チェックしてみますね。
    ジョンはこれから出演作が目白押しのようなので楽しみです。

    こちらからもTBさせてもらいますね♪

コメントの受付は終了しました。