来週末も雨らしい…

昨日の夜は「オリバー・ツイスト」と「ファイナル・カット」を鑑賞。
ほんとは「オリバー・ツイスト」の後に「SAYURI」を見ようと思ったんですけど、信じられない事に吹替版だったので見るの止めました…。
サンプルとは言え、ああいう作品を吹替でってのはねぇ。
「オリバー・ツイスト」は良くも悪くも普通。
オリバー役のバーニー・クラークの汚れを知らないかの純粋な瞳や、フェイギン役のベン・キングスレーの怪演、19世紀のロンドンを再現したセットなど見所はありましたが、全体としてはあまり盛り上がらずあっさり終わってしまいましたね。
「ファイナル・カット」は久々のロビン・ウィリアムズ作品。
これがなかなか良い出来で、期待してなかっただけに得した気分になりました。
“記憶の編集者”という設定も面白いし、展開もスリリング。
感情を表に出さないロビン・ウィリアムズの演技も良かったです。
これは推していこうかな。

今日は16時頃から出勤して、「プリズン・ブレイク」と「LOST」のコーナー作り。
Uさんと共に3時間ほどかけて、それぞれのトップ・パネルを作りました。
大きなポップを作るのは「SAW2」以来だったんですが、勘は鈍ってないようでなかなか良いのが出来ました。
雑誌の切り抜きをラミネートしてストーリーやキャラクターの解説も作ったし、あと二押しくらいすればかなり回るでしょう。


夜はこの前入って来たYESのCD BOX「The Word Is Live」を通常のCDケースに作り変える作業。
ケースをスキャンしてから、フォトショップやイラストレーターを使いジャケを作成。
ケースは3枚組用のプラケースがないので2枚組のと1枚組のをくっつけて代用しました。
折角スキャンしたので帯も作成。
パッと見は本物に見える出来です。
このままではブート業者から引く手数多になる危険も…(苦笑)

今日もなかなかテンションは上がらず…。
こういう時はいつも自己嫌悪の嵐。
仕事も音楽もプライベートも何もかも中途半端な気がして全てが嫌になります。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life