平穏無事にはいかないものか

昨日も結局10時間労働。
でも、昨日は新作コーナーに念願のジャンル仕切りを入れたり、スタッフに向けて色々と仕事で統一すべき部分をノートに山ほど書いたりしたので結構充実した仕事が出来たので満足満足。
でも、やっぱりラストまで入るとどうしても朝寝る生活になってしまって、どんどん不健康になっていくので、これはちょっと何とかしようと思います。
とか言ったそばから、来週は棚卸で20時~30時とかいうシフトで入れられてますが…(汗)
やっぱり14時くらいから働くのが何かと良さげですね。
22時過ぎたら深夜手当て+残業手当てで、時給いきなり50%アップだし。

今日は休み(でもないけど)だったので、せこせこと録画し続けていた「LOST」のシーズン2や「CSI:マイアミ」のシーズン2なんかをだらだらと鑑賞。
石坂浩二版の金田一耕介シリーズも録りためてるんですけど、なかなか見る時間が作れません。
もっと失業者らしい生活を送らないとなぁ。

日々の生活やら、QUEENやら、LOUD PARKにばかり目がいって知りませんでしたが、BEATLESの新作(と言って良いのか?)出るんですね。

LOVE (DVD付)

-CDジャーナルより-
この作品はプロデューサーであるジョージ・マーティンとその息子のジャイルズが、楽曲を各パートのトラックごとに解体し、再構築したもの。全26曲、78分にわたる内容となっています。
この作品は2つのフォーマットでのリリースとなり、通常のCDに加え、そのCDと5.1chサラウンド・ミックスのDVD-AUDIOをセットにしたスペシャル・エディションも登場。ビートルズの楽曲が5.1chとなるのはこれが初となります。加えてこのスペシャル・エディションは、8ページの見開きデジパック及びスリップケース仕様を予定。通常盤とともに28ページのブックレットも付属されることになっています。国内盤(通常盤:TOCP-70200 税込予定価格¥2,800/スペシャル・エディション:TOCP-70201 税込予定価格¥4,200)をはじめ、輸入盤も同様の形態で11月20日に全世界同時発売。

所謂マッシュ・アップみたいですけど、ちょっと興味あり。
ただ、BEATLES関連はいつも高いんですよね…。
東芝EMIもうちょっと考えてくれよ。


夜、AXNで放送してる「CSI:マイアミ」のシーズン2を見てたら、何と「LOST」のブーンが出てました。
しかも犯人でかなり嫌な役(笑)
うーん、やっぱりガエル・ガルシア・ベルナルに似てるなぁ。

CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
Lost: Complete Second Season (7pc)

明日は正真正銘の休日。
何して過ごそうかなぁ、って練習や色んな調整・作業で終わりそうです…。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life