XにJAPANは不要派です

今日は昼から「王の男」を観に行く予定だったんですが、かなり雨が降ってたのと咳が止まらないのとで中止に。
結局、家で「CSI:NY」見たり、昨日買った本読んだりしながらダラダラ過ごしました。
本をゆっくり読める時間があるって何て素晴らしいんでしょう。
これからは出来るだけ時間を作るようにしよう。

夕方からちょっとだけ中学生の相手して、それから元ビーブイのスタッフで忘年会(だったの?)。
久々に会うメンバーや、同じGEOで働いてるにも関わらず久々に会うメンバー(苦笑)など、15人くらいで4時間ほど楽しい時間を過ごすことが出来ました。
過去を振り返ってばかりいるのは好きじゃないけど、「やっぱりビーブイは良い店だったなぁ」とどうしても思ってしまいますね。
まぁそれがあるからこそ今もみんな辞めずにいるんだろうけど。

ついつい書くの忘れてましたが、来年2月14日に、僕の音楽人生に多大な影響を与えたXの傑作アルバム「Blue Blood」と「Jealousy」のSpecial Editionが期間限定で発売されます。


どちらも2枚組で、1枚目はリマスター盤、2枚目は全曲のインストゥルメンタル・トラックのみを収録という、プレイヤーであるファンには嬉しい内容。
特に「Blue Blood」なんて酷い音だったので、どこまで今回のリマスターで改善されているか楽しみです。
これはやはり復活への前振りなのかな?


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life