雨降って地固まる

今日は遂にXデイ。
朝10時からチーフ会議です。
久々に8時に起きて9時から出勤し、昨日出来なかった仕事を片付けてから会議に臨みました。

僕は今日の会議の内容を前もって店長から話を聞いていたんですが、やはり初めて聞く他のスタッフたちにはかなりショックだったよう…。
まだ不確定な部分の方が多いので詳しくは書きませんが、どう転んだとしてもこれからの数ヶ月はかなり大変な時期になりそうです。

会議終了後、店長始めスタッフ8名でフレンドリーへお昼を食べに行きました。
これはかなり珍しいこと。
何か新鮮でしたねぇ。
料理は美味しくなかったけど(苦笑)

その後、一旦店に戻ってから、積田、清貴、へるすけ、ai嬢とカラオケへ。
約3時間ほど歌いまくってストレス発散してきました。
しかも、色々とあったからか、何かみんなの結束も固い感じ!
年甲斐もなく大騒ぎでした(笑)
やっぱりね、これまで数年間一緒に多くの時間を共有してきたってのは大きいと思います。
その間に築いた関係がなかったら「雨降って地崩れる」だったかもね。
ほんと良い職場、仲間に恵まれたと思います。

で、六合メンバーが全員揃ってるというこのメンツで何を歌ったかと言うと、


勿論、BUCK-TICK。

特に意味も無く久しぶりにフォントいじってみました(笑)

何と言いますか、BUCK-TICK大ブームですよ。

局地的に。

えぇ、ほんとに極々局地的に、ですけど。

今日も歌ったのは9割がBUCK-TICK。
あとの1割は聖飢魔IIと筋肉少女帯と布袋かな。
まぁ、これは主に僕と清貴のみのデータですが。
「え~、いまさらBUCK-TICK?」とか思われても仕方ないのかも知れませんけど、良いものは良いんだから。
ちなみに僕は中1からイマイチな時期はあったもののずっとファンですよ、念の為。

そんなわけで今日はお節介にもBUCK-TICKのお薦め作品を紹介しておきます。
オリジナル・アルバムとしては、やはり「狂った太陽」が楽曲の充実度としては最高傑作。
「悪の華」「極東 I Love You」、かなり濃いけど「十三階は月光」あたりも間違いなく傑作です。
あと、ベスト・アルバムながら全曲リ・アレンジ、リ・レコーディングしている「殺シノ調ベ」も入門編としては最適かと思いますね。
このベストは何と言っても”…In Heaven…”~”Moon Light”のメドレーがカッコ良すぎ。
初期ナンバーのダサさが消えてしまって寂しいという声も聞かれますが(笑)、「This Is NOT Greatest Hits」の言葉通り単なるベストの域を軽く超えてしまっています。
まぁここらへんの作品を聴いてダメだったらもうダメです。
きっと六合もダメでしょう。
いや、それは分からないか。
ともかくブックオフでもかなりの安値でよく見かけるので(苦笑)、少しでも興味が湧いた方は是非お試しあれ。



気がついたらBUCK-TICKに相当スペース使ってしまいましたね。
まぁそんな感じでカラオケから帰ってきた後も、BUCK-TICK聴きながらフリー・ペーパー作ったり、映画のコメント作ったりと6時間ほど働きましたとさ。
8月分のフリー・ペーパーはもうやりたい放題です。

さて、あと数時間で東京へ出発なので準備します。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life