スーパーマン リターンズ

前シリーズの2作目「スーパーマン II/冒険篇」の後を引き継ぎ、5
年ぶりに地球に戻ってきたスーパーマンの活躍を、最新の映像技術を駆使して壮大なスケールで描き出すアメコミ・ヒーロー・アクション。
主演は「コールドケース 迷宮事件簿」のブランドン・ルース。
共演に「交渉人」「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー、「ブルー・クラッシュ」「綴り字のシーズン」のケイト・ボスワース、「きみに読む物語」「X-MEN」シリーズのジェームズ・マースデン、「みんなのうた」「ブレイド3」のパーカー・ポージーなど。

監督は「ユージュアル・サスペクツ」「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー。

実はこの作品、最初はそこまで観に行きたいと思わなかったのですが、「スーパーマンの撮り方がエロいらしい」と言う話を聞いてから俄然観たくなって(苦笑)、観て来ました。

予想していたより遥かに長かった(2時間半くらい?)せいで、ラスト30分くらいはトイレに行きたいのをずっと我慢して心の中でスーパーマンが来てくれないかと半ば真剣に祈ってましたが、内容自体はなかなか面白かったです。

ここ数年はアメコミ作品の実写化がブームになっていますが、やはりスーパーマンは別格ですね。
現在、お店で一棚作れるほど多種多様なヒーローたちがいますが、スーパーマンほどヒーロー然としたヒーローもいないでしょう。
とにかく単純明快。
特殊能力云々、ストーリー云々ではなく、ストレートにどこまでも”スーパー”で楽しめました。
勿論、映像的には過去のシリーズとは比べ物にならない程の迫力で、特に落下していく飛行機を食い止めるシーンはこの作品の最大の見所。
あのシーンはやはり9.11以降のアメリカ社会におけるアメリカ国民の希望が表れているんでしょうね。


で、肝心のエロさに関してですが…(笑)

極めてノーマルな僕からはそれほどのエロさは感じられませんでした。
最後の方で分厚い胸板が露になるところくらいではないでしょうか。
その手の方からすると、もうあのタイツ姿が堪らないのかも知れませんね。
でも女性ならグッと来るポイントは結構あるのかも。

何だかんだとロマンティックなシーン多かったですしね。
とりあえず、スーパーマン役のブランドン・ルースは久々の正統派マッチョ系男前なので、そういうのが好みの方は要チェックですね。
やはりスーパーマンと言えばクリストファー・リーヴなわけですが、そのクリストファー・リーヴが作り上げたイメージを損なう事無く、自然にスーパーマンを演じられる俳優ってなかなかいないと思います。
候補に挙がっていたニコラス・ケイジやブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハートネット、ウィル・スミスなんかが演じなくてほんと良かったと思います。
別に今挙げた俳優そのものの良し悪しではなくですよ。

ケイト・ボスワースがやけに影が薄かったり、ケヴィン・スペイシーがジーン・ハックマンほどインパクトなかったり、後半が尻すぼみだったりと演出そのものがやや大味ではありましたが、クリストファー・リーヴ版のスーパーマンへの敬意が感じられる作りには好感が持てましたし、またスーパーマンが活躍する姿を観たいと思わせる後味の良さは素直に評価出来ると思います。
そして、やはりジョン・ウィリアムズは偉大。


Similar Posts

コメント

  1. スーパーマン・リターンズ・・・・・評価額1700円

    監督 ブライアン・シンガー 主演 ブランドン・ラウス 2006年 アメリカ映画 154分 SF 採点★★★ 人間の女性ではスーパーマンのスーパー射精の勢いに身体がもたず、スーパーマンのスーパーセックスのお相手はもっぱらワンダーウーマンだとか。しかしながら、なんでも早…

    リターンする前を知らないで観たので、最初は人間関係はよく分からないし、あまりの超人ぶりにただただビックリでした。しかもオープニングがやたら長い。。しかしやはりヒーロの元祖だけあってとても強いんですね。ストーリーも王道で分かりやすくて良かったです。あのカ…

    私が初めて出会ったスーパーマンはTVがまだそれ程家庭に普及していない時代だった。昭和30年代初期、おそらく私が5歳くらいの記憶が残っている。私が見た物はTVシリーズ「スーパーマン」で、主演がジョージ・リーブスではなかったかと曖昧な記憶でしかない。幼い子どもに

    梅干食べて  スッパマン (゚*゚)スッパー 見てきました。 スーパーマン

    Date of birth (location),2 January 1983,Los Angeles, California, USAキャサリン・ボスワース Catherine BosworthSeasons of Dust (2007)
    スーパーマン リターンズ Superman Returns (2006)
    綴り字のシーズン Bee Season(2005)
    ビヨンド the シー 夢見るよう…

    *****************************
    スーパーマンことクラーク・ケントが地球から忽然と姿を消してから5年。その間に彼は、自らの居場所を求めて宇宙を彷徨っていた。しかし故郷クリプトン星の消滅を確認し、最早自らの故郷は地球以外に無いと…

    多くのブロガーが絶賛している、今年夏1番の話題作。これほどまでに評価が高いとは思ってもみなかった。実際に「映画を観る」楽しさを思い出させてくれた1作だ。終始うるうる状態。文句なしに5つ星だ!

    至上最高のヒーローこそが 2006年、世界の夏を変えられる!
    CAST:ブランドン・ラウス/ケイト・ボスワース/ケヴィン・スペイシー 他
    ■アメリカ産 154分

    長い!!って思ったら、2時間半もあるじゃ?ん・・・。

    隣りのおばちゃん香水キツ?いよ・・・。

    スーパーマン…

    ジョン・ウィリアムズの曲では、「スターウォーズ」よりも
    「スーパーマン」の方が好きでした。
    そのワクワクする壮大な曲と旧シリーズと同じスタイルの
    立体文字が飛んでくるタイトルだけでお腹いっぱい。
    タイトルだけじゃなく、良質のエンターテイメント・ムー…

    映画館にて「スーパーマン リターンズ」

    スーパーマンが活躍するシリーズ最新作。

    1978年クリストファー・リーブ主演で映画化された「スーパーマン」が大ヒット。そのあとシリーズの「冒険編」「電子の要塞」とお付き合いしたけれど、先細り感は否めず、「最強の敵」は…

    五年ぶり(劇中時間)に帰ってきたスーパーマンの,
    八面六臂の大活躍に拍手喝采!

    —-ふうん、スーパーマンかあ?
    あれっ、この人クリストファー・リーブに似ていない?
    「いいところついてきたね。
    監督のブライアン・シンガーは語る。
    『スーパーマンを演じる役者は<映画スター>という看板を
    すでに背負っていてはいけなかった。
    スーパーマンに対し…

    もう週末です。平日なのに3日連続で映画観てるmigです {/face_tehe/}
    アメリカのヒーローもの、好き{/3hearts/}
    でも「スーパーマン」<「スパイダーマン」<「バットマン」
    「スーパーマン」観たのってかなーり昔。。。。だから 主人公はクラークケントで、
    普段は新…

    CAST:ブランドン・ラウス、ケイト・ボスワース、ケヴィン・スペイシー 他

    宇宙に旅立っていたスーパーマン(ブランドン・ラウス)が、5年ぶりに地球に戻ってくる。と同時期に、スーパーマンの宿敵レックス・ルーサー(ケヴィン・スペイシー)が、またもや恐るべ…

    「スーパーマン・リターンズ」 2006年 米

    ★★★★★

    最近重い映画を観たので、気持ちを入れ替えようと 軽いものを観るつもりで・・(もし 他にもっと面白そうな映画があればそっちを観ていたかも)行ったら これが超、素晴らしかったです★

    昔の「スー…

    この正統派アメリカン・ヒーローには、昔からあまり興味がなかった。なんか厚みも深みもない感じがしてね。ただ、今回は監督がブライアン・シンガーだ。「X?MEN3」を蹴ってまで引き受けた何かがあるに違いない。そ?

    2006年8/12の先行上映(ナイト・ショウ)で見てきました。
    0:50からの開始だったけど、半数以上埋まってました・・・これってスーパー?
    アメリカには超有名なスーパー・ヒーローがいっぱいいます。
    しかし、そのヒーローの細かい情報は、あまり知らないひ…

    ブルータス、お前もハゲ!

    2006年44本目の劇場鑑賞です。先行上映劇場で観ました。「X-メン」「X-MEN2」のブライアン・シンガー監督作品。「アメコミヒーローの原点“スーパーマン”がスタッフ、キャストを一新してついに復活。前シリーズの2作目「スーパーマン II/冒険篇」の後を引き継ぎ、5年ぶ…

    何とロマンチックな映画だろうか。
    ほぼ20年ぶりに蘇った元祖アメリカンヒーロー「スーパーマン・リターンズ」は、正しくファンが待ち望んでいた形で帰って来た。
    ’78年に発表された「スーパーマン」は、リチャード・?

  2. ミチ says:

    こんにちは♪
    TBありがとうございました。
    うーん、エロさですか?
    あまり感じなかったなぁ(笑)
    あーいうタイツ姿は見てるだけでちょっと恥ずかしいですけどね。
    赤パンだもんなぁ(爆)

  3. sin says:

    こんにちは♪
    TB&コメントありがとうございます!
    僕も期待ほど(?)エロさは感じませんでしたが、十分楽しめました。
    ブランドン・ルース男前ですよねぇ。
    赤パンですけど(笑)

  4. としき says:

    トラックバック失礼致します。

  5. sin says:

    としきさん

    TBありがとうございました♪
    またいらして下さい。

コメントの受付は終了しました。