サンタ・ガールもいましたよ

写真がなくてスイマセン…。
シャイなもんで。

そんなこんなで、今年も無事クリスマス・コンサート終了ー!

結局何やかんやで15曲くらい演奏したかな。
ジブリの曲とか、クリスマス・ソングとかが殆どでしたけど、どれもなかなか緊張感に溢れていて面白かったですね(笑)
弾ききれてない生徒さんも当然いるんですが、それよりも僕が1週間前と当日本番前のちょっとのリハーサルだけでいきなり本番なんで、元々知ってる曲以外は演奏が始まってからようやく「あぁ、この曲ね」と理解する始末…。
ドラムから始まる曲が少なくて本当助かりました。
まぁドラムのカウントから入れる生徒さんが何人いるのか、って話ですけど(苦笑)

そんな中、やっぱりリハーサルの時にも書いたロック名曲メドレーが一番楽しかったですね。
これを演奏したのは2人合わせても小学校卒業しないくらいの年齢の兄弟だったんですけど、コンサートの準トリにもかかわらず、実に堂々とした演奏を聞かせてくれました。
普通なら絶対に緊張してハシったり、音が立たなかったりするんですけど、この兄弟はそんな事は全く無く、むしろそのシチュエーションを楽しんでましたね。
そんな演奏に、お客さん達からも自然に手拍子が出て、演奏が終わった後、「手拍子始まってビックリしたわ~」とキラキラした笑顔で僕に駆け寄ってきてくれました。
あのまま成長していけば間違いなく良いプレイヤーになるでしょうね。
僕の方こそ良い経験をさせてもらいました。

あと、家族全員で参加した一家も良かったですね。
予想通りおチビちゃんがウッドブロックで変拍子を繰り出してエンディングで破綻しそうになりましたが、そこは流石家族。
しっかり合わせて終了。
僕も何とかついて行く事が出来ました(笑)
家族みんなで演奏出来るのって良いですねぇ。
何か一つでも共通言語があれば、より充実した時間を共に過ごせると思います。

いつも通りアッと言う間のコンサートでしたが、今年最後の叩き納めとしてとても楽しめました。
これでギャラも貰えるなんて一石二鳥(笑)
次回こそはドラマー・デビューしてくれる生徒さんが登場するのを期待しています。

コンサート終了後に、ドラムの周りに集まってきた子供の人数を見るとまんざらでもない気がするんですけどねぇ。
親の理解さえ得られれば…。


Similar Posts

ファイル・ロケーション: Life

コメント

  1. メリー says:

    へぇ~。。。 子供達と一緒に、コンサートをするんですか?
    それも毎年? そーゆーのも、おもしろそうですね。
    ミュージシャンの卵達の中から、もしかしたら、すごい逸材が見つかるかもしれないね。
    それはそうと、長年、楽器の名前が思い出せずにいたのが、ここで解決!
    「ウッドブロック」!! 小学校の時、これを持たされて鳴らしてたんだけど
    楽器の名前が「ウッドストック」としか思い出せず(笑)、検索しても、あのウッドストックとか、店の名前とかしか出てこず。。。(当たり前か) 
    今夜、やっと判明しました!ありがと!

  2. sin says:

    子供たちと一緒に、と言うか、子供たちメインのピアノ・コンサートのバックでドラムを叩くんですよ。
    面白いですよ♪

    ちなみに、通常のウッド・ブロックは<リンク:http://jyu-jiro.com/Jshop/index.php?productID=107>こんな感じなんですが、学校なんかでよく見るのはこれの筒状ヴァージョンです。
    その子供が使ってたのもそれでした。
    長年の謎が分かって良かったです!

コメントの受付は終了しました。