シムソンズ

2002年のソルトレークオリンピックに女子日本代表として挑んだカーリング・チーム”シムソンズ”の4人の少女たちの実話を映画化した青春ドラマ。
出演は加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬、大泉洋、松重豊、森下愛子、夏八木勲など。
監督は「僕の生きる道」「ウォーターボーイズ」などTVを中心に活躍する佐藤祐市。

加藤ローサ目当てで見たこの作品。
正直、「加藤ローサの動く姿を見られたらいいや」くらいのつもりだったんですが、これがだいぶ面白かったです。

カーリングという今までなかった題材を使いつつも、ストーリーは挫折あり、葛藤ありのもうベタ過ぎるくらいベタな王道青春映画で、その開き直ったかのようなあまりのベタさに清々しさすら感じたほど。
そのベタさ加減と、ちょっと捻った題材という組み合わせは「スウィング・ガールズ」や「ウォーター・ボーイズ」、「ロボコン」あたりのヒット作にも通じるものがあります。
この作品もそういった例に漏れず、友情や恋愛、将来への夢、不安などを盛り込みつつも、どれもシリアスになり過ぎずに、主人公たちの溌剌としたポジティヴなエネルギーと、カーリングそのものの魅力(劇中でルール解説あり)をストレートに描いているところに好感が持てました。


そして、そのストーリーをさらに魅力溢れるものにしていたのがキャストたち。
シムソンズのメンバーを演じた加藤ローサ、藤井美菜、高橋真唯、星井七瀬の4人は特別演技が上手なわけではないんですけど、それぞれ違ったキャラクターを精一杯演じていたと思います。
その直向さが作品とシンクロして、青春映画に不可欠なある種の煌めきを生み出していました。
それにしても加藤ローサはやっぱり可愛いですね。
思ってたよりも存在感あったし、あの爽やかさは貴重だと思います。
コーチ役の大泉洋も良い味出してて、各方面に引っ張りだこなのも納得。
あと、新人の藤井美菜もこれから急成長しそうな感じでした。

青春映画好きは必見の作品だと思います。
あぁ、カーリングやってみたい(単純)


Similar Posts

コメント

  1. シムソンズ

    こんちくわ!!

    1週間、お休みしてました。
    その間、ゲームに精力を費やしてたんです(笑)
    今週からはボチボチ更新していく予定ではあります。

    コメント&トラバ返しは明日に致します。

    『シムソンズ』

    あらすじ
    『北海道にある小さな町、常呂町…

    【2006年・日本】DVDで鑑賞(★★★★★)

    1998年の長野冬季オリンピックから正式種目に採用されたカーリング。
    その4年後のソルトレイクオリンピックに出場した、カーリング女子日本代表チームの誕生を描いた青春ムービー。

    北海道常呂町。この町の名産はホタテとタマ…

    藤井美菜さんが今年のビクター甲子園ポスターへ起用されましてね!
    さわやか系でこれからどんどん人気が急上昇しそうですね!
    新潟県出身なので肌が白くて透き通っているのかも!
    今日の最新情報はランキングで!!

    藤井美菜さん、どんな方なのか調べてみました。
    い…

    実在するカーリング女子日本代表チーム「シムソンズ」をモデルにした青春スポーツ映画。現在トリノ五輪が開催中、これに合わせた公開でしょう。
    カーリングのルール知らなくても全然OK。劇中で主人公達が学んでいくのと一緒にルールを理解出来るようになっています。

    ドラマ系の日本映画は余り興味なかったんだけど・・・
    トリノ・オリンピックの女子カーリング・チームの活躍を見て・・・
    こりゃ、いっちょ観に行ってみるべぇっ・・・っと、
    北海道のスター?大泉洋ばりの北海道弁を使ってみました・・・ひらりん。
    加藤ローサちゃん…

    映画の日、トリはこの映画しかない。保証つきの号泣で1日を締めたかった。レイトで鑑賞。

    映画館にて「シムソンズ」★★★☆

    トリノオリンピック真っ最中! カーリングという競技に興味を持った方にぜひ見ていただきたい実話に基づく青春ストーリー。

    北海道、オホーツク海とサロマ湖を望む常呂町は知る人ぞ知るカーリングのメッカ! 小学校の体育の授業でも…

     かつてはチープで二番煎じと言われてきたが、、オリンピックの公式スポンサーにも選ばれ、市場を賑わせるほどに成長した家電企業・・・そりゃサムソンだ。

  2. ミチ says:

    こんにちは♪
    青春映画の王道でしたね~。
    4人のキャラ分けといい、サクセスストーリーといい、ベタなのですが見ていて自然にハマっていきました。
    ローサちゃんは「陽気なギャングが地球を回す」でもホットパンツ姿で眩しいくらいのオーラ発揮してましたね。

  3. sin says:

    ほんと王道でしたねぇ。
    でもここまで王道でやってくれると気持ち良いです。
    「陽気なギャング~」での加藤ローサも良かったですけど、この作品の方が役に合ってましたね。

コメントの受付は終了しました。