インタビューされてみました

先日、人生初インタビューを受けてきました。

インタビュアーは数々のバンドでの活動、そしてソロ・プロジェクトで知られる、関西HR/HMシーンを代表するヴォーカリストLeo Figaroさん。

これはLeoさんのやっておられるブログでの新企画で、対談形式でLeoさんに縁のある人たちと毎回色んな話をしていこうというもの。
その第二弾として僕が選ばれたわけですが、インタビューなんて生まれて初めてなもんで、かなり取り留めの無い話をだらだらと繰り広げております(苦笑)

肝心の内容は、あまり公には知られていない(当然か)ドラムを始めたきっかけやら、まだ10代だった(これも当然)中学・高校時代の音楽活動などなど。
喋りすぎて(実際は打ちすぎて、ですが)大学以降の話は殆ど出来ませんでしたが、それはいつになるか分からない第二回に取って置くという事で(笑)

そんなある意味レアな対談はこちら


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Music

コメント

  1. のり says:

    音学歴長いんすねぇ♪(  ̄ノ∇ ̄)イイナァ

  2. 六合☆南 says:

    全部読みました(^_^;)
    シンさんの音学歴はV2から始まったんですねΣ( ̄口 ̄;)

    ちなみにFWのライブでシンさんがペインキラー叩いてたライブに俺もいましたよ(^-^)
    対バンもしましたけど…(^_^;)

    そう考えると、今一緒にやってるとか不思議ですね(^-^)

  3. ひるるん says:

    HelloweenはやはりIngoでしょうか・・・{涙}

  4. sin says:

    >のりやすくん
    そうやねん、意外とね。
    でも、本格的にドラム始めたのは高校からやけどね。

    >南くん
    あんなに長いのに?(笑)
    音楽歴はV2からじゃなくてBEATLESやな。
    あと井上陽水。
    あの時のライヴが対バンした時やっけ?
    それか普通にお客さんで来てたん?
    「縁」ですなぁ(笑)

    >ひるるんさん
    ドラマーとしてはUliの方が好きですよ。
    ルックスはIngo(笑)
    ヴォーカルは断然Kiskeの方が好きですね。
    リアル「Keeper~」世代ではないですけど。

  5. m0m!z! says:

    な、長いね、コレ。
    秘密がかなり暴れてるね。

    音楽的には僕とほとんどかぶってないです!

  6. kiyotaka@六合 says:

    どんな生い立ちを話すんやろう?って期待して読んだら、
    ほとんど知ってた(笑)
    俺なかなかの「ぼじマニア」やな。

  7. Jun Green says:

    笑いながら読んだ…「ぺいんきらぁ」のネタにコメントしときますた…

    あっ前回「J」を打ったつもりが「ま」だった失業者どす…(^^;)

  8. マット says:

    殆ど曲聞いたことがないバンドばかりだった僕はオッサンですね。

    唯一アングラのエンジェルズクライのみCD持ってました。
    あとXのエンドレスレインは懐かしいです。当時20代でした・・(遠い目)。

  9. sin says:

    >揉み血
    そう、結構長いやろ?(笑)
    これで八木くんも俺通やで。

    >kiyokiyo
    そうやろな(笑)
    何だかんだで付き合い長いもんねぇ。
    ファンクラブ会長にしてあげてもいいよ。

    >Junさん
    あれJunさんでしたか。
    ミステリー好きなのに暗号解読できませんでした(汗)

    >マットさん
    そうなんですか?それは勿体無い。
    是非チェックしてみて下さい♪
    “Endless Rain”は確か映画「ジパング」の主題歌でしたね。

  10. BEAT says:

    マーファーズの事をもっと掘り下げナイト!!!

    ウチシンのファンになりました(笑)

  11. m0m!z! says:

    いやぁぁ~~~~~~~~~~~~~

    でもインタビュー読んで
    六合やってる意義みたいなのもなんとなく分かった気がする!

  12. sin says:

    >BEAT
    登場しただけでも凄いと思うけど(笑)
    久々にビデオ見たいなぁ。

    >山羊くん
    そんな深い話とか出てきてたっけ?(笑)
    まぁ考え方や行動は全ての人生経験によって作られるからね。

コメントの受付は終了しました。