2006上半期ベスト-ドラマー編

昨日何とか音楽編のアップに漕ぎ着けた2006上半期ベスト・シリーズ。
普段の生活よりもよっぽど厳しい時の流れ(と同時に記憶力の衰え)を感じられる事が分かったので、仕事中にふと思いついたちょっとしたドラマー編を今日はお送りしようと思います。
ドラマー編と言っても大した事はないので、まぁオマケ程度に考えてもらえればいいかなと。

で、そのオマケとは何かと言うと、音楽DVDです。
CDも大して買ってないので当然の如く音楽DVDも数枚(と言うか7枚…)しか買ってませんが、まぁそこらへんは気にせずさくっと読んで下さい(笑)

どれも必見と言える作品だったので順位はつけてません。
結果的にかなりドラマーらしいラインナップでした(笑)
だからドラマー編です…単純…。


R30 30TH アニヴァーサリー・ワールド・ツアー
R30 30th Anniversary World Tour/RUSH

最強のプログレッシヴ・ロック・トリオRUSHのデビュー30周年を記念したツアーの模様を収録した2DVD+2CDの最強ボックス!
演奏のクオリティの高さは言うに及ばず、この作品は映像の美しさと音のバランスが見事。
まさにRUSHの集大成と言える映像作品です。
やはりNeil Peartは偉大。

Replay X3 (4pc) (Rmst Ac3 Dol Dts Box)
Replay×3/RUSH

過去にVHSやLDなどでリリースされていた「Exit Stage Left」「Grace Under Pressure」「A Show of Hands」のDVD3枚と、今回初CD化となる「Grace Under Pressure」を加えた4枚組ボックス。
これ1つでRUSHの黄金期の映像を全て堪能出来るというありがた過ぎる作品です。
RUSH Backstage Clubだとこれが何と約3000円で買えます(!)
ロック好きなら一家に1セット必携!


One World/TERRY BOZZIO With THE TOSCA STRINGS OUT TRIO

僕が師と仰ぐ天才・変態・超絶ドラマーTerry Bozzioの驚異的なパフォーマンスが堪能出来る最新映像作品。
ドラム・セットの巨大さばかりが取り上げられがちですが、Terry Bozzioの凄さは確実な基本テクニックに支えられた豪快でいて繊細な表現力と、決して揺るがないグルーヴにあります。
50歳を過ぎてなお、技術的にも精神的にもプログレッシヴに邁進し続けるその姿はまさにアーティストの鑑。


Inside My Drums/AQUILES PRIESTER

ANGRAのドラマーAquiles Priesterのドラム・クリニックの模様を収録したDVD。
ライヴさながらのテンションでANGRAの楽曲を叩きまくるその姿は圧巻の一言。
レクチャーは入っていませんが、この演奏を見るだけで十分勉強になる事請け合いです。
メタル系ドラマーの中でもずば抜けたこのパワーとスピード、そして安定感は必見です。


All Standing 処刑、ウラビデオII、恐怖の復活祭 FINAL/聖飢魔II

聖飢魔IIというバンドが如何にプロフェッショナルなエンタテインメント集団だったかを証明する、期間限定再集結の模様を収録した活動絵巻。
中でも期間限定再集結の構成員とスタッフの舞台裏を情熱大陸風、もしくはNHKの特番風に描いた「ウラビデオII」は聖飢魔IIの魅力だけでなく、プロの世界の厳しさをも教えてくれるバンドマン必見の作品です。
ライデンの図太いサウンドはいつ聞いても気持ち良いなぁ。


Similar Posts