沙村ファン必見!

「無限の住人」で知られる沙村広明の初の画集「人でなしの恋」がいよいよ明日発売!

10年以上にわたり雑誌「クリスティ」、「東京H」、コミックアンソロジー「激しくて変」「知的色情」等に不定期連載してきた「無惨絵」美人連作シリーズ。
未発表描きおろしイラスト、雑誌「エロティクスF」に連載された絵物語「右手地獄」も収録。

待ち望んでいた沙村広明の画集がようやく発売されるわけですが、出版社がここなだけに内容もそういう感じらしいです。
まぁ対象やテーマが何であれ沙村広明唯一無二の絵になっているのは間違いないので、ファンは必見でしょうね。
ただ、どこを調べても未だに表紙の画像すら載っていないので、本当に明日発売されるのか不安になってきました(苦笑)
唯一の情報が上に書いたのだけですからね。
恐らく本屋では成人コーナーに分類されると思うので、そういうコーナーに入って探す勇気がない僕のような方はネットで買いましょう(笑)

「ブラッドハーレーの馬車」も早く単行本化されないかなぁ。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Others

コメント

  1. にこ says:

    無残絵シリーズあったねぇ。
    沙村広明のサディズムな妄想溢れる凄いイラストに見入っちゃった。
    イラスト集、欲しいなぁ~☆

  2. sin says:

    ちゃんと発売されるのか怪しいけど(笑)、とりあえず届くの楽しみ~♪

    ちょっと怖くもあるけどね(汗)

コメントの受付は終了しました。