ダ・ヴィンチ・コード

ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教を巡る人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化したミステリー・アドベンチャー。
主演は「レディ・キラーズ」「ターミナル」のトム・ハンクスと「アメリ」「ロング・エンゲージメント」のオドレイ・トトゥ。
共演に「X-MEN」「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのイアン・マッケラン、「死ぬまでにしたい10のこと」「スパイダーマン2」のアルフレッド・モリナ、「グラン・ブルー」「レオン」のジャン・レノ、「ウィンブルドン」「ファイヤーウォール」のポール・ベタニー、「リリィ」「エイリアンvsヴァネッサ・パラディ」のジャン=ピエール・マリエールなど。
監督は「バックドラフト」「シンデレラマン」のロン・ハワード。

公開初日に早速観て来ました。
珍しく原作もちゃんと読んでからの鑑賞だったのですが、「読んでおいて良かったぁ」と言うのが一番の感想。
原作をそっくりそのまま映像化するのは不可能に近いので、予想通り結構省略・改変されていましたが、それでもかなりの急ぎ足。
オープニングから予想を遥かに上回るテンポでストーリーが展開するので、序盤は何度も「飛ばしすぎじゃないの?」と心配してしまいました。
流石に競馬の逃げ馬の様に失速こそしませんでしたが、ストーリーを再現するだけで精一杯という印象は否めませんでしたね。


その為、被害者であるソニエールの”謎”を生かす為の凄まじい執念や、シラスとアリンガローサの擬似親子愛とも言える師弟愛、ソフィーの過去のトラウマ、ファーシュの執拗さ、そしてラングドンとティービングによって語られる薀蓄の数々など、原作の最大の魅力であった謎解きとそれに登場人物たちの関係が絡んでいく面白みが半減してしまっていました。
まぁ日本だけでも400万部以上、世界中で約5000万部もの売上を記録している大ヒット作だけに、多少なりとも作り手側が観客が予習しているであろう事を念頭に作ったとしても不思議ではないのですが、原作を読んでいない人にはこれはなかなか辛い150分でしょう。
これならもっと思い切ってエピソードを削るか、逆に全4時間で2部に分けるとかした方が良かったと思います。

ただ、ルーブル美術館をはじめ、テンプル教会、ウェストミンスター寺院、ロスリン礼拝堂など、歴史の重みを感じさせる舞台の数々は流石のスケール感で、それだけで否応無くスクリーンに引き込まれる抗い難い魅力がありました。
「ダ・ヴィンチ・コード」は原作の冒頭で「これらは全て事実である」と大仰に書き立てていながらも当然ながらフィクションなわけですが、聖杯伝説を巡るこういった物語や、伝説、逸話が生まれるのも無理はないなと思いましたね。
あの場に実際に立てば恐らく誰でも「数百年前、ここで何があったのだろう」と想像力を膨らませる事でしょう。
やはりルーブル美術館や大英博物館などには一度は足を運んでみたいです。

主要キャスト陣は皆流石の存在感でしたが、「ストーリーを再現する」という部分が前に出すぎていた為にそれぞれの持ち味があまり活かされていなかったように思います。
唯一シラスを演じたポール・ベタニーだけがその役柄も相俟って強い印象を残していました。

どの程度の予算と時間が与えられていたのか分かりませんが、勿体無い出来だったと言わざるを得ません。
あぁ、残念…。
相当カットされているシーン多そうなので、DVD化の際はピーター・ジャクソンばりのディレクターズ・カット版を期待してます。


Similar Posts

コメント

  1. 超弾丸パリツアー 「ダ・ヴィンチ・コード」

    祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいし
    BLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始して

    ホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意した

    ダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観終…

    特に理由はないのですが、
    パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが
    すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓

    タイトル:ダ・ヴィンチ・コード

    主演:トム・ハンクス
    出演:ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ
    監督:ロン・ハワ…

    ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化した話題のミステリー大作。主演はトム・ハンクス、共…

    A+  面白い
    A     ↑
    A?
    B+
    B    普通
    B?
    C+
    C     ↓
    C?  つまらない

    『評価』 
    A
    (演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計44)

    『評論』
    以前も

    監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2006年 アメリカ映画 150分 サスペンス 採点★★★ 「うちの神さん以外は全部邪教」という一方的な理論で数多くの宗教や文化遺産を破壊してきたキリスト教。破壊するのが文化遺産だけならまだしろ、それに伴い無数の血も流され…

    ★★ 話が複雑で、その複雑なストーリーをフルに頭を回転させて理解したとしても(疲れるだろうけど)、きっとそこには何のカタルシスもないだろうということが予測できるため(なんせ、大昔の話に屁理屈をこね回しているだけですから)、結果的に頭をフル回転させること…

    この作品もいつ観たんだー?って感じで、
    今更ながらに感想UPです…。
    記録では5月31日に観たそうです(;・∀・)
    (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw)

    上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので
    嬉々として劇場へー!

    「ダ・ヴ…

    ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション

    出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
    発売日: 2006/11/03
    メディア: DVD
    全世界で話題となった『ダ・ヴィンチ・コード』の映画が、早くもDVDとして11月3日に発売されることと…

    こんにちは、イー・ステート・オンラインの安田です。 5月に公開されてから常に興行…

    やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ

    やっと観に行くことが出来ました。感想は・・・

    ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか──
    パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィ…

    お腹が一杯のまま 今度は映画館へ。平日の夜ともなれば いくら人気話題作と言ってもさすがに空いていたワタクシ原作は未読ですが ある程度は予習してから観に行った方がより楽しめるんではないかと。こないだTVでやってた特番を観たんだが 歴史的背景とかちょぴっと…

    ルーヴル美術館の館長の死ダイイングメッセージなのか不思議な格好の死体と謎の文字列ハーバード大教授のラングドンは死体の周りに残された暗号の中に名前があったことから容疑者に…

    話題作なのでとりあえず…と言うカンジで観ました。原作を読んでないと難しいとのコトなので、せめてと思い東京1週間とかで登場人物やら重要キーワードやらをチェックして臨みましたが、やはり難しいですね。展開に付いて行けません。ダ・ ヴィンチがどうと言うよりは、…

    神の子を 信じる者こそ 使われる 

     平塚雷鳥は、こう言ったとさ、「原始女性は太陽であった。今、女性は月である。 他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である」と。この太陽は、日本神話の主神の太陽、天照大神(アマテラスオオミカミ…

    「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★
    トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演
    ロン・ハワード監督、2005年アメリカ

    ルーブル美術館の館長が殺害された。
    彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描
    「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。…

    『ダ・ヴィンチ・コード』
    “ダ・ヴィンチは、その微笑みに何を仕組んだのか―。”
    全世界6,000万部のセールスを誇る大ベストセラーの映画化に期待を膨らませ観に行ったのですが、正直あまりピンときませんでした。というのもこの作品、ダ・ヴィンチというよりキリ…

    週末は映画DAY。
    おとといに続いて昨日も映画を観てきました。

    はい、ダヴィンチコード。

    やっと観れました。
    前に観る機会を逃してから諦めかけてたのだけど行けました。嬉しい。

    でも…

    以下レビューです。

    「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。

    キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面…

    ★本日の金言豆★
    「ダ・ヴィンチ・コード」原作者ダン・ブラウンは、ミュージシャン(ボーカル兼ギター担当)、母校フィリップス・エクセター・アカデミーの英語教師等を経て作家業?

    ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された.

    ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて横たわっていた.

    そして,傍らには,謎の暗号文も残されていた.

    巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。

    この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れませんでしたね。中巻の真ん中過ぎ辺りでございました。

      ダ・ヴ…

    監督:ロン・ハワード
    出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー

    評価:75点(100点満点)

    公式サイト

    (ネタバレあります)
    ああ、見てしま…

    監督:ロン・ハワード
    出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー

    評価:75点(100点満点)

    公式サイト

    (ネタバレあります)
    ああ、見てしま…

    良くも悪くも、今一番評判になっている「ダ・ヴィンチ・コード」を見た。 世界で5

    先入観と思い込みが人を惑わす。
    幽霊の 正体見たり 枯れ尾花。

    ルーブル美術館で、美術館長が殺される殺人事件が発生。
    美術館長は、ダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図を模

    S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。
    カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、むし…

    2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド?

    「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました?♪

    ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部(ジャン・レノ)は、象形学者のラングドン(トム・ハンクス…

    ダ・ビンチ・コードを観てきました。実は、上映初日に映画の前売りを入手して、観てきたのですが理解を深めたくて、 文庫本のダ・ヴィンチ・コード を読んでいます。
    映画は、あっというまにストーリーが進んでしまって、映画だけじゃな部分が本で、すっきりな感じ…

    ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。
    CAST:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ 他
    ■アメリカ産 150分

    館長さん、みずからあの姿で死んじゃったのね・・・。
    そんな時間があったのなら助かって…

    アキヴァ・ゴールズマン, 越前 敏弥, 青木 創
    映画ダ・ヴィンチ・コード オフィシャル・ムービー・ブック

    映画『ダヴィンチ・コード』を観てきました。

    感想は………

    ……

    ………

    世界中で……

    話題になってるほど……

    良い映画……

    映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきたので感想を。

    ダ・ヴィンチ・コード◇06年、アメリカ。ロン・ハワード監督。ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史…

    「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました?♪

    ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部(ジャン・レノ)は、象形学者のラングドン(トム・ハンクス…

    さすが世間を騒がせているだけのことはありますね~(^^;
    これは予備知識がないと、かなりキツイかもしれませんわ(笑)

    ↑拡大します。

    ●ダ・ヴィンチ・コード●
    ●原題:THE DA VINCI CODE
    ●監督:ロン・ハワード
    ●原作:ダン・ブラウン
    ●出演:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ/ポール・ベタニー、他

    公…

    やっと観に行ってきました『ダ・ヴィンチ コード』今日は水曜日ってことで映画館は人、人、人といっぱい
    元来、人ごみは苦手ななので映画館は空いてる日に行くようにしているんです?

     世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。

    ダ・ヴィンチ・コード
     評価:3.5
     場所:全国映画館にて
     公式ホームページ
     この記事はネタばれはしていません。

     始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィ…

    はい、こんにちは。

    本屋さんでも、ダヴィンチだらけ・・・ですが、原作は読んでません、あんまり、映画を見る前に先入観をもたないようにしているつもりなんですが、ここまで、話題になっていると、イヤでもいろいろ入ってきますね。

    私も、大多数の日本人もそうだ…

    はい、こんにちは。

    本屋さんでも、ダヴィンチだらけ・・・ですが、原作は読んでません、あんまり、映画を見る前に先入観をもたないようにしているつもりなんですが、ここまで、話題になっていると、イヤでもいろいろ入ってきますね。

    私も、大多数の日本人もそうだ…

    ま、世間ではなんだかんだと話題になってる「ダ・ヴィンチ・コード」ですが、予告編、かなり前から観てました。とはいえ、それ程メチャメチャ興味は沸かず、そのまま行ったら観なかったかもしれない映画だったのですが、年明け、ここやここを読んでから、観ようかな~と思…

    銃弾に撃たれながらも自ら難解な姿と暗号を残して死んだ「ルーヴルの館長の死の謎」を追って・・彼の孫娘と殺害容疑をかけられたハーヴァード大教授ラングドンは、追われながら彼のメッセージを見つける謎解きの旅に出る。 私は原作も読んでいないし信者でもないので…

    さるおです。 『THE DA VINCI CODE/ダ・ヴィンチ・コード』を劇場で観たよ。 観終わってすぐ、愕然としましたね(涙)。 ヒミツを知ってるの、ソニエール館長さんたちだけじゃなかったぁーっ! ミッテランも、イオ・ミン・ペイ(貝聿銘)も、けっこう知ってる人いっぱいいた…

    私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答

    先週公開の「ダ・ヴィンチ・コード」を見てきました。 全世界で5000万部を超えるベストセラーとなっている ダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー作品。 レオナルド・ダ・ヴィンチの名画の数々の謎を トム・ハンクス演じるロバート・ラングドンが解き明…

    どーもどーもまたまた更新でなく後進してますBasettaでありますが、
    うpされずにお蔵入りな下書きはたんまりあるのですが…
    気が向いたら賞味期限切れな原稿もその内うpしてみたいとは思っとりますf^。^;
    今回は公開当日の朝一番のダ・ヴィンチ・コードに行って来た…

    どーもどーもまたまた更新でなく後進してますBasettaでありますが、
    うpされずにお蔵入りな下書きはたんまりあるのですが…
    気が向いたら賞味期限切れな原稿もその内うpしてみたいとは思っとりますf^。^;
    今回は公開当日の朝一番のダ・ヴィンチ・コードに行って来た…

    2006年 アメリカ 150分 監督 ロン・ハワード 原作 ダン・ブラウン 脚

    カンヌでは失笑が漏れるなど、評判のあまり良くない話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました。
    カンヌでの評判どうこう関係なく最初からあまり期待はしてなかったけども、見終わった私の感想としては、それほど悪くはないかな。
    かと言って良くもないけど…

    《ダ・ヴィンチ・コード》 2006年 アメリカ映画 – 原題 – THE DA

    この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。

    原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ見…

     「ダ・ヴィンチ・コード」公式サイト
     
    公開前どころか、映画化になる前から話題になっていたこの映画、やっと観てきました。
     
     
    これって原作本のダイジェスト版?   
     
     
     
    きっと原作を読んだ人で映画を観たらそう思う人多…

    ダ・ヴィンチは、

    その微笑みに、何を仕組んだのか。

    今年最大の事件が遂に始まる。

    ●原作のおもしろいところがごっそり抜けている●原作を読んだ人が復習がてら観るか、映画をきっかけに興味を持って原作を読みはじめるのが無難な観方。「24」みたいな構成の連続ドラマにすればもっと良かった。「普通」のトム・ハンクスが見れる貴重な作品かも?

    ●原作のおもしろいところがごっそり抜けている●原作を読んだ人が復習がてら観るか、映画をきっかけに興味を持って原作を読みはじめるのが無難な観方。「24」みたいな構成の連続ドラマにすればもっと良かった。「普通」のトム・ハンクスが見れる貴重な作品かも?

    ●原作のおもしろいところがごっそり抜けている●原作を読んだ人が復習がてら観るか、映画をきっかけに興味を持って原作を読みはじめるのが無難な観方。「24」みたいな構成の連続ドラマにすればもっと良かった。「普通」のトム・ハンクスが見れる貴重な作品かも?

    監督 ロン・ハワード
    出演 トム・ハンクス、ジャン・レノ、オドレイ・トトゥ、他
     ルーブル美術館の館長が、ダイイングメッセージを残し殺された。だがその死の裏には深い秘密が隠されていた。象徴学士がそれらを読み解いていくサスペンス。
     
      猛ス…

    あえて・・・あえて“日本語吹き替え”で鑑賞してまいりました[:!:]

    字幕を読んで考える手間がいらない分、少しわかりやすかったかもしれません。

    20日の土曜日にフジTVで放送していた特番『天才ダビンチ 最大の謎と秘密の暗号』という番組を観たんです。

    2006年最大の話題作をやっと観て来ました。
    世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。
    キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・
    日本でも、ヒットは確実かなっ。

    ダヴィンチコード

  2. ミチ says:

    こんにちは♪
    カンヌでの酷評やボイコット運動などが却って人気をあおりそうな感じですね。
    どんな解釈があっても良いと思うのですが、それはキリスト教圏以外に住む者の見方なのでしょうか。
    すごく頑張って2時間半にキツキツに詰め込んだという感じでした。
    原作を読んでいない方はストーリーを追うだけで大変かもしれませんね。

  3. にゃんこ says:

    こんにちは
    語られ続けた歴史の中に、封印された真実があるという
    魅力的なストーリー
    とりあえずは、そつなくまとめていたという評価で(笑)
    それにしても、ほんっとルーブル やっぱり行きたくなりますね~
    TBありがとうございました。

  4. minori says:

    こんばんわ。TBありがとうございましたー。
    ルーブルやら色んな名所が見れてよかったですよねー。
    また遊びにきますね。
    お、どうやらプリズン・ブレイクもごらんになっている
    ようですし!
    それでは取り急ぎー。

  5. ryo says:

    流石にはやいね
    いこかなおもてんねんけど海外の評価がいまいちやねんなぁ
    東京では長蛇の列やったらしいで
    京都はどないやった?
    ところで日本で原作は900万部ぐらい売れてるらしいで
    全世界で6000万部とか…
    印税で生活できる…
    これからは文章かな….

  6. せめて上映時間を3時間ぐらいにしないと語りつくせないものがたくさんありますよね。
    私なら4時間ぐらいまでなら映画館でも頑張れそう・・・

  7. mig says:

    sinさん☆

    いや~。
    ほんと原作読んでないせいなのか、期待しすぎたのかよくわからないんだけど
    ちょっとがっかりでしたよー。
    もっと面白く見せるのかと思ったのに!
    おかげでレビューもハンクスの写真載せて遊んじゃった{笑}

  8. sin says:

    >ミチさん
    そうですね、ここまで大ヒットした作品の映画化だとどういう評価でも、話題になればなるほど関心を集めますよね。
    個人的にはフィクションの小説に対してそんなに目くじらたてる教会側がどうなの?って感じです…。

    >にゃんこさん
    「インディ・ジョーンズ」で育った者としては、やはり歴史の謎を解くってだけで面白いんですよね。
    確かに原作の情報量を考えると、よく2時間半にまとめたなとも思います(笑)
    ルーブル行きたいですねぇ。

    >minoriさん
    さながら名所ツアーでしたね(笑)
    minoriさんも「プリズン・ブレイク」ご覧になってますか!?
    面白すぎますよねぇ。
    こちらからもまた伺います。

    >ryoさん
    久しぶりですね!
    元気ですか?
    京都もかなり混んでましたよ~
    売上部数、いつの間にそんなに増えたんでしょうね。
    発行部数かな。

    >ピョンスケさん
    TBありがとうございました!
    そうですよねぇ。
    もっと美術品や名所旧跡を見せてくれて、謎をじっくり解いてくれれば4時間でもOKです(笑)

    >migさん
    がっかりでしたか(笑)
    その気持ちも分からないでもないです。
    原作読んでないとそうなりますよねぇ。
    トム・ハンクスの写真笑えました♪

  9. はじめまして♪
    TB有難うございました(^^♪
    >ソニエールの”謎”を生かす為の凄まじい執念や、シラスとアリンガローサの擬似親子愛とも言える師弟愛、ソフィーの過去のトラウマ、ファーシュの執拗さ、

    ここんとこ 知りたいところでした(笑)
    とくに ソニエールの執念が わからないので、あの死に方は、なんで~~~?? です^^

  10.  TBありがとうございますm(_ _)m

     やはり読んでおいた方が良かったで
    すか~。さつが3冊買って、途中で投げ
    出すのが怖くて、読まずに観たのです
    が、お話自体はけっこー楽しめました。

     ただ、もっとダ・ヴィンチが深く関わっ
    ていると思っていただけにその部分に
    関しては、やや不満。

  11. ななな says:

    TBありがとうございました。
    原作を読んでいない人にはやっぱり解りにくいんですね。
    でも逆に原作を読んでいると物足りなく感じてしまいます。
    いかにしてどちらの人も楽しませることができるか・・・
    その辺難しい所ですよね。
    私もディレクターズカット版期待してみようかな?

  12. rudy1113 says:

    TBありがとうございました♪
    やっぱり原作を読んでいないと分かりにくいことは確かですね
    (実感;)
    遅まきながらこれから楽しむつもりです>原作 ・・・(苦笑)

  13. northlight says:

    TBありがとうございました。
    封切初日初回に映画を見に行くなんて今までなかったことなのですが、早起きして鑑賞し、その日のうちに感想を書いた甲斐がありました。
    ”ストーリーを再現するのに精一杯”・・・同感です。

  14. sin says:

    >とんちゃんさん
    原作未読でご覧になったんですね。
    各人物の背景には映画では描かれなかった内容がかなりありまして、それを知らずに見ると、???になってしまうように思いました。
    是非原作をご覧になって下さい♪

    >たましょくさん
    そうですねぇ、読んでいた方がより理解しやすいと思います。
    ただ、読んでいても置いていかれそうになったので、必ず読んでおいた方が良い!とも断言出来ません(苦笑)

    >なななさん
    そうですねぇ、読んでいないと分からない、読んでいると物足りない…。
    あれだけの大ヒット作なので、そこらへんを考えると上手くまとめた方なのかも知れませんね。
    ディレクターズ・カット期待しましょう!

    >rudy1113さん
    実感されたようですね(苦笑)
    映画を見てから読むとイメージが湧きやすくて良いかも知れませんよ♪

    >northlightさん
    どこも凄い行列だったようですね。
    その割には…って感じでした(苦笑)
    大ヒットは間違いないと思いますが、映画会社が期待しているほどの興行収入は厳しいかもしれませんね。

  15. ノラネコ says:

    TBどうもです。
    私はそれなりに楽しみました。
    確かに物語の醍醐味はだいぶ薄れています。
    原作を読んでる人向けの豪華な挿絵という感じではありましたが、
    色々な制約があるなかで手堅く纏めている印象です。
    まあ普通の娯楽映画でした。

  16. gajumaru says:

    TBありがとうございました。
    原作読まずに鑑賞しましたが、十分楽しめましたよ。
    ルーヴル、是非一度行ってみて下さい。すばらしいですよ。
    ただし迷子にならないように^^;

  17. ☆JIKO☆ says:

    はじめまして☆

    TBどうもありがとうございました!

    原作読まれてから観たんですね!私もそうです!
    読んでおいてよかったですよね♪

    あれよあれよとう間に話が展開してしまいましたからね。

  18. sin says:

    >ノラネコさん
    原作を読んでる人向けの豪華な挿絵←これ凄く分かりやすい一言ですね。
    まさにそうだったと思います。
    「特別な」作品ではありませんでしたね。

    >gajumaruさん
    原作読まずに楽しまれた方も結構いるようですね。
    ルーブル行かれた事あるんですか?
    羨ましいです。
    やっぱり行くなら長期でじっくり楽しみたいですねぇ。

    >☆JIKO☆さん
    ほんと展開速かったですよね(苦笑)
    特に前半のルーブルの短いこと!
    あそこを楽しみにしてたので残念でした…。

  19. こんにちは!TBありがとうございました!
    その通りです。
    ホント残念な出来だったようですね。

  20. こーいち says:

    こんにちは。
    TBありがとうございました。
    仰られているように、原作を読んでない者としては
    かなり消化不良になってしまいました。
    ただ流れは掴めたので、これから原作を読むと
    楽しめるかもしれませんね。

  21. sin says:

    >猫姫少佐現品限りさん
    いつもながら面白いHNですね(笑)
    残念な出来でしたけど、ディレクターズ・カットは期待して待つことにします。

    >こーいちさん
    やはり原作を未読だと厳しかったですか…。
    是非これから原作を読むことをオススメします♪

  22. exp#21 says:

    とても楽しみにして観に行ったのですが、残念ながら退屈な2時間半になってしまいました。期待が大きかったのかな~。

  23. sin says:

    exp#21さん

    TBありがとうございました!
    僕はそんなに期待してなかったのでそこそこは楽しめましたよ。
    でも、やっぱりあの原作を2時間半にまとめるのは大変そうでしたね。
    また遊びに来てください♪

  24. にら says:

    ジャン・レノなんて、どこかで見たような刑事役で、ちょっと損してました。

    それに比べて、ベタニーさんは役得でした。
    お尻を晒してムチ打った甲斐もあるってもんです(笑)。

    てなわけで、TBありがとうございました。

  25. sin says:

    こんにちは。
    ジャン・レノは刑事役多いですもんねぇ(笑)
    でもダン・ブラウンはジャン・レノをイメージして書いたらしいですよ。
    ポール・ベタニーはどんどん良い役者になってきてますよね。
    これからが楽しみです♪
    こちらこそTBありがとうございました。

  26. はっち says:

    TBどうもでした~♪
    >にそれぞれの持ち味があまり活かされていなかったように思います
    ポール・ベタニーは良かったと思うけど、トム・ハンクスは持ち味が生かせてなかったかな?ジャン・レノ、オドレイ・トトゥウは、あんなもんじゃないのかな?

    原作未読でしたが、それなりについていけましたよ~♪あのアップテンポが、心地よかったです!

  27. sin says:

    こちらこそありがとうございます♪
    ポール・ベタニー良かったですよねぇ。
    劇場で観てる時もうれしくてニヤけてしまいました(笑)

    また遊びに来て下さい~

コメントの受付は終了しました。