Deadwing/PORCUPINE TREE

Deadwing
既に20年近くのキャリアを持つイギリス出身のプログレッシヴ・ロック・バンドPORCUPINE TREEの13thアルバムにして日本デビュー作。

リーダーであり、メイン・ソングライターであるSteven Wilson(Vo、Gu、etc…)がOPETHやFISH、MARILLIONのプロデュースを手掛けている事、そして元JAPANのRichard Barbieri(Key)が参加している事から知ったこのPORCUPINE TREE。
以前聴いた「Signify」の印象から、もっとプログレ・メタル・スタイルな楽曲が並んでいるのかと思いきや、今作は予想以上にロック寄りな作風。
ただ、ここに収録されているのはとてもロックの一言では片付けられない、カテゴライズされる事を拒むかのようなバラエティ豊かな楽曲群で、それでいながらも決して散漫な作品にはなっておらず、むしろそれはジャケットの水面のように様々な情景を映し出しているだけという印象です。

OPETHやPAIN OF SALVATION、そしてPINK FLOYDを想起させる音像は非常に濃密で、独特の浮遊感を伴ったイギリス独特の湿り気のあるサウンドが聴く者のイマジネーションを刺激し、否応なくPORCUPINE TREEの世界へと誘います。
同時に、RADIOHEADやCOLDPLAYにも通じるメロディのキャッチーさも持ち合わせており、時に攻撃的に、時に包み込むかのように展開する緩急の落差、そして振り幅の広さが持ち味と言えるでしょう。
Adrian Belew(KING CRIMSON)、Mikael Akerfeldt(OPETH)のゲスト参加も違和感無く溶け込んでいます。


ハーモニーの重ね方、背景へのストリングスの溶け込ませ方など、アルバム中最もOPETHとの共通点を見出す事が出来るタイトル・トラック”Deadwing”、グルーヴィなリズムが心地良い”Shallow”、Tony Levinが弾きそうなベース・ラインが印象的な”Halo”、12分にも及ぶプログレッシヴな大曲”Arriving Somewhere But Not Here”といったロックのダイナミズム、メタルの鋭さ、プログレの多彩さを巧みに織り交ぜた楽曲が大半を占める中、”Lazarus”、”Mellotron Scratch”、”Glass Arm Shattering”といったメロウ・サイドの充実がこの作品をより素晴らしいものにしています。
特に”Lazarus”はアルバム最大の聴き所。
アコースティック・ギターとピアノ、そしてSteven Wilsonの声によって紡がれる温かく、そして何処か物悲しい旋律。
一般的に大ヒットしてもおかしくないほどの普遍的な魅力に満ちた名曲です。

ボーナス・トラック聴きたさに現在5.1ch対応のDVD盤も注文中。

PORCUPINE TREEやSteven Wilsonについて詳しくお知りになりたい方は、Steven Wilson JPBOをご覧下さい。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music

コメント

  1. swjpbo says:

    sin さん、早速お邪魔させて頂きました。沢山のお褒めの言葉を頂戴しまして誠にありがとうございます! アルバムに溶け込んだ一筋一筋に匹敵するレベルで多様な方面の皆さまに聴いて頂ければ本当にありがたいです。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 m(_ _)m

  2. sin says:

    いえいえ、こちらこそこんな良いバンドを紹介して頂いてありがとうございます。
    この作品はプログレ/メタル界隈の人だけではなく、広く一般の人にも訴えるポピュラリティを兼ね備えていると思うので、夏のUDO FESで知名度を上げてもらいたいですね。
    また他のアルバムも聴いていこうと思います♪

  3. のり says:

    ラップがええどす(-∀-)
     
    昔はもっとホワンとした曲が多かったすね。

  4. catalogue : “Deadwing” – Porcupine Tree

    2005年3月発表。 Lava / Atlantic からのメジャー第2弾。一応のコンセプト・アルバムと呼べるだろう。グルーヴを織り交ぜたヘヴィさと開き直ったメロディ。アップフロントでノスタルジック。過去最高の完成度。

  5. sin says:

    “Deadwing”の??

    他のアルバムは「Signify」しか聴いてないから分からんねんなぁ。
    Amazonで頼んでるけど。

  6. のり says:

    “Deadwing”の”Deadwing”デス(-∀-)
    2:20ぐらい~とかエエすわ。

  7. sin says:

    具体的やな(笑)
    DVD盤良いよ~

コメントの受付は終了しました。